忍者ブログ
海外ドラマと映画と音楽と。自分のメモを兼ねての独り言。
↓Search Yonaga
Recommended CD
Red
Of Beauty And Rage

Alternative rock/Metal
Christian rock/Metal・HR/HM

フルアルバム5枚目!

◆捨て曲ナシ。感無量。
◆でも歌詞カードは欲しかった(ノ∀`)

◆◆◆◆

Gavin DeGraw
Blue-eyed soul/ pop rock/ rock

初のBestアルバム来ましたよ。
既存7曲、別ver2曲、新曲2曲。


念願の5枚目♪
Best I Ever Hadかなやっぱ!


誰もが納得の1枚目
I Don't Want To Beは外せないねー。


割と個性的な2枚目
In Love With A Girlよいですな。


静か過ぎる3枚目
Mountains To Moveが沁みるのよ。

売れ線な4枚目
Soldierいいよねえ。

ヴォーカルもピアノも素敵!
全てお勧めよー(≧∇≦)!
Recommended DVD
パーソン・オブ・インタレスト
Person of Interest

セットで出ましたな。
Season1-3
[1519]  [1518]  [1517]  [1516]  [1515]  [1514]  [1513]  [1511]  [1512]  [1510]  [1509
非常に楽しかった。以下映画版と比較しつつ。

映画版を観たのはつい最近だけど、
その存在がもうすでにうっすら、いやきっと遅かれ早かれすっぱり忘れてしまいそうよ。
いや映画はもう忘れてもいいな(笑
映画版を先に観てよかった・・・心からそう思ったわよ(ノ∀`)

訳者さんもあとがきで書いているけども、
映画版ではこの作品のとても大切な部分がごっそり抜かれているのよね。
そもそもクリスティーンという車、これいかに?って根本が違う。
シンプルに『クリスティーン』そのものを恐怖としたのが映画。
人の怨念、友情、愛情が描かれているのが原作。
同じフラグは多くても別物ですわな。

ただ、この原作は文庫版でも上下巻でたっぷりのボリューム。
これを90分にするにはその大切な部分を抜くしかなかった、という事か。
実際この当時にこの原作通りで90分ってのは無理があるよな。しかたないのかもね。
せめて1話90分で最低2話は必要だなー。

クリスティーンの恐怖に焦点を当てたのが映画、といっても原作の方が断然恐ろしい。
復讐の描写なんかはそらーもう・・・。
うむー。リメイクやってくんないかなぁ・・・・。

どちらも読んで(観て)いなくてこれから!って人には映画の後に原作を、
どちらか迷っている人には原作を強くお勧め致します。
どちらも興味ない人は・・・まあ、いいです(笑

拍手

PR
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
管理人のみ閲覧可   
↓Calendar
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5
7 8 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 26 27
28 29 30 31
↓Profile
HN⇒Carni
Movie⇒ドクターストレンジ大変楽しかった!

Drama⇒最近どのドラマも平熱気味。数はたくさん見てるんだけどね・・。

Game⇒アサシンクリードが楽しすぎ(`∇´)

Book⇒特捜部Qドハマリ中。

MUSIC⇒Freshgod ApocalypseのKingが凄すぎて(ノ∀`)
  
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]