忍者ブログ
海外ドラマと映画と音楽と。自分のメモを兼ねての独り言。
↓Search Yonaga
Recommended CD
Red
Of Beauty And Rage

Alternative rock/Metal
Christian rock/Metal・HR/HM

フルアルバム5枚目!

◆捨て曲ナシ。感無量。
◆でも歌詞カードは欲しかった(ノ∀`)

◆◆◆◆

Gavin DeGraw
Blue-eyed soul/ pop rock/ rock

初のBestアルバム来ましたよ。
既存7曲、別ver2曲、新曲2曲。


念願の5枚目♪
Best I Ever Hadかなやっぱ!


誰もが納得の1枚目
I Don't Want To Beは外せないねー。


割と個性的な2枚目
In Love With A Girlよいですな。


静か過ぎる3枚目
Mountains To Moveが沁みるのよ。

売れ線な4枚目
Soldierいいよねえ。

ヴォーカルもピアノも素敵!
全てお勧めよー(≧∇≦)!
Recommended DVD
パーソン・オブ・インタレスト
Person of Interest

セットで出ましたな。
Season1-3
[1]  [2]  [3]  [4
『一度黒に染まった者は白に戻れない』
兄さんはこの路線を貫くからそれも宿命と感慨深く思えたんだけど
最後は間のグレーを選んだ兄貴はについては
結局グレーが限界、白にはなれない未来が待っているとも受け取れた。
実際その通り努力しちゃ巻き込まれての繰り返しが待っているんだもんな。
というか兄貴は色々選択を間違えてるからダメなんだという気もするんだけどね(ノ∀`)
6で話がどう纏まったのかしらね・・。

桐生一馬、20歳。
本作でもカタギ。兄貴の人生同じ事の繰り返し、まさにその初回です。
っつかお酒とタバコはハタチから、とはいうものの、酒自然に呑み過ぎ(ノ∀`)
今のハタチを昔のハタチは違うとはいうけどそれでも思考や口調が渋すぎw
そして服のセンスの悪さ・・・、いや独特さ(笑)は錦お墨付きだったんだな。
仕事服の白いスーツにガラシャツ、選択が素敵すぎます。
一番新鮮だったのは旋毛。そう、ツムジ。
ぱっと見の髪型は同じだけどそれだけなのに印象が違うもんなんだねー。
ともあれハタチとは程遠いハタチな兄貴をありがとうw

真島吾郎24歳。
ポニーテールって。相変わらず髪型が独特。相変わらずツヤツヤ。髭がないのが新鮮。
ここにいる経緯も経緯だしどうやら不眠症らしいので目の隈や疲れた表情も納得。
冴島の事件が21歳でしょ?その後闇に葬られて24でいきなり神室町戻ってきた時、
その時の他連中の対応を見てると21の頃で既に桐生以上の評判があったって事なんだよな。
しかも今回世良さんとの出会い方もさ。つまり3代目からも一目置かれる存在となった訳で。
そもそもどうやって嶋野の親父に拾われたのか、どう過ごして来たのかが非常に気になるわ。
今回ここまでされても嶋野組に戻ったのは親と子の杯があるから判るんだけどね。
でもそこに至るまでには今回よりももっと前の歴史があるからな訳だし。
嶋野の親父もかなりのやり手、兄さんの事怖いぐらい計算出来すぎ。
無印からの真島ファンとしてはやっぱり知りたい・・・。
まあ無理なのは判ってんだけどね(ノ∀`)

神室町88。
まだ新宿が汚かった頃。プレイしながら『この汚さ覚えてるわ』としみじみ。
そこでふと子供の頃、親に内緒で某アイドル映画を歌舞伎町に観に行った事を思い出した。
今まで無意識だったけど今回兄貴で劇場前付近を歩いて
そういえばここらへん歩いたなあ(歌舞伎町だけど)と。
今現在は新宿に用がないので数年に一回行くか行かないか、歌舞伎町なんか更に用事がない。
かなり変わってんだろうな。
そういえば渋谷出身の母も故郷も含め『変わりすぎてもう判らない』とぼやいてたわ。

私はバブルの時はまだ子供だったけどそれでも今回色々共感できる部分が多くてよかったなあ。
小学生の頃は親父の馬券買いでよく新宿つれまわされたのでね。
兄貴とは少し世代が違っても色々懐かしい記憶が甦ったよ。
ほんとね、新宿駅付近は汚いし臭いし・・・。南口なんてもう(ノ∀`)
歌舞伎町は893多いから気をつけろってマジで言われてたし。今は知らないけど。
っつか今は龍如のせいで歌舞伎町より『神室町』のが馴染み深くなってしまった(笑

さて。キリがありません。ともかく0はストーリーがよかった。
次もこの調子で、と思ったけどこの次に出た6は賛否両論(不評が多いっぽいけど)らしいね。
今月末にまた新作のニュースが出るらしいのでそっちに期待するわ。
というか新作もこの二人が出ないなら私の中ではこのシリーズ終わりになってしまう。
どうかそんな事になりませんように・・・。

さてさて。極のインストールも終わったので次いっときますかね。
どこでも真島がかなりウザいと聞いてますが・・・。
真島ファンが試される時、と思ってテンション上げてに行ってきます(`∇´)!

拍手

PR
二人とも、何でカタギでいられないんだろうな。

不動産営業。
こじんまりとした社内でのやり取り色々面白かったなー。
経営は最初の説明からして色々面倒なのか?と思いきや非常に単純なもので。
苦労したのはセガとボーリング場を入手する為のミニゲームだったという(笑
で、終わってしまうとあまりに簡単に稼げ過げすぎ(ノ∀`)
100億ぐらい稼いだらあとはカツアゲ君であっという間に数千億。すぐ不要です。

キャバクラ営業。
これは単純に従業員との交流を楽しめたよ。ユキちゃん和むー(´▽`)
ユキちゃんと陽田ちゃんとのやりとりはほんと好きだったなあ。
しがらみ関係なく真島・キャバクラ営業物語でもいいじゃんと思ったぐらい。
それとOTEで兄さんが『金払ってまで』ってキャバクラ拒否ってたのがよーくわかった。
自分で経営してたんだもんね。しかもキャバレーとキャバクラ両方(笑
あ、うちの№1はユキちゃんと悦子さんの2頭です。悦子、かなりやり手です(笑

カツアゲ君たち。
一般公募だったのね。インタビュー映像みかけて『同じ顔だ!!』と笑ってしまいました。
絶倫君や金持ち君然り。でもその役でほんと良かったの?(笑

サブストーリーとか。
ノーマルは行けたけどレジェンドで苦労したのは須賀ちゃん。
守ってあげたくてもちょっと食らうだけですぐやられてしまう。
最終的には私の中の禁じ手、ショットガン使ってしまいました。すいません(敗北
それと、ダンスバトルね・・。磯部先生はどうにかいけたんだけど
遥のダンスの先生(名前忘れた)に勝てなくてねえ・・・・・・・兄貴側の亜門に会えないよ(´;ω;`)

カラオケの最大の敵はプレイそのものじゃなくてゲームそのものの読み込み。
途中で処理がおっつかなくなるのか一時入力できなくなったりするのよ。
兄さんで100点目指したかったけど、どうしても途切れてしまって98点が限界。
PS3だから?PS4だったらここら辺は問題ないのかなあ・・・。

テレクラは今回のお色気パートだけども、こんな兄貴見たくないという事でサブクエだけ。
キャットファイトも面倒極まりない。ダルい。
ゲーセンのゲームはタイトル忘れたけど、バイクのと車のやつは実際のプレイしたことあるわ。
VF1が流行ってた頃に新旧ゲームが色々置いてあるゲーセンで。懐かしい。ド下手ですけどね!
UFOキャッチャーは大吾のサブクエん時、エリマキトカゲまさかの3匹同時釣りが出来たのよ!
心底驚きました。大吾お前ももっと驚け!!てなもんです(笑

武器収集。
使い切れないほど金が余ってたのでここらはすんなり。素材も無事揃ったよ。
途中で飽きてしまったけど武具収集は9割以上揃えられられたんじゃないかな。
お気に入りは番傘、殴るな危険、大龍槍、梅軒、タブル羽扇。
兄さん万能ですな。でも国崩は兄さんより斉藤さんの方が似合うと思います。

ポケサー。
面倒だけどそこそこ楽しめた。お陰で100万円ドリームマシンはしごです(ノ∀`)
ポケサーそのものにはハマらなかったけど
ストーリー関係が楽しかったので最後までいけました。やっぱストーリー大事。

拍手

レベルアップする為に資金投入。
1個40万。は?5000万???10億て!!!!!!!!!
とのっけで慄いてしまったわけだけど、苦労するのは序盤だけ。
カツアゲ君で簡単に雪だるま式に稼げるからね。
実際このシリーズは敵があまり強くない上に自キャラが元々強いから困りはしなかったけど
ともかく金銭感覚がおかしすぎる(笑
っつかね?無印であんだけ大問題になった100億。
0の兄貴は100億の自分モデルの純金像をオフィスに飾っちゃってんだぜ?ダメすぎだろそれは(笑

だから本線で金の話がたくさんでてきたけど、
使い道がなくて数千億を持ち歩いてる状態でやってると矛盾ありまくり。
まあそこは目をつぶって、野暮いうな、ってとこなんでしょうけど。

堂島の龍&嶋野の狂犬LVはノーマル1周目は5か6ぐらい、2周目で一応10迄育ててみた。
で、ゲームを楽しむんならLV2ぐらいで十分。
バトルが非常につまらなくなってしまいます。三角コーン投げただけで雑魚死んじゃいます(ノ∀`)

ああ・・・そう、レジェンドだけどね。クリアできませんでした・・・orz
バトルはまったく問題ない。龍犬LV1でもいけますよ。だが銃撃戦、ありゃ無理だ!!!!!
何度も言うけど的当て式シューティングほんとうにほんとうにダメなんだって!!!!!!!
バトルで勝てなかったんならまだ己の未熟さを嘆くけど、アレが原因ってのは悲しすぎる。
それでも1時間ぐらいは頑張ったのよ?でもアフロ後のバンまでが限界。無理(´;ω;`)
それにロードしなおすとスキップスキップスキップスキryでリプレイまでが面倒でね・・。

ああそうだ、そういう意味では亜門。兄さん側はいけたけど、兄貴側が・・・。
ダンスバトル、一番苦手で唯一ディスコキングになれてない曲がバトル曲という・・・。
また戦いと別の所で亜門への道を阻まれました(ノД`)・゜・。

兄貴。
堂島の龍が開放された時のシルエット、BGM、演出にやられました。ありがとな(笑
ただ、狂犬もそうだけど切り替えがスマートじゃない。
メニュー挟まずに切り替えが出来ればもっとバトルの流れを自分好みに楽しめたのにな。
本作の一番の残念賞かも。

一番のお気に入りは冴島発祥の壊し屋。兄貴で配電盤攻撃、テンション上がります。
あんな重い動作でも飛び蹴りできるのが嬉しいぜ。
チンピラで物を壊すよりも気持ちいのよね。ゴリラみたいな雰囲気もBGMも全部素敵w
タツ姐の修行も楽しかったよ。っつか彼女のクエストもっと色々やりたかったなー。
ラッシュは避けたりカウンターだったり面白いっちゃ面白いけど爽快感はあんまりない。
チンピラは過去プレイ、つまり堂島の龍からの逆行なのでちょいと物足りない。
っつか師匠のバッカスの声に嫌悪感しか沸かず、別の意味で参りました・・。
ともあれ現代版でも武器ならぬバトルスタイル変更できるのは楽しかったよ。

兄さん。
嶋野の狂犬が解放された時。操作に馴染みは無くても操作は出来てしまうもの。
早速プレイしたんだけど、兄さんがあの奇声を発しながら走り出した時は恐怖を感じたわ・・・。
そう、無印で10年以上前、初めて彼とバトルした時の
『この人動きがなんか怖いんですけどーーー(`ロ´;)!!!!』を思い出したのよね。
冗談抜きで操作している手と心で感じている事が別物状態。
この人私が動かしちゃいけない人だ、っていう。
コントローラーを放したい気持ちとそんな事してる場合じゃないって気持ちと、トラウマが。
記憶ってすげえ、というか彼が私の脳ミソにそんな不要な影響を残してるとは(ノ∀`)

兄さんの場合は特にコレって好みはなかったので兄貴より色々切り替えて楽しんでたかな。
ただダンスは入力コマンド数と彼の動作がどこまでなのかいまいち理解できないまま(ノ∀`)
ああ、今回武器は兄さんのが多い(兄貴が武器多用できるのは2以降)から
それを色々楽しんだかな。モーションもたくさんあってそれぞれ兄さんらしくて楽しかった。

何より二人ともそれぞれ個性があってそれぞれにあっていてそれがよかったよ。
相変わらず死人が出てないなんて嘘だね的な事は置いとこう。

今回のケースだったら連続で100人斬りとかやりたかったな。
雑魚戦やボス戦はやっぱり短いしね。ロングバトルでも物足りない。闘技場はまた微妙だし。
100人倒すうちに全技やれ、とかいうの欲しかったわ(笑
究極闘技でそういうのあったのかしら。やってないから判らないけど。
あったとしてもあっちは条件がシビアすぎて楽しめないからやらないけど!

拍手

終わった後思わずため息ですよ。有難うSEGAですよ。
多少のツッコミ所はあっても本線でここまで(良い意味で)しんみりできるとは。
もうさ、リメイクじゃなくてここを基点にいっそリブートしてくれよ的な。
それぐらい良い話だったなあ。

私好みは0>1>2>>>>3=4>>>5ってとこかな。(あくまでシナリオ)
っつか見事な順番通りに(ノ∀`)
でも0がここまで良い話だった、となるのは
賛否両論でもシリーズ5までがあっての後付だからね。でも5はやはりちょっと・・・。

スピンオフ入れると0>1=維新>2=見参>OTE>>以下同じ。
評判の悪いOTEが見事真ん中に鎮座しているのは『別物』として楽しんだから(笑

笑えなかったのはエンドロール。
登場したキャラのその後紹介、主人公二人以外皆死んでるっちゅー(ノ∀`)
そうなんだよな。
親友時代の錦や若き日の柏木さんとか世良さんとかに会えて本当に嬉しかったの。
サブクエだけどシンジに会えたのも本当に本当に嬉しかったの。
でも末路を知ってるからなんつうか嬉しさと侘しさを同時に感じながらなのよね。麗奈然り。
実際すげー楽しかった小学生時代の龍司と大吾との出会いですら最終的には切ない気持ちに。
『若き日の』とつくキャラは全員幸せになってないって事なんだなつまり(=_=;)

新キャラについては堂島3人、特に久瀬(小沢仁志)とかすげーよなあ。
でも一番は近江の佐川(鶴見辰吾)だな。マジで旨すぎる。いやほんとマジで。
立花(井浦新)も含めて皆良い味出してくれてたよ。
西谷もキャラ的にはいいんだけど声が・・・。あと彼は登場が短すぎるよ~。
それと今回のヒロイン、マコトちゃん(沢城みゆき)も可愛かった。
彼女が涙を流すシーンはどれもこっちまで引っ張られそうになるぐらい。
兄さんとの切ないドラマをありがとうだよ。

主人公の兄貴と兄さん。
0の出会いや経験がちゃんとその後の年を重ねた時の二人に繋がるように描かれている。
兄さんが天念理心流だったのは合ってるけど違うだろと笑ってしまったけど(笑
つまりね、製作者側の思惑にプレイヤーがまんまとはまる、こんなに嬉しい事はないよ。
ああでもこれだけは言わせて。
あんな毛穴開いたハタチいませんから。リアル=毛穴って大きな間違いですから(ノ∀`)

ただ、唯一納得が行ってないというか。ファンからは怒られてしまうかもしれないけど。
風間さん、そこまで凄いひと?(すいませんすいませんすいまry

拍手

最後にゲストキャスト。
船越英一郎の近藤さんに最初抵抗あったんだけど案外大丈夫だったね。
新撰組一同と一緒にいる事がなかったから逆に違和感を感じなかったのかも。
高橋克典の武市半平太も良かったねー。ほんとこの人も旨いよなあ。
船越さんも高橋さんも喋りに違和感まったくなし。
それよりサッカー関係者のがウザかったという。こっちは声入ってなくてよかったよ。
原口はなんというか、純粋に和んだ(笑

前回から引き続き、馬場ちゃん、今回は平助か。
大東駿介ってヨシヒコ以外で見た事ないのよね(ノ∀`)
ともあれほんといい味出してるよなー。6では出るのかしら。出てて欲しいなあ。
中村獅童も中々渋くていい声持ってますなー。
峰君みたいな2枚目顔って普段あまり惹かれないんだけどね、なんか彼は好きよ。
彼は本線は無理だけど、またこういうので出て欲しいね。
で、好きか嫌いかは置いといて、高橋ジョージも旨いよなー。

思うんだけど、龍如に出演する俳優さんって皆声当てるの旨い人が多いよね。
どうして映画の吹替えやる俳優はへたくそばかりなんだろうな?なんでだ??

既存のキャラ。
今回、章が変わるとあらすじのナレーションが入るんだけど
錦ん時マジで最初誰だか判らなかったよ。声があまりにさわやかすぎて(笑
っつかね、錦って正直声の印象残ってなかったのよね。でも今回でばっちりよ。覚えたよ。
龍如極でまた会えるのが本当に楽しみになったよー(´∇`)

あとやっぱり5の登場人物が多かった印象が。
なのにメインキャラだった品田がカードって;;;やっぱ人気なかったの?;;;
気の毒すぎて任務では真っ先にLV99になる程つれまわしちゃったよ。ってカードだけど(ノ∀`)

あーだめだ、これキャラ全員に対して語れちゃうわ。キリがないわ。
次プレイ予定の龍0もうDLも終わって今か今かと控えてんのよ。
ここであーだこーだと語ってる場合じゃないのよ。
0やって移植1やって極やって移植2やって見参やって3、4、Of The~、5と
またやり直す予定なのよ!次いかなきゃ次!

おし!もうとにかく楽しかった!うむ!!(つまりそういう事

拍手

格闘場。
今までやったなかでいっちばんつまらなかった。
100人バトルなんて少し倒すとボスが入って来てその度に流れが中断とかどうなの?
合成のための素材や武具入手の為にやったけど、ほんと面白くなかった・・・。
もうちょっとどうにかならなかったのかねえ。

師匠達。
修行そのものより、彼らとのやり取りが結構好きなのよね。
3人ともいい味だしてて、小牧のじっちゃんはお馴染みだからいいとして、
ブラットリーや吟柳さんとはまた別の機会にお会いしたいわ(´∇`)
っつか吟柳さんって綾小路君(龍如5)のご先祖様よね?ふふふw
そうだ、限界突破したあと99になってもう一度行ったらまたvs師匠達バトルできたんだけど
できただけでそれ以上LVは上がりませんでした。うむ。打ち止め。
ああ、十兵衛さんと新兵衛さんはね。
十兵衛さんとこは始めの頃は無理。ツリー2周目になってからするっとクリア。
新兵衛さんは本編3週目でやる気を起こして意地になってなんとかクリア。苦しかった(ノ∀`)

ミニゲーム。
カラオケは今回難易度低かったような。割と簡単に95点超え。最高は斉藤さんソロの99点。
っつか『気張ぁれよなーがっくっら!』って兄貴の合いの手で心にダメージ(笑
ともあれ結構楽しくクリアさせてもらったよ。遥の新妻PVもかわいかったしね。

で、博徒なワタクシ。いつものは勿論、今回はポーカーもちゃんとクリアしたよ!
競鶏は鶏の名前がどれも可愛いなあ、と地味にやってたらいつのまにかクリアしてたw
将棋は一番簡単なのでクリア。すいません。
麻雀はうちのオヤジ(マジでプロ級に旨い)に頼むか?と一瞬頭を掠めたけどね。
それはズルなのでね・・。オヤジならすぐクリアできるんだけど、やっぱね・・( ノД`)<放棄
うどん屋は書けばいい、とどっかに載ってたので実際やってみたんだけど
メモ見入っちゃってボタンを押すのがおろそかに。ダメ人間、ここで発揮(´□`;)
お座敷は最初の酒とじゃんけんだけクリア。シューティングのくだらなさに放棄。

我ながら驚いたのが日本舞踊。
全部クリアできただけでなく、鼓動の芸者一流以外はすべて舞踊神に!!!
すげえ!我ながら何故ここまでやりこんだのかよく判らん!!!
問題の鼓動芸者verは34000の壁がどうしても越えられない。他と比べて段違いで難しいよな。
素打込みで33000、華の舞入れて33990、もう限界。これ以上やったらおかしくなりそう;;
でもあと1000なんだよね。1000頑張れば・・・いやでも・・・1000・・・いや・・・うう・・・・。
このあと1000っつー壁がど~~~しても超えられねえ・・orz。
クリアしたのに悔しさが残ったという(ノ∀`)
今まで漫遊系はあまりやらない私だけど、これだけの為にちょっと心揺れてます(笑

アナザーライフ。
料理。台所を一目見て『料理でも始めようかな』とするっと言い出す日本男児。素敵。
あんだけ色々作れて町に出ればおいしいもの食べまくって。
で、おりょうちゃんの料理に殆ど手をつけないって・・・兄貴の食レベル高いよなあ(ノ∀`)
ともあれね、遥と楽しそうに料理をしている斉藤さん、いいですな。
ただ、料理は5個ぐらいまとめて作らせてほしかった。
行商。まさかだんごむしがネックになるとはね・・。攻略本見て壷回収に走り回ったさ・・。
で、夜中だろうが遥を行商に行かせるという、鬼かお前は的な(笑
ペット。ワンコとニャンコは飼うまでの件がとっても楽しかった。
斉藤さんは犬とも猫とも話せるらしいというのがよーくわかった。
でも飼ってからはニャンコによくそっぽ向かれてたという・・・。
ペットの世話はもう二捻りは欲しかった。手抜きすぎでしょ。
釣り。マグロの大物を釣る(遭遇する)のはちょっと苦労したけどそれ以外は簡単すぎ。
でも釣りに時間を費やしたくないので私はこれも有りかな。

拍手

バトルについては成長の仕方がFFを思い出させた・・。
なんかこう、ヒートアクションが4分割されたせいか少なく感じたな。
見参の時は別段少なく感じなかったんだけどね。うーん。

格闘。
スキルツリー1周目はとにかく動作が遅い!正面から戦うと弱すぎるー! 絶技も微妙!
まあ結局のところ、受け流し⇒無敵でちゃんとやりゃ強いんだけどね。
でも龍如の兄貴体験者からすると物足りなさ過ぎる。
2周目で速度も上がっていい感じにはなったけど、やっぱり投げ技が少ない!
そんな中に梅干と蜜柑。いらんよ・・・。
刀。
こちらも1周目は動作が遅い。遅いせいでワンパターンになりがち。 でも閃の太刀、強すぎ。
刀技は間違いなく見参の方が好きだ・・・。
銃。
なんか中途半端。
でも動きは乱舞並みに早く銃は最強なので遠くで撃ってりゃ亜門以外は勝てるという・・。
乱舞。
見参もだけど、二刀流強すぎ。
何より過去今までやった兄貴の中でここまで私の思い通りに動いてくれたのは初めてよ。
手数も多いしキャンセルも好きな所で入れられるしそっからの繋ぎも早い。
とにかく私が頭の中でこうして欲しい、って思うがままに動いてくれる。
マジで簡単に敵の背後に回れるという優れものだったよ。
絶技も強いしほんとプレイしてて一番気持ちよかったな。
特殊。
ヒートアクション少なすぎじゃあヽ(`Д´)ノ!!

ストーリーの2周目以降はとにかく色々やる!をモットーにプレイ。
兄さん、永倉、土方に色々付き合ってもらって色々試してね。
走って飛んで潰して撃って避けてぶん投げて強打して回って、とあえて無駄に大忙しに。
だって普通にやってたらアクション楽しむ間もなく終わっちゃうからさ・・・。
ボス達ももうちょっと難易度に合わせて難解にしほしかったなー。
 
武器作成。
使う使わないはともかく、色々作成し甲斐はあったけど
素材の入手がちょっと所かかなり面倒だった。夢龍砕とかほんと苦労したわ。
バトルは苦じゃないの。単調なバトルが苦痛なの(ノ∀`)
褐色も入手バトルがつまんなくてねえ。金銀より面倒だったわ。
それとコンプ条件の中に合成があるのはいいんだけど
あきらかに格下も合成しないといけないとかちょっと無駄を感じたかな。
ああ、これ100回やらないとトロフィー貰えないんだっけ。・・・100回て・・。

初級の愛刀は花盛。中級は夢龍砕と菊一文字。達人は夢龍砕と朽ちた刀。
銃は黄金の銃とモデル14、特殊は大筆と雪洞。
大筆のバカバカしさと雪洞の斉藤さんの下半身持ってかれて具合がなんともいえないw
ま、本当に一番バカバカしいのは花火だけどね(笑

武器はムービーに反映されるので バトルごとにいちいち装備を変えて楽しんだりもしたよ。
なんか一人変なの持ってる人がいる的な(ノ∀`)
兄さんとのバトルは菊一文字!永倉さんとは氏繁!とかね。
個人的に欲しいなあ、と思ったのは佐々木さんの刀と脇差。あれ西郷さんと同じ?
ともかくあれを是非セットで作りたかった・・。

拍手

↓Calendar
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
↓Profile
HN⇒Carni
Movie⇒ドクターストレンジ大変楽しかった!

Drama⇒最近どのドラマも平熱気味。数はたくさん見てるんだけどね・・。

Game⇒アサシンクリードが楽しすぎ(`∇´)

Book⇒特捜部Qドハマリ中。

MUSIC⇒Freshgod ApocalypseのKingが凄すぎて(ノ∀`)
  
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]