忍者ブログ
海外ドラマと映画と音楽と。自分のメモを兼ねての独り言。
↓Search Yonaga
Recommended CD
Red
Of Beauty And Rage

Alternative rock/Metal
Christian rock/Metal・HR/HM

フルアルバム5枚目!

◆捨て曲ナシ。感無量。
◆でも歌詞カードは欲しかった(ノ∀`)

◆◆◆◆

Gavin DeGraw
Blue-eyed soul/ pop rock/ rock

初のBestアルバム来ましたよ。
既存7曲、別ver2曲、新曲2曲。


念願の5枚目♪
Best I Ever Hadかなやっぱ!


誰もが納得の1枚目
I Don't Want To Beは外せないねー。


割と個性的な2枚目
In Love With A Girlよいですな。


静か過ぎる3枚目
Mountains To Moveが沁みるのよ。

売れ線な4枚目
Soldierいいよねえ。

ヴォーカルもピアノも素敵!
全てお勧めよー(≧∇≦)!
Recommended DVD
パーソン・オブ・インタレスト
Person of Interest

セットで出ましたな。
Season1-3
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
Cold Case Season7-22 Shattered (1993)

ジェフリーズの件、忘れられていなくてよかった(ノ∀`)
んでも最後の最後にドーティ(しかも親子)が絡んでくるとはね。
隠蔽までしちゃったんだからもう副本部長のポストは解任。警察自体にも居辛くなるよな。
前回スティルマンと和解したっぽかったのでなんかちょっと切ない。
でもこれで彼自身も肩の荷が全て降ろせてよかったんだよね。うん。
ジェフリーズも事件解決できっと少しは気が楽になったよね。よかった。

クリスティーナの件はリリーとスコッティが。
二人のなんだかんだな言い合いを聞くのはこれで最後なのか、と思いつつ(´;ω;`)
クリスティーナに関しては、
赤ん坊もいるんだし、それを支えに今度こそクリーンに生きていけるといいよな。

色々と解決はしたけども、正直なところ最後の事件は皆で取り組んでほしかったなー・・・。

今回使われた音楽たち。ローリーング・ストーンズ(The Rolling Stones)特集。
彼らの説明はいらんわな。
初来日のライブは行ったわ。そして翌日筋肉痛になったわ(ノ∀`)
Doo Doo Doo Doo Doo (Heartbreaker)Beast of Burden
Slave Undercover of the Nigh Tumbling Dice
So Divine (Aladdin Story)Winter

ついに最終回を迎えてしまった。
印象に残っているエピは色々あるけど、やっぱメインキャラ絡みかなあ。
ジェフリーズは前奥さん絡み。スティルマンは娘さん絡み。
スコッティは家族絡み。お母さんの件はそらもー泣かせて貰ったけど兄貴の件がもー・・・。
ってゆうか幼馴染の件も含めてスコッティってリリーに負けず劣らず不幸な事が多い;;
ヴェラも色々あるけどやっぱ今シーズンのあの冤罪のお話。あれはベストエピのひとつよ。
キャットは、キャット自身がどうってよりも彼女に対する周りの対応が面白かったな。
ベルともうまく行きそうだし、楽しくやって欲しいよね。
リリーは主役なので特にこれ!ってのは逆にない(笑

この作品は数あるドラマの中でもとても印象的で
特に洋楽を中心に聴いている私にとってはとっても嬉し楽しい作品だった。
その年代を思い出しつつ楽しめるってドラマはそうそうないよ。

WOWの放送時はいつも番組の最後にピックアップソングとして曲紹介が入る。
で、そのシメのナレーションが
『コールドケースで、皆さんも音楽の扉を開いてみませんか?』
というもの。
ほんとねえ、お陰さまで色々出会わせてもらったよ。
各シーズンごとに数枚のアルバムを購入したさ(笑
最近は7-11で使われたギャヴィン・デグロウね。もー毎日聴いてるわw

DVD化はやはり無理でしょう。
だからWOWでやってくれてたキャストインタビューや声優インタビューってとっても貴重よね。
なのでこのドラマの存在が気になった方。
再放送を見かけたら途中だろうがなんだろうがその場で飛びついて下さい(笑

ともかくね、7年間、全157話、お疲れ様!皆大好きだったよ!
キャストの皆様、他での活躍を期待しつつ、他の作品での出会いを期待しつつ。
心から、楽しい時間をありがとう(`∇´)!

リリー・ラッシュ:キャスリン・モリス(Kathryn Morris) /田中敦子
スコッティ・ヴァレンズ:ダニー・ピノ(Danny Pino) /高橋広樹
ジョン・スティルマン:ジョン・フィン(John Finn) /佐々木梅治
ニック・ヴェラ:ジェレミー・ラッチフォード(Jeremy Ratchford) /石住昭彦
ウィル・ジェフリーズ:トム・バリー(Thom Barry) /宝亀克寿
キャット・ミラー:トレイシー・トムズ(Tracie Thoms) /小林さやか

拍手

PR
Cold Case Season7-21 Almost Pradise (1989)

中学や高校生の頃ってほんの些細な事でも大事件だよな。
時が経ち、振り返ってみてやっとそれが「些細な事」って事に気が付く。
心の成長がちょっと違うだけで物の見方、考え方がかなり違ってしまう年頃なんだよなあ。
ってしみじみ思ってみてたらあのオチ。がくー(´□`;)ですよ。
約20年前と現在の彼らの描写が結構よかっただけに、もう少しオチを捻って欲しかったな・・・。

スコッティ。結果は嗚呼やはり、ってところだよ・・・。
スコッティって昔からこういう所があるから怖いんだよなあ。
彼は人に絶対言えない事を普通の人よりも多く背負って生きそうてきそうね(´;ω;`)

で。クリスティーナ。超久し振りに登場。
で。こういうのを悪循環って言うんだろうな。
って凄い終わり方してたけど、次回でちゃんと決着つくのかしら・・・って次回最終回じゃん(`ロ´;)!

今回使われた音楽たち。
Bust a Move/ Young MCAlmost Paradise/ Ann Wilson and Mike Reno
Don't You (Forget About Me)/ Simple MindsAngel/ Aerosmith
Suedehead/ MorrisseyIf You Leave/ OMDAll I Want Is You/ U2
個人的にはボン・ジョヴィやニューキッズ、マドンナとかデビー・ギブソンとかとかとか。
勿論それだけじゃない、他にも沢山沢山沢山沢山大好きなヒット曲がある年。
朝まで語っても足りないぐらいの年(`∇´)!
が、ものの見事に私の印象に無いのばかりを使ってくださって(ノ∀`)

さあ!次はいよいよ最終回!でも今日はもう無理!寝る!

拍手

Cold Case Season7-20 Free Love (1969)

一番Free Loveだったのはリリーとキャバノーよ(笑
ってか、キャットとベル、スティルマンとイエーツ、ヴェラとミーガン。
何も一気に持ってこなくてもよかろうて(ノ∀`)
んでもヴェラは今一番幸せになって欲しいのでラストシーンはほんわか出来たよ(´∇`)

事件の方のカップルはそらもーさわやかさんでいい感じだったんだけど上記のせいで印象薄く。
もうちょっと考えてお話作ろうよ~(ノ∀`)
ってかあのオチもどうなの?戦争に行けない苛立ち、
自分が行けない所から離脱しようとする相手への怒りは理解できるけど、
何故にそこで銃を向ける必要があるんかまったく判らないわ。
「それが彼が受からなかった理由よ」と言いたいのかしら。うーーーん(-"-)

リリーはFBIのお誘いどうすんのかしら・・・申込書みたいのは、あれ置いてったよな?
スコッティママの犯人、司法取引で刑が軽くなった模様・・・大丈夫かなあ・・・。
で。ジェフリーズは何処(´□`;)?

今回使われた音楽たち。
Darling Be Home Soon/ Joe CockerSomething in the Air/ Thunderclap Newman
Colours/ DonovanPiece of My Heart/Big Brother and the Holding Company
Get Together/The YoungbloodsThe Weight/ The Band
そしてどんなに熱く語られようがどうしても興味を持てないウッドストック・・・。

拍手

とりあえず使われた音楽たち。
今回は私にはどの曲も印象薄かった・・・。
で、18話の最後にラジオから流れていたLet's~は80年まったく関係ないわな(笑

第18話 銃弾 前編 Cold Case Season7-18 The Last Drive In (1980)
Just What I Needed /The Cars Strange Way/Firefall
Even the Losers/Tom Petty Kid/The Pretenders
Let's Ride Into To The Sunset Together/Don Burnham and Patty Kistner

第19話 銃弾 後編 Cold Case Season7-19 Bullet (1978)
Snake Song/Townes Van Zandt Pity and Fear/Death Cab for Cutie
Bad Man's World/Jenny Lewis Start a War/The National
Crash Into Me/Dave Matthews Band Keepsake/State Radio

ストーリーについては。
犯人に同情すべき点は多々あったけどもそれ以上に犯した罪が重すぎる。
何より最初の犯行が全てを物語ってる。結局かれの身勝手。もう最悪よ・・・。

今回はスティルマンの旧友、ダイアン・イエーツなる女性FBI捜査官が参戦。
そうか。ボスを離婚させた原因のひとつに彼女もあったのね(´□`;)
ともあれ彼女に振り回されつつもしっかり自分をアピールできてたリリーに拍手(笑

案外うまい事まわってたイエーツとリリーのコンビはちょっと新鮮だったなー。
後から来たキャバノーとスコッティコンビも地味によかったよ。
って次回予告でキャバノーとリリー恋に落ちてるくさいぞ(`ロ´;)!?
なんたる急展開・・とりあえず次回を待ちましょう(笑

お、忘れちゃいけない施設でのヴェラ。
思ったより早めに退院できたみたいね。でも無理せずのんびりしてほしいわー。
それと、この間のビリングズリー事件は正式に捜査再開されたみたい。よかった(´∇`)

エデンの東。ジェームズ・ディーン。
映画ファン歴が悲しいかな(笑)長くなってきた私だけども、
未だに興味の沸かないビッグ・スターの一人。作品も観た事ないし観る気も起きない。
何故だかはわからない(ノ∀`)

拍手

Cold Case Season7-18 Flashover (2006)

終始、緊張感に包まれて観ていたので終わってどっと疲れが出たわ・・・。
ドラマ見てこんなに疲れたのは久し振りよ・・・。
自殺者の件なんか、リリー達と一緒にそらもーばくばくだったわよー(T△T)

冤罪ものって本当に辛い。色んな方向から全て辛い事だらけよね・・・。
当時の疑われた父親とヴェラとの取調室でのやり取り。
ヴェラの怒りと違和感、父親の脅え、動揺、混乱、無力感。
全てごちゃごちゃになったものがぐぐぐと伝わってきて見ていて本当に辛かった・・・。
真相に辿り着くまでのヴェラやチームの行動を追ってあのシーン。
そらもー泣くしかないわー(´;ω;`)ウッ
父親:マイク・ワトフォード(Myk Watford)

あと。ボスとイヤミなドーティとの意外な和解。
なんか、うん、今回は全てぐっときまくったエピだったわ。

ボスに迷惑かけないように、とこそっと頑張る4人(即バレ(笑
ボスに見つかって怒られ4人、最後の、ヴェラんちお掃除隊。
少なくても和みポイントがあってよかったわ・・・。

で。フラッシュ・オーバーとバック・ドラフトの違いって何ぞ、と思って色々調べてみたんだけど、
フラッシュ~が空気供給、バック~が空気不足、みたいな認識でいいのかしら・・。
いやそう言い切ってはいけないような・・・。
調べれば調べるほど判るような判らないような、と返って微妙な気分になったわ(ノ∀`)

ともあれ。ファンが選ぶベストエピとかアンケートとったら絶対上位に入る出来だったよ(断言

今回使われた音楽たち。ピンク・フロイド(Pink Floyd)特集。
Comfortably Numb Hey You MotherMaroonedTime
The Thin IceWish You Were Here
私にとっての彼らは、有名すぎて手を出すのを忘れて今まで来た、って所かな(笑
ちらほらって程度ならば聴いた事はあるけど、がっつり!ってのは一度もないのよね。
そういえばついこの間見た音楽番組で彼らのリマスタ版がどうとかPV集がどうとかやってたなあ。
・・・ファンでなくてもそれなりに情報が入ってくるぐらい有名っちう事よ(笑
リマスタ版かー。いい機会かもしれないなー。
んでも・・・いったい何枚あるんだろう(財布が寒い(T△T)

拍手

Cold Case Season7-16 One Fall (1986)

今回は人間心理的に色々考えさせられたな。
父親になろうと努力したミック、どうにか引き離したかった妻、
それと息子(父親落下、あれ息子だったら相当ショックよ;;
従うことしか出来なかったシル。
そして利益しか考えないやつってのはいつだってどの時代だって最低だね、
とは思うけどでもきっとランスも最初はこうじゃなかったと思うんだよ。
なんかほんと、それぞれの事情が案外身近で、それぞれ理解できるんだよな。
そのせいか観終ってずーんとした気持ちになったわ・・・。
でもやっぱあそこで銃持ち出して射殺ってのはドラマだね、って感じだったけど(´□`;)

あとね。関係ないけどね。インディーズって設定だからなのかなあ。
どうしてもミックがレスラーに見えなかったよ(ノ∀`)

スコッティの件。
不法侵入とか強引な捜査、どうなる??と思ったら。
格闘シーンはそらもー痛そうだったけど結局お咎めナシ。
それより担当刑事がママを記録に残さないようにしてくれたのがぐぐぐと来たわ(/□≦、)

そうそう、最後の取調室では弁護士足止め作戦(笑)とか
チームプレイが見れたのも嬉しかったよ(´∇`)
が。そこにベラはいない。
次回予告ですっげー心臓ばくばく状態なんですけど;;;
観るのすんげー怖いんですけど;;;;;;;

さて今回使われた音楽。
Livin' On a Prayer /Wanted Dead or Alive / Bon Jovi
Round and Round / RattPlay Dirty /PoisonRock You Like A Hurricane /Scorpions
各バンド達、それぞれ心当たり有り(笑
私のイチオシは勿論、今でも大好きなボン・ジョヴィだな。知らない人って少ないよな。
Livin'~については、この舞台の数年後、あれ中学・・いやか高校の頃か?
正確な年代は判らないけどAXIA・カセットテープのCMで使われてて、
彼らとの出会いはそれが最初。とにかくなんてカッコイイ曲なんだ!とかなり印象に残ってね。
ちゃんとバンドを認識してリアルタイムで入手したのはNew Jersey(4thアルバム)から。
中でもBorn To Be My Babyは私の中では不動の№1ソングよw
で、3rdはその次に買ったんだけど、
今回のクロージングのWanted~はその中でも一番好きな曲。
自分の生活からこの歌詞に共通点を見つけるのは無理(笑)だけど、
とにかくサウンドが堪らなく好きなのよねー。静かに始まって静かに終わる。いいねえ・・・。
うん、久し振りに持ち歩き用に入れようと思う(笑

ボン・ジョヴィのベスト⇒ザ・グレイテスト・ヒッツ-アルティメット・コレクション
どのアルバムから手をつけてよいのやら、って人にお勧め。
ほんと、いいとこ取り、冗談抜きで捨て曲ないわ(笑

拍手


Cold Case Season7-15 Two Weddings (2008)

同業の友人の結婚式、皆でお呼ばれ。
実は退屈で退屈で・・・とかいう理由で始めた捜査。ま、職業柄気になっちゃうよね(笑
そんでそれぞれがそれぞれに静かに大活躍。
そうよ!私が求めているのはこれなのよー!(キャット欠席が惜しい!

でもどうなのよ?
まず離婚しとけ!!!出来ねえんだったら大人しくしてろ!!!
てなもんよ。
ちゃんと離婚して新しい道を踏み出そうとしたけどやっぱり・・・!
とかだったらまだドラマチックよ(相手には大迷惑だがな!
んが、ここまで来て重婚て。バカなの?とか思ったよ。
意識不明の妻とはどうしても別れられないとか。
その事故、状況自体には同情するけど重婚て。いやー、頭悪すぎだろー。
付き添いの親友も結婚勧める前にちゃんとやる事やったれよ・・・。
もー、観終わって複雑気分になったじゃないのよねえ(-"-)
ま、ちょっとグっとは来たけどさ・・・。
まあ、チームと、2回目の結婚、2人が幸せそうで何よりよ。

さてゲスト。問題の(笑)花婿を演じたのはノア・ビーン(Noah Bean)。
どうしてもダメージの印象が強い彼。
冒頭では『嗚呼!また殺されてる(T△T)!』と思わず呟いちゃったわ(笑

今回使われた音楽たち。カントリー特集、だよね?
まあ、内容が楽しすぎて最後の曲しか印象に残らなかったのが正直なところ(ノ∀`)
うーん、個人的にはカントリーは昔ながらの音や声を感じる事の出来る方が好きだなー。
歌詞をきっちりヒアリングする事が出来ないので
キースさんみたいなサウンドでやられるとただのロック/ポップに聴こえてしまう・・・。
Sweet Thing/Kiss a Girl/You'll Think of Me/Keith Urban
Crazy Girl/Kelly Pardekooper Before He Cheats/Carrie Underwood
Demons/Out Last Night/Kenny Chesney

そうね・・・個人的に2008年ってとくにこれ!って音楽はないなあ。
以前から好きなバンドを引き続き聴いていたってかんじかな。
あと・・クロノス(MMO)を楽しんだ最後の年でもあるなー。懐かしー(笑

拍手

↓Calendar
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
3 4 5 6 7
9 10 11 12 13 15
16 17 18 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
↓Profile
HN⇒Carni
Movie⇒ドクターストレンジ大変楽しかった!

Drama⇒最近どのドラマも平熱気味。数はたくさん見てるんだけどね・・。

Game⇒アサシンクリードが楽しすぎ(`∇´)

Book⇒特捜部Qドハマリ中。

MUSIC⇒Freshgod ApocalypseのKingが凄すぎて(ノ∀`)
  
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]