忍者ブログ
海外ドラマと映画と音楽と。自分のメモを兼ねての独り言。
↓Search Yonaga
Recommended CD
Red
Of Beauty And Rage

Alternative rock/Metal
Christian rock/Metal・HR/HM

フルアルバム5枚目!

◆捨て曲ナシ。感無量。
◆でも歌詞カードは欲しかった(ノ∀`)

◆◆◆◆

Gavin DeGraw
Blue-eyed soul/ pop rock/ rock

初のBestアルバム来ましたよ。
既存7曲、別ver2曲、新曲2曲。


念願の5枚目♪
Best I Ever Hadかなやっぱ!


誰もが納得の1枚目
I Don't Want To Beは外せないねー。


割と個性的な2枚目
In Love With A Girlよいですな。


静か過ぎる3枚目
Mountains To Moveが沁みるのよ。

売れ線な4枚目
Soldierいいよねえ。

ヴォーカルもピアノも素敵!
全てお勧めよー(≧∇≦)!
Recommended DVD
パーソン・オブ・インタレスト
Person of Interest

セットで出ましたな。
Season1-3
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
悪霊の島
ここの所登場人物の多いのばっか読んでたから、
すげー人数が少なくてのんびりと読めてしまった感じ。
いつ人物が増えるんだろう、と常に思いながら読んでたという(笑
なのでそこらあたりはちょっと物足りないんだけど、最後まで楽しめたよー。
これ映像化するとなると『絵を描く⇒攻撃』をいかに格好良く描くかよね。うむ。
あとは登場する絵画達をどうやって魅せるかだなー。

リーシーの物語
噂には聞いていたが、皆様の仰る通り!
私にとってドロレス・クレイボーンの悪夢再来だったわ!
女の整理されていない思考の中で少しずつ進行する物語。
いやもー、彼女の回想、読み飛ばしたいのは山々なんだけど、
そんな中に重要事項が入ってたりするので読み飛ばすことも出来ず、
マジで苦痛との戦いだったわ;;もう二度と読みたくないわ;;;

FULL DARK, NO STARS(中編集)
1922と公正な取引(男性主人公)、
ビッグ・ドライバーと素晴らしき結婚生活(女性主人公)、と2冊に分冊。
今回は『後味が悪い』ってのがテーマらしい。

1922
なんか正統派のホラーを読んだ気がする。
自分の現在を守りたかっただけの主人公。
普通だったらこの主人公がいかにそれを勝ち取るか、となるんだけど
そこは流石キング。主人公がマジで気の毒なぐらい不幸に見舞われて・・・。
これは是非映画化して欲しいなー。

公正な取引
いやー吃驚した。本当に公正か??ってぐらい不幸に落ちていく友人。
癌で余命わずか、ってのと生き地獄。・・・・・・・公正・・・・かなあ;;判断つかないよ;;
それでいいのか!マジか!ってぐらいあっさりな結末。
いやー・・・マイッタね!例のピエロもゲストしてまっせ!

ビッグ・ドライバー
計画的にレイプされた女性のお話。
これも確かに後味が悪いといえば悪いんだけど、
決着はついているから読み終わってスッキリはした。
でもやっぱり後味はよろしくないけどね!

素晴らしき結婚生活
夫がシリアル・キラーかも????って疑惑を持った妻のお話。
緊迫感があって、老刑事とのやりとりも含め、最後まで読み応えあったなー。

うむ、確かに全て後味悪かったぜ(ノ∀`)
でもやっぱキングの中編集って面白い~~!
キャッスル・ロックが復活していたのも嬉しかったよ~!

アンダー・ザ・ドーム(ドラマ)
全部見終わった。字幕が大半、取り損ねた分は吹替えで。
登場する人しない人。役割が違う人新しい人。
同じ進行、新しい出来事、同じフラグ、新しいフラグ。
原作とはもうまったく違う方向に進んできていて、
でもそれは別に嫌な方向ではないので、これはこれで楽しませて貰ったよ。
ただ、心配なのは無駄に長くして欲しくないって事。
次シーズンで終わるのがベストだなー。

拍手

PR
wiki等を参考に自分の為に年代順に並べ替え。基本私は文庫派。
読んだもの、読んでないもの今読んでいるもの

会社の休憩時間、通勤等でちょっとずつ、もう5年だか6年だか。
つ、つ、つ、ついに!残すは『11/22/63』だけだ!(コロラド~は仕方ない・・
なんかこのまま読みきってしまうのはもったいないから逆に暫くお休みするわ!(え

【長編・中編】
キャリー(1974, Carrie)
呪われた町(1975,Salem's Lot) 上下巻
シャイニング(1977, The Shining) 上下巻
ザ・スタンド(1978, The Stand)全5巻 ※90年改定出版の邦訳版
デッドゾーン(1979, The Dead Zone) 上下巻
ファイアスターター(1980, Firestarter) 上下巻
クージョ(1981, Cujo )
ダーク・タワーシリーズ(1982〜2004, The Dark Tower)
  第一巻「ガンスリンガー (The Gunslinger)」(1982)
  第二巻「運命の三人 (The Drawing of the Three)」(1987) 上下巻
  第三巻「荒地 (The Waste Lands)」(1991) 上下巻
  第四巻「魔道師と水晶球 (Wizard & Glass)」(1997) 上中下巻
  第五巻「カーラの狼(The Wolves of the Calla)」(2003) 上中下巻
  第六巻「スザンナの歌(Song of Susannah)」(2004) 上下巻
  第七巻「暗黒の塔(The Dark Tower)」(2004) 上中下巻
クリスティーン(1983, Christine) 上下巻
ペット・セマタリー(1983, Pet Sematary) 上下巻
タリスマン(1984, The Talisman ) 上下巻 ※ピーター・ストラウブと共著
人狼の四季(1984, Cycle of the Werewolf)
IT-イット-(1986, It )全4巻
ドラゴンの眼(1987, The Eyes of the Dragon) 上下巻 新書しかなかった・・。
ミザリー(1987, Misery)
トミーノッカーズ (1987, The Tommyknockers) 上下巻
ダーク・ハーフ (1989, The Dark Half) 上下巻
ニードフル・シングス(1991, Needful Things) 上下巻
ジェラルドのゲーム(1992, Gerald's Game)
ドロレス・クレイボーン (1993, Dolores Claiborne)
不眠症(1994, Insomnia) 上下巻
ローズ・マダー (1995, Rose Madder) 上下巻
グリーンマイル(1996, The Green Mile) 全6巻
デスペレーション (1996, Desperation) 上下巻
骨の袋 (1998, Bag of Bones) 上下巻
トム・ゴードンに恋した少女 (1999, The Girl Who Loved Tom Gordon)
アトランティスのこころ(1999, Hearts in Atlantis) 上下巻
ドリームキャッチャー(2001, Dreamcatcher) 全4巻
ライディング・ザ・ブレット(2000,Riding the Bullet) これは新書しかなかった・・。
ブラックハウス(2001, Black House) 上下巻 ※ピーター・ストラウブと共著
回想のビュイック8(2002, From a Buick 8) 上下巻
コロラド・キッド(2005, The Colorado Kid)
セル(2006, Cell) 上下巻
リーシーの物語(2006,Lisey's Story)
悪霊の島 (2008,Duma Key)
アンダー・ザ・ドーム (2009,Under the Dome)
11/22/63(2011,11/22/63)

【中編集】
恐怖の四季(1982, Different Seasons) 春夏編と秋冬編に分冊
春夏:ゴールデン・ボーイ(Apt Pupil) 刑務所のリタ・ヘイワース(Rita Hayworth and Shawshank Redemption)
秋冬:スタンド・バイ・ミー(The Body) マンハッタンの奇譚クラブ(The Breathing Method)

Four Past Midnight(1990) ランゴリアーズ、図書館警察に分冊。
①ランゴリアーズ(The Langoliers) /秘密の窓、秘密の庭(Secret Window, Secret Garden)
②図書館警察(The Library Policeman)  /サンドッグ(The Sun Dog)

FULL DARK, NO STARS(2010) 1922とビッグ・ドライバーに分冊
①1922(Big Driver) /公正な取引(Fair Extension)
②ビッグ・ドライバー(Big Driver) /素晴らしき結婚生活(A Good Marriage)

【短編集】
深夜勤務(1978, Night Shift ) 二分冊。
①深夜勤務 ②トウモロコシ畑の子供たち

骸骨乗組員(1985, Skeleton Crew ) 三分冊。
①骸骨乗組員 ②神々のワードプロセッサ ③ミルクマン

Nightmares & Dreamscapes (1993, EN) 四分冊。
①ドランのキャデラック ②いかしたバンドのいる街で ③メイプル・ストリートの家 ④ブルックリンの八月

なにもかもが究極的(2002, Everything's Eventual: 14 Dark Tales ) 二分冊。
①第四解剖室 ②幸福の25セント硬貨

Just After Sunset(2008) 二分冊。
①夕暮れを過ぎて ②夜がはじまるとき

【リチャード・バックマン著】
ハイスクール・パニック(1977、Rage)
死のロングウォーク(1979、The Long Walk)
最後の抵抗(1981、Roadwork)
バトルランナー(1982、The Running Man)
痩せゆく男(1984、Thinner)
レギュレイターズ(1996、The Regulators)
Blaze(2007、未訳)

拍手

Under the Dome Season1

とりあえす。ラスティがお外だった、っちうショックからは立ち直りました(笑
以下、不意に原作のネタバレ含む。

バービー謎の男だしジュリアの夫バラして埋めてるしラスティお外だし。
原作踏まえたパラレルワールドですな!と気持ちを新たに切り替えてみてみると
中々面白く出来上がってるね。
原作読んだ人もまだの人もどちらも楽しめる作りになっていると思うな。
ま、2話までの時点では、たけど。
でも、Executiveproducerにキングもいたので安心・・していいんだよね・・・(`L_` )?

で、ジュニアね!、いいですなー。原作とは別タイプの気持ち悪さ爆発でw
原作ではサクっとぬっ殺されて冷蔵保存されちまったアンジー、ドラマでは監禁中。
ま、原作のアレはドラマじゃ無理・・・っつかあんなん観たくねえしな(ノ∀`)
ともあれ生きている彼女がこれからどうなるのかしらね。
もっと暴れて欲しいわ!っつかジュニアを思いっきりぶん殴ってやってくれ!
それとも・・結局あっさり逝っちまうのかしら(´□`;)

無理、といえば。壁に向かって発砲ね。
原作では子供が発砲して結果自ら命を絶ってしまうんだけど、
アメドラってこういう描写避けるよな、と思ってみてたらやっぱり大人(警官)がやってたね。
っつかラスティの兄貴っちうオリキャラにちょっと期待したのにもういなくなっちまったよ(ノ∀`)

それからドームから水が僅かに漏れる、つまり少しは空気が通っているってのは同じだけど
音がまったく聞こえないってのが面白いね。
原作では外と中での会話のやり取りが結構登場していたので
ここらはあのラジオ局が活躍するんだろうなあ。

あと気になったのはプロパンの件。
麻薬製造は原作通りだけど、どうやら更に秘密があるっぽい。なんだろうなー。
バービーのドッグタグについては。あっさり回収できちゃってなんだよーって思ってたら
オマケでジュニアがついてきたんで笑っちまったよw
んでもこれ今後の複線ですなー。

個人的には、まだ凄みを発揮していないビッグジム。
ドラマではまた違った面も出してくれないかなあ、と期待しております。
ともあれ、ラスティお外となると、私の楽しみはこの横暴親子の活躍よ。
原作とドラマと違いはあれど、奴らから得るストレスは相当なはず。ええ。期待してますとも。

で。ピンクの流れ星ね。
って事はやっぱり・・・オチは一緒なのかしら・・。
ともかく!のんびり見守るわ!

拍手

Under the Dome Season1-1

バービー何のっけで話複雑にしてんだよ!!
っつかラスティお前外か!
お外なのかーーー(T△T)ーーー!!


原作とキャラ設定があちこち微妙に違うのはともかく、
一番好きなキャラであり、中で大活躍したラスティが外・・・。
どうして中じゃないんだよおおおおおおお!!!!!
すんげえショックだったよマジで(/□≦、)!!!
しかも消防士って・・・・・・・・実はラスティもう一人いたりする(´;ω;`)?(いねえよ

ともあれ、本放送スタート待ちきれずにさっくり観ちゃったけど、
ちょっともうすでに心中複雑よーう( ノД`)
ドームの中と外で音が聞こえない設定にもなってたけど、
これもどうなんだろうなあ・・・。

とりあえす心乱れまくりなので本放送がスタートしたらまたじっくり・・。
っつか吐き出させて(´;ω;`)

拍手

アンダー・ザ・ドーム
キングはここ5年ぐらいず~~~っと読み続けているけど
ドラマ進行中と原作読書中の時期が重なったのって初めてかもしれないな。
ドラマの日本初放送ってどこになるのかしら・・・・・・・WOWよガンバレ・・。

当然ドラマはまだ観ていないのでどれぐらいの出来上がりなのか
原作と比べてどう違うのかシーズン1でどの程度なのか、は判らないけど、
読んでる途中でキャスティング一覧を見た時に「「おお!」と思ったのはビッグ・ジム・レニー。
方々のドラマゲストで憎いアイツ(笑)をよく演じているディーン・ノリス(Dean Norris)なのよ。
こーれーはー!そ~~~~~~~とういやなヤツに仕上がっていると思うぞ(笑
なんかね、嬉しくなっちゃったw
他は特に可もなく不可もなく。どっちにしても早く観たいもんだわ・・。

ともあれ。原作の感想としては。
相変わらず最初からぐぐぐと惹きこまれる勢いがあるのはやっぱ流石。
でもって新書サイズぶあつ~~いの2冊、読んでも読んでも中々終わらん!
登場人物も大量、余計な描写も盛りだくさん!それがなけりゃ三分の一は短くなってたと思う!
でも、それが今時のキング、ってかんじで最後まで楽しめたかなー。
初期のシンプルなのも好きだけど、後期のしつこいのもイライラしつつも結構好き(笑
で、本作結局SFだけど、思い浮かぶ事は案外皆心当たりがあるところ、ってのがまた(ノ∀`)
ヒント:ありんこ。

ドラマ版を観る事が出来たらまた読み直して色々比べてみたいなー。
ともかく楽しかった!

ドラゴンの眼
キングには珍しいタイプ、案外正統派なファンタジー。
でも読めば嗚呼キング・・ってかんじ(笑
子供向けとの事だけど大人も十分楽しめる。でもやっぱ子供向けかなー。

短編集Just After Sunsetの二分冊、夕暮れを過ぎて夜がはじまるとき
長編と比べ、余計な事をごっそりそぎ落としてぎゅっとしてすぱっと終わる短編。
キングの長編(もしくは最近の作品)は苦手でも短編は好きって人は結構多そう。
それぐらい毎度クオリティは高い。今回も面白かったなー。

今はルキヤンネンコのナイトウォッチを読み終わり、デイウォッチに取り掛かったところ。
これが終わったら再びキングの悪霊の島、その後は中篇集に取り掛かるぜ!
マジで読んでも読んでもキング作品が終わらない・・。

拍手

wiki等を参考に自分の為に年代順に並べ替え。こうでもしないと頭整理つきません(´∇`)
私は文庫派なので、巻数、分冊は文庫のもの。
読んだもの、読んでないもの今読んでいるもの

ドラゴンの眼、アンダー・ザ・ドーム、悪霊の島、待ちきれず新書で購入。嗚呼邪魔だ・・。
ドラゴン、アンダー、夕暮れ~夜が~の短編も読破。すすすといけたよ。次は悪霊よ!

【長編・中編】
キャリー(1974, Carrie)
呪われた町(1975,Salem's Lot) 上下巻
シャイニング(1977, The Shining) 上下巻
ザ・スタンド(1978, The Stand)全5巻 ※90年改定出版の邦訳版
デッドゾーン(1979, The Dead Zone) 上下巻
ファイアスターター(1980, Firestarter) 上下巻
クージョ(1981, Cujo )
ダーク・タワーシリーズ(1982〜2004, The Dark Tower)
  第一巻「ガンスリンガー (The Gunslinger)」(1982)
  第二巻「運命の三人 (The Drawing of the Three)」(1987) 上下巻
  第三巻「荒地 (The Waste Lands)」(1991) 上下巻
  第四巻「魔道師と水晶球 (Wizard & Glass)」(1997) 上中下巻
  第五巻「カーラの狼(The Wolves of the Calla)」(2003) 上中下巻
  第六巻「スザンナの歌(Song of Susannah)」(2004) 上下巻
  第七巻「暗黒の塔(The Dark Tower)」(2004) 上中下巻
クリスティーン(1983, Christine) 上下巻
ペット・セマタリー(1983, Pet Sematary) 上下巻
タリスマン(1984, The Talisman ) 上下巻 ※ピーター・ストラウブと共著
人狼の四季(1984, Cycle of the Werewolf)
IT-イット-(1986, It )全4巻
ドラゴンの眼(1987, The Eyes of the Dragon) 上下巻 新書しかなかった・・。
ミザリー(1987, Misery)
トミーノッカーズ (1987, The Tommyknockers) 上下巻
ダーク・ハーフ (1989, The Dark Half) 上下巻
ニードフル・シングス(1991, Needful Things) 上下巻
ジェラルドのゲーム(1992, Gerald's Game)
ドロレス・クレイボーン (1993, Dolores Claiborne)
不眠症(1994, Insomnia) 上下巻
ローズ・マダー (1995, Rose Madder) 上下巻
グリーンマイル(1996, The Green Mile) 全6巻
デスペレーション (1996, Desperation) 上下巻
骨の袋 (1998, Bag of Bones) 上下巻
トム・ゴードンに恋した少女 (1999, The Girl Who Loved Tom Gordon)
アトランティスのこころ(1999, Hearts in Atlantis) 上下巻
ドリームキャッチャー(2001, Dreamcatcher) 全4巻
ライディング・ザ・ブレット(2000,Riding the Bullet) これは新書しかなかった・・。
ブラックハウス(2001, Black House) 上下巻 ※ピーター・ストラウブと共著
回想のビュイック8(2002, From a Buick 8) 上下巻
コロラド・キッド(2005, The Colorado Kid)
セル(2006, Cell) 上下巻
リーシーの物語(2006,Lisey's Story)
悪霊の島 (2008,Duma Key)
アンダー・ザ・ドーム (2009,Under the Dome)

【中編集】
恐怖の四季(1982, Different Seasons) 春夏編と秋冬編に分冊
春夏:ゴールデン・ボーイ(Apt Pupil) 刑務所のリタ・ヘイワース(Rita Hayworth and Shawshank Redemption)
秋冬:スタンド・バイ・ミー(The Body) マンハッタンの奇譚クラブ(The Breathing Method)

Four Past Midnight(1990) ランゴリアーズ、図書館警察に分冊。
①ランゴリアーズ(The Langoliers) /秘密の窓、秘密の庭(Secret Window, Secret Garden)
②図書館警察(The Library Policeman)  /サンドッグ(The Sun Dog)

FULL DARK, NO STARS(2010) 1922とビッグ・ドライバーに分冊
①1922(Big Driver) /公正な取引(Fair Extension)
②ビッグ・ドライバー(Big Driver) /素晴らしき結婚生活(A Good Marriage)

【短編集】
深夜勤務(1978, Night Shift ) 二分冊。
①深夜勤務 ②トウモロコシ畑の子供たち

骸骨乗組員(1985, Skeleton Crew ) 三分冊。
①骸骨乗組員 ②神々のワードプロセッサ ③ミルクマン

Nightmares & Dreamscapes (1993, EN) 四分冊。
①ドランのキャデラック ②いかしたバンドのいる街で ③メイプル・ストリートの家 ④ブルックリンの八月

なにもかもが究極的(2002, Everything's Eventual: 14 Dark Tales ) 二分冊。
①第四解剖室 ②幸福の25セント硬貨

Just After Sunset(2008) 二分冊。
①夕暮れを過ぎて ②夜がはじまるとき

【リチャード・バックマン著】
ハイスクール・パニック(1977、Rage)
死のロングウォーク(1979、The Long Walk)
最後の抵抗(1981、Roadwork)
バトルランナー(1982、The Running Man)
痩せゆく男(1984、Thinner)
レギュレイターズ(1996、The Regulators)
Blaze(2007、未訳)

拍手

wiki等を参考に自分の為に年代順に並べ替え。こうでもしないと頭整理つきません(´∇`)
私は文庫専門なので、巻数、分冊は文庫のもの。
読んだもの、読んでないもの今読んでいるもの

最後の抵抗を読み終わった。
どうすんの?え?じゃあどうすんの?と最後まで黙々と楽しめましたw
次はドラゴンの眼の予定だったがでっけーハードカバーに心が折れて、先に短編行っといた(笑
悪霊の島、アンダー・ザ・ドーム、早く文庫になってくれないかな・・・。

【長編】
キャリー(1974, Carrie)
呪われた町(1975,Salem's Lot) 上下巻
シャイニング(1977, The Shining) 上下巻
ザ・スタンド(1978, The Stand)全5巻 ※90年改定出版の邦訳版
デッドゾーン(1979, The Dead Zone) 上下巻
ファイアスターター(1980, Firestarter) 上下巻
クージョ(1981, Cujo )
ダーク・タワーシリーズ(1982〜2004, The Dark Tower)
  第一巻「ガンスリンガー (The Gunslinger)」(1982)
  第二巻「運命の三人 (The Drawing of the Three)」(1987) 上下巻
  第三巻「荒地 (The Waste Lands)」(1991) 上下巻
  第四巻「魔道師と水晶球 (Wizard & Glass)」(1997) 上中下巻
  第五巻「カーラの狼(The Wolves of the Calla)」(2003) 上中下巻
  第六巻「スザンナの歌(Song of Susannah)」(2004) 上下巻
  第七巻「暗黒の塔(The Dark Tower)」(2004) 上中下巻
クリスティーン(1983, Christine) 上下巻
ペット・セマタリー(1983, Pet Sematary) 上下巻
タリスマン(1984, The Talisman ) 上下巻 ※ピーター・ストラウブと共著
人狼の四季(1984, Cycle of the Werewolf)
IT-イット-(1986, It )全4巻
ドラゴンの眼(1987, The Eyes of the Dragon) 上下巻 新書しかなかった・・。
ミザリー(1987, Misery)
トミーノッカーズ (1987, The Tommyknockers) 上下巻
ダーク・ハーフ (1989, The Dark Half) 上下巻
ニードフル・シングス(1991, Needful Things) 上下巻
ジェラルドのゲーム(1992, Gerald's Game)
ドロレス・クレイボーン (1993, Dolores Claiborne)
不眠症(1994, Insomnia) 上下巻
ローズ・マダー (1995, Rose Madder) 上下巻
グリーンマイル(1996, The Green Mile) 全6巻
デスペレーション (1996, Desperation) 上下巻
骨の袋 (1998, Bag of Bones) 上下巻
トム・ゴードンに恋した少女 (1999, The Girl Who Loved Tom Gordon)
アトランティスのこころ(1999, Hearts in Atlantis) 上下巻
ドリームキャッチャー(2001, Dreamcatcher) 全4巻
ライディング・ザ・ブレット(2000,Riding the Bullet) これは新書しかなかった・・。
ブラックハウス(2001, Black House) 上下巻 ※ピーター・ストラウブと共著
回想のビュイック8(2002, From a Buick 8) 上下巻
コロラド・キッド(2005, The Colorado Kid)
セル(2006, Cell) 上下巻
リーシーの物語(2006,Lisey's Story)
悪霊の島 (2008,Duma Key)
アンダー・ザ・ドーム (2009,Under the Dome)


【中編集】
恐怖の四季(1982, Different Seasons) 春夏編と秋冬編に分冊
春夏:ゴールデン・ボーイ(Apt Pupil) 刑務所のリタ・ヘイワース(Rita Hayworth and Shawshank Redemption)
秋冬:スタンド・バイ・ミー(The Body) マンハッタンの奇譚クラブ(The Breathing Method)

Four Past Midnight(1990, Four Past Midnight) ランゴリアーズ、図書館警察に分冊。
①ランゴリアーズ(The Langoliers) /秘密の窓、秘密の庭(Secret Window, Secret Garden)
②図書館警察(The Library Policeman)  /サンドッグ(The Sun Dog)

【短編集】
深夜勤務(1978, Night Shift ) 二分冊。
①深夜勤務 ②トウモロコシ畑の子供たち

骸骨乗組員(1985, Skeleton Crew ) 三分冊。
①骸骨乗組員 ②神々のワードプロセッサ ③ミルクマン

Nightmares & Dreamscapes (1993, EN) 四分冊。
①ドランのキャデラック ②いかしたバンドのいる街で ③メイプル・ストリートの家 ④ブルックリンの八月

なにもかもが究極的(2002, Everything's Eventual: 14 Dark Tales ) 二分冊。
①第四解剖室 ②幸福の25セント硬貨

Just After Sunset(2008) 二分冊。
①夕暮れを過ぎて ②夜がはじまるとき

【リチャード・バックマン著】
ハイスクール・パニック(1977、Rage)
死のロングウォーク(1979、The Long Walk)
最後の抵抗(1981、Roadwork)
バトルランナー(1982、The Running Man)
痩せゆく男(1984、Thinner)
レギュレイターズ(1996、The Regulators)
Blaze(2007、未訳)

拍手

↓Calendar
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5
7 8 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 26 27
28 29 30 31
↓Profile
HN⇒Carni
Movie⇒ドクターストレンジ大変楽しかった!

Drama⇒最近どのドラマも平熱気味。数はたくさん見てるんだけどね・・。

Game⇒アサシンクリードが楽しすぎ(`∇´)

Book⇒特捜部Qドハマリ中。

MUSIC⇒Freshgod ApocalypseのKingが凄すぎて(ノ∀`)
  
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]