忍者ブログ
海外ドラマと映画と音楽と。自分のメモを兼ねての独り言。
↓Search Yonaga
Recommended CD
Red
Of Beauty And Rage

Alternative rock/Metal
Christian rock/Metal・HR/HM

フルアルバム5枚目!

◆捨て曲ナシ。感無量。
◆でも歌詞カードは欲しかった(ノ∀`)

◆◆◆◆

Gavin DeGraw
Blue-eyed soul/ pop rock/ rock

初のBestアルバム来ましたよ。
既存7曲、別ver2曲、新曲2曲。


念願の5枚目♪
Best I Ever Hadかなやっぱ!


誰もが納得の1枚目
I Don't Want To Beは外せないねー。


割と個性的な2枚目
In Love With A Girlよいですな。


静か過ぎる3枚目
Mountains To Moveが沁みるのよ。

売れ線な4枚目
Soldierいいよねえ。

ヴォーカルもピアノも素敵!
全てお勧めよー(≧∇≦)!
Recommended DVD
パーソン・オブ・インタレスト
Person of Interest

セットで出ましたな。
Season1-3
[1]  [2]  [3]  [4
Season4-13 The Truth

ん・・・・・・・んん?に、に、2043年ですと!
いや、デイヴィッドがぶん殴られて意識ぶっとんでる最中の夢だよね?
と思ったらオープニングを終えてもまだ続いてる;;;
おお;;ボブジュニア;;;大人リリスまで出てきたー;;

2010年。
インフルエンザ(スペイン風邪)が流行して・・・。
そうか、ジルのワクチンって備蓄されなかったんだ・・・。
ニーナは死亡、リドルマイヤーが退職、ジルは行方不明、
エヌーカとメイコは健在、
ウェスはNorbacに復帰(これは純粋に嬉しい(笑
そのお陰でお帰りカルロス・・・って2年拘留されてたって?;;
ともあれここで数億の人口が減ったわけね・・・・。
その理由がボブの細胞にあるわけね・・・・・。

っつか、この法律関係の女性というか。インタビュアーというか。
質問している事が非常に無駄が多く、とても頭のいい質問には聞こえない。
っつか結局何を話してるんだ?って気分になるな。
やっぱ色々おかしー!

お、ほう、うん、やっぱなが~~~~い夢だったねw

ってををーーーーーーーい!!!
これで終わりかよをををを(`ロ´;)!!!!!!!!

夢の中でもメイコが年をとっていなかったのはデイヴィッドの気持ちの表れかしら(笑
ともあれ4年間見守って来たこのドラマ。
なんか・・・・放り投げられた気分だわね。ある意味とんでもない終わり方(笑
まあ、話がとんでもない方向に進んで来ちゃったもんなー。
実際この後に次シーズンがあってもおかしくないような終わりだけど、
これで終わりにしておいた方がいいんでしょうな。

すんごい未来図だったけどさ。このまま行くと、そうなりそうだけどさ。
最後にデイヴィッドはちゃんと目覚めてんだよね。
最悪の夢を見た後、目覚めてるのよ。つまり、止める事が出来るわけだ。
夢で見た最悪の未来を防ぐ事が出来るわけだ。
そういう意味だよね。そう捉えたい。
だから、あくまでも人間として行動して欲しいから、
個人的に最後の神に仕立てられた人間の一文は要らない(ノ∀`)

そうそう。
数ある海外ドラマの中でもダントツで好きだったOPテーマ曲について情報載せとくね。
REGENESIS THEME:Anywhere But HereBEHAVIOR feat. ANDREA REVEL
アルバムはBEHAVIOR名義でThe Story of the Mechanical Manに収録。
ドラマOPは1分半だけど、こちらは3分少々。是非フルで聴いてみたいもんだわ。
だがしかし。現在の取り扱いはAmazonUSでMP3DLのみ・・・・(T△T)<クッ

ともあれ4年間楽しませてもらったよ!
もう続きがないのは寂しいけど、皆様の次の活躍を祈ってまっす!

デイヴィッド・サンドストローム(Season1~4):ピーター・アウターブリッジ(Peter Outerbridge)
メイコ・トラン(1~4):メイコ・ニュイエン(Mayko Nguyen)
カルロス・セラーノ(1~4):コンラッド・プラ(Conrad Pla)
ボブ・メルニコフ(1~4):ドミトリー・チェボヴェツスキー(Dmitry Chepovetsky)
ウェストン・フィールド(1~4):グレッグ・ブリック(Greg Bryk)
カールトン・リドルマイヤー(3~4):ジェラント・ウィン・デイヴィスGeraint Wyn Davies
レイチェル・ウッズ(3~4):ウェンディ・クルーソン(Wendy Crewson)

キャロライン・モリソン(1~2):マキシム・ロイ(Maxim Roy)
ジル・ラングストン(2、1・3ゲスト):サラ・ストレンジ(Sarah Strange)

リリス・サンドストローム(1):エレン・ペイジ(Ellen Page)
トーマス・サンドストローム(2~3):マーク・ストレンジ(Marc Strange)

ニーナ・コーバ(4):ロサ・ラボルド(Rosa Laborde)
オリバー・ロス(3~4):ヴィクター・ガーバー(Victor Garber)
エウーカ・オキンバ(4):カレン・ルブランク(Karen LeBlanc)
オーエン(2~3):マイケル・シーター(Michael Seater)

      製作総指揮:クリスティナ・ジェニングス(Christina Jennings)
   

拍手

PR
Season4-12 The Sounds Science

ニーナの子は誰の子か。
ボブが親である可能性は相当低い。
・・・・・ってボブのクローンだってぇえ(`ロ´;)!??

現存する人間じゃダメだからクローンで、って?
複雑な感情を持つ人間のクローンがどう育つか判ったもんじゃないってのに?
なんて危険な考えなのよ!

っつかさー、ニーナってどうにかならんの?見てて超イライラすんですけど!
他人の感情を簡単に判る事が素晴しいって??
世の中穏やかな感情を持ったやつばかりじゃないんだよ。
他人の感情が簡単に判る事の恐ろしさに気が付けよ!!
アホかこの女は!!!

っつかここまでくると、ボブにも同情できなくなってきたよ。
だって何の間の理由をつけてるけど結局「科学者」発言じゃんか。
悪い事には目を瞑りっ放し、良い事しか見てなさすぎ!

張本人のロスを見てみろよ。
最悪な種を撒き散らしまくって終いにゃ幻覚に追われて自殺かよ。
なんてお粗末な最期だっちう話よ。

モルドバ。
伝染病の相談を持ちかけてきた友人の様子がおかしいってカルロスは現地へ。
これって危険すぎるー!やっぱりトラブルっちゃってるー(/□≦、)!!!
っつか何もかもヤコブソン器官が原因かよー!

っつかリドルマイヤーもこの場に及んで何言ってんだボケ!!
もー、ロス!嗚呼ロス!何て事してくれたのよー(`ロ´;)!!!

もう、勘違いだらけの今回のエピソード、腹立たしい以外何も残らんかったわ!!!
唯一和んだのはリリスから電話、そう、その一瞬だけよ!!

あーもう次回最終回、正真正銘の最終回、どうなっちまうのよ;;

拍手

Season4-11 Bloodless

幼少の頃に聞いた話ってどんなにバカバカしくても案外忘れないんだよねー。
とくにあんな小さいのにホラー話なんか聞いたら夜眠れないよね(笑
まー・・・うちもね・・・父が創作話が大好きだったから、毎晩色々話してくれたんだけどさ。
・・それのお陰で一人でトイレに行けなくなった時期もあったっけよ(ノ∀`)
「夜中に起きたお前はな、トイレに行こうと思って静かに廊下を歩いてな?ゆっくりと扉を開けてみると・・便器の中に侍の生首があるじゃないか。その生首の目がゆっくりと動いて・・お前をじっと睨みつけてな?」
非常にバカバカしい設定でどうにもこうにもな話なんだけどね?
小学低学年の頃には効果抜群なのよ。もうガクブルなのよ(T△T)
コンチクショウな父親め・・大好きよもう・・(T△T)

さてさて。生暖かい思い出はさておき(笑
今回デイヴィッドはエウーカのワンコ、ルイスの面倒を(笑
っつか、ルイス可愛すぎー!!
でっかいワンコ欲しいなあ。でも手入れが大変そうだ・・。

で、エウーカの妹、ジャミラの息子が「何か」に殺されてしまったよ・・。
結局遺伝子の組み換え操作された動物の仕業だった、と。
何でも有りだねぇ、とも取れるけど、実際ありえなくもない、と思える世の中が怖い・・。
大昔のレオポンとかも、個人的にたち悪いなあ、と思ったけども。
うーん・・・。

あ、そうそう。ハンナね。
デイヴィッドとメイコの娘。どうやら移植うまく行ったみたいでよかったよ(´∇`)
ハンナのご両親も二人に友好的だったし、こっちはこっちでうまく行きそうかな?
あとはハンナ次第だ(笑

リドルマイヤーとデイヴィッドはまたも険悪に。ほんと、毎度毎度仲良いなあ(違
ロス探しについてはお願いしてからずいぶん時間かかってるなあ、と思ってたら。
いつでもタイミングのいい登場に、ついにロスと繋がってんじゃね?とか
デイヴィッドに疑われちゃったよ。
まー・・リドルマイヤー自身、素直に話すわけないからな。
実際どうなってんだかは今後を見守ろう。

っつかニーナな。あの女・・・・・。やりゃぁがたな・・・。
ボブを泣かせやがってコンチクショウだよな。まったく!
もー!なんで次週放送休みなんだよー!もうーヾ(。`Д´。)ノ!!

拍手

Season4-10 What It Feels Like

レイチェルの後釜探しでメイコが大忙し。悲しんでる暇もないよ。
そんなメイコを余所にデイヴィッドの方はエムーカに決めたみたいよ(ノ∀`)
それからニーナは大丈夫なのかな。何かおかしな幻想を見始めてるよ・・・。

NORBAC爆破だって割と最近の事。
あの時の心の傷が少しは癒えてきたかも?なんて思えてきてた頃にレイチェルの死。
デイヴィッドの苛立ちがね、カルロスの心中の叫びがね、ボブの「会いたいよ」がね、痛い。
メイコの言うとおり、職場で殺人なんて考えたくないよなあ。
でも状況はともかく「殺人」ってのは自分の周りだけはありえない、と言い切れないのが怖い。
実際、私の勤める会社でも数年前にあったぐらいですから・・・。

思いやりによる革命が有効かはともかく。
結局ニーナに症状が出てしまったよ。
最終的には入院となってしまって、大丈夫かなあ・・って思ってたら...orz
やっぱり「神に唾吐く行為」なんだろうな・・。
次回決着が付きそうだよね。悲しい結果になってしまうんだろうか。

それから再生不良性貧血。
何でメイコ?この夫婦なんだ?って思ってたら・・・・まさかメイコの・・・。
ってデイヴィッドとの子かよ(`ロ´;)!!!

毎回吃驚させてくれるわねえほんと(ノ∀`)
やー、色々吃驚したけど、でも反応はデイヴィッドらしいなあとしみじみ。
で、デイヴィッドとメイコの子供だろ?ものっっっそ頭の良い子になりそうだな!
何よりものっっっそ気の強い子に育ち上がる事は確定だ・・。
ともあれ彼女の経過が順調みたいでよかったよ(´∇`)

拍手

Season4-9 Unbottled

やっぱニーナを検査しないとなあ。
ニーナは手術を受けてからどれぐらいたってるんだろうね?
・・どのみち結果を知るのが怖い;;
それからカルロスは彼氏と別れたらしい(笑

ってそれどころじゃねえよ!
テロリストにNorBACが占拠されたよ!
以前爆破された事もあるのになんてセキュリティが甘いのかしら!
チーム5人だけうまい事残るなんて都合いいんだか悪いんだか!

まあ結果的に潜入捜査官がいた訳だからどうとでも出来るっちゃあ出来るか・・。
でもこういった時ってボブが本当に心配よ・・・痛々しいとしか・・。

んでも、ウィルスを特定する為のデイヴィッドたちの謎解きは
私には内容はさっぱりだけど、何とかなりそうだ!ってのは判るので
見ていて気持ちよかったよ(笑
でも・・・でも・・・・・・。

嗚呼、レイチェル・・・・・・orz

潜入捜査官なんだからさあ、もっとうまいやり方あったんじゃ?
確かに自分も危険な立場だから迂闊な事は出来ないのは判るけどさ。
敵を騙すには味方から、ってのも判るけどさあ!
どうしてレイチェルが犠牲にならんといかんのよう(T△T)!!
ウェスになんて説明すんのよう・・・・。

でさ、まさか自分を感染させ、自分自身が兵器になるなんてね。
これも立派な自爆テロ。一昔前ならば「ふうん?」って感じだったけど、
今だと実際に起こっているインフルエンザの件があるから
ゼロからの蔓延がすごく有効ってのがリアルに、容易に想像できてしまう。
あんだけ騒いでいても結局あちこちに広がってんじゃない。じわじわと。
こういうの、怖いよ・・・。本当に実行する輩が出そうで・・。

拍手

Season4-8 Brood 14

誰も来ないサイン会とか鳥の夢みてきょろきょろしちゃうとか・・・素敵(ノ∀`)
それからメイコはうまい事NorBACを回せてるみたいだね!

さあて。今回はカラスの大群。
やっぱり一般的に鳥の大群、といったらヒッチコックよねー。
ありゃ怖いよねー・・・・ってぎしぎしの鳥映像を思い出してしまったじゃないか・・。
んで、ホラー小説だったら絶対目玉を食っちゃうんだよな!何て思って見てたら本当に子供が;;
それとあちこちに撃ち殺されたカラスがまた微妙に怖いというか・・。

で、カラスの大群に銃で対抗って・・・要領悪い気がしたんだけど
この段階では大掛かりな事は出来ないからあれが精一杯という事か。

で、モグラ?いやいや蝉の幼虫?いやいやいや楡の木だって??
いやー・・・デイヴィッドも言ってたけど、今回は偶々カラスだった、ってだけの事。
次は何を撃つ事になるか判らんぞ?って・・怖いなあ;;

で、ニーナ。
チームが忙しい時の二人の馴れ初め、流石にイラっとしたわ(笑
だがしかし!ちょっと待て!ボブの幹細胞を貰ったとな!
感情を色々読み取れるって要らない要素だよな!!
って思って見てたらやっぱりー;;;;
ニーナはどうなっちゃうのー??;;;

っつか次回予告ではNorBACが占拠されてたよーーー(`ロ´;)!!!!

拍手

Season4-7 Hearts & Minds

薬品審査。
そうか。そうだよねえ。必要なことだよねえ、としみじみ(笑

リドルマイヤー出馬するんかい。いや遅かれ早かれとは思ってたけどさ(笑
なんかリドルマイヤーって真っ黒なんだけど、やっぱやり手なんだよなー。
珈琲をよけるシーンなんかもホント、彼らしいよね。狡さと賢さと。

特にデイヴィッドとリドルマイヤーの関係がね、
以前とは違ってお互いのいい部分も悪い部分もちゃんと把握してるっちうか。
嫌悪しあってるのは今も昔もだけど、もうお互いに慣れたってんだろうね、
こっちも安心してみていられるのよ(笑
お互いを利用しての確実なビジネスって感じがいいんだよな。
リドルマイヤーをやり込めたり文句言えたりするのはデイヴィッドだけだろうし、逆も然り。
ふいっとビジネスには関係なくデイヴィッドのお願い(ボブの事)聞いてくれたりね。
最近なんか好きだなあ。この二人。

ウェスの代わり。いい加減見つけないとねえ。
デイヴィッドが必死に頑張ってたけどやっぱりミスしてしまったよ。
彼は確かに天才だけど、元々忙しすぎ。更に機関を管理するなんて無理よ(ノ∀`)
で、失敗してしまったデイヴィッド。
腐敗した心臓持ってこられてカルロスぐったり。デイヴィッドもぐったり。
でもそこはカルロス。やれるだけの事はやってみるよ、って・・優しいなあ(ノ∀`)

そしてなんとメイコがウェスの後任になったよ!
ワーイってデイヴィッドにハグってる所なんて君らかわいすぎ!!w
やっぱほのぼのする~~(´∇`)
メイコなら有能だし、何よりデイヴィッドとの関係もばっちりだし!安心だ!

んで。
以前迄のシリーズでは数話に一度は有ったであろうデイヴィッドのラブシーン。
今回シーズンはこれが初?もしかしなくても??おお!良かったねw
ま、実際今期はウェスとレイチェルの事とかあったから控えてたのかもね(笑

で、ひっくり返ったボブだけどなんともなくてよかったよ。
今度は音で記憶を辿ろうとするボブ。相変わらず痛々しいよね(/□≦、)
で、ニーナだけども。どうやら辿りついた模様?
誰かがやらなきゃ。って。・・・・何を?

ところで次回。烏の大群って・・;;

拍手

↓Calendar
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
↓Profile
HN⇒Carni
Movie⇒ドクターストレンジ大変楽しかった!

Drama⇒最近どのドラマも平熱気味。数はたくさん見てるんだけどね・・。

Game⇒アサシンクリードが楽しすぎ(`∇´)

Book⇒特捜部Qドハマリ中。

MUSIC⇒Freshgod ApocalypseのKingが凄すぎて(ノ∀`)
  
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]