忍者ブログ
海外ドラマと映画、音楽にゲームやら。自分のメモを兼ねての独り言。
↓Search Yonaga
Recommended CD
Red
Of Beauty And Rage

Alternative rock/Metal
Christian rock/Metal・HR/HM

フルアルバム5枚目!

◆捨て曲ナシ。感無量。
◆でも歌詞カードは欲しかった(ノ∀`)

◆◆◆◆

Gavin DeGraw
Blue-eyed soul/ pop rock/ rock

初のBestアルバム来ましたよ。
既存7曲、別ver2曲、新曲2曲。


念願の5枚目♪
Best I Ever Hadかなやっぱ!


誰もが納得の1枚目
I Don't Want To Beは外せないねー。


割と個性的な2枚目
In Love With A Girlよいですな。


静か過ぎる3枚目
Mountains To Moveが沁みるのよ。

売れ線な4枚目
Soldierいいよねえ。

ヴォーカルもピアノも素敵!
全てお勧めよー(≧∇≦)!
Recommended DVD
パーソン・オブ・インタレスト
Person of Interest

セットで出ましたな。
Season1-3
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10
 CSI:NY Season6-17 Pot of Gold Pot of Gold Pot of Gold
 
今回は事件どうこう、ってよりもゲストやらなんやら、そっちの方で楽しませてもらったわw
そうね・・事件でどうのとなると、やっぱ金庫で挙動不審なアダムかなー(事件じゃないし(笑
 
何より一番嬉しかったのは久々登場のリードね!
相変わらずぶろがーなんですなー。
ともあれ、あの時の事件、それ以来ちゃんと自分を大事にしているのが嬉しかったよ。
忘れた頃にでもいいから時々登場して欲しいなー(´∇`)

39番と40番。マックとオーブリー。
なんだかうっきうきでどきどきなマックが微笑ましかったですなあw
進展が楽しみ。どうか変な事件に巻き込まれませんように(ノ∀`)<無理?
 
どこまで膨らむのかわくわくしていたホークス。今週さっそくしぼんでたよ・・(´・ω・`)

今回のゲスト。
リード:カイル・ガルナー(Kyle Gallner)
オーブリー:メッチェン・アミック(Mädchen Amick)
偽金業者:イアン・ジーリング(Ian Ziering)
アミックさんはね、昔から美人さんだなあ、と・・・。
ツイン・ピークスからもう20年経ってんのか・・・。
あの頃と比べると(あれでも)顔がふくよかになってるけども、かえって丁度いいぐらいかも。
イアンさんはだな。ビバヒルがどうしても好きになれなくてね。ドラマ自体が。
その名残か、懐かしいねえとは思うけどそれ以上の感情が沸かないというね(笑
でもビバヒル出身者では最近遭遇率が一番高い気がするな・・・。

拍手

PR
CSI:NY Season6-16 Uncertainty Rules
 
血だらけで斧振り回して・・・いったい何があった(ノ∀`)
って部屋には大量の惨殺死体。マジ何があったんだオマエ;;;;;

ハング・オーバーNYIバージョンという事で(笑
今回は状況証拠が優先的に描かれ、物的証拠は控えめ、
被害者達の足取りを外回りで順を追い謎が解かれていくというね。
よくあるミステリー形式だけど、CSIではいつもと逆の事なので返って珍しい。
なによりね。どうも!刑事でーす!的にフラックが聞き込みするのが大好きなので、
いつも以上に楽しんで見る事が出来たよ。
いや、エピ的には楽しいというより主人公の気の毒すぎる誕生日にもうなんつうかね(´;ω;`)
 
マックはジェームズの経歴や雰囲気で自分の若い頃を少し重ねてたみたいだったけども。
私は彼の顔の雰囲気から、ど~~~してもロス(フレンズ)しか浮かばなくって(笑
え!マック、まさかロスみたいじゃないよね!?(ないって(笑
というかロスみたいだったら大ウケなんですけど!!!と気持ちが明後日の方に(ノ∀`)ゴメン

まあ、散々な誕生日だったけど、彼を迎えに来たご両親も彼女もあったかそうで安心したよ。

今回の吃驚。
ダニーも吃驚、ビンゴで2万5千ドル。
ホークスの頭の膨れ具合(´∇`)モコモコ

ジェームズ:ジョン・リーガン(Joe Reegan)
CSI本家やコールドケースで見かけたのがもう数年前。
とても21歳には見えなかった事は心にしまっておこう・・・(。_。;)

拍手

CSI:NY Season6-15 The Formula
 
レーサーがユニフォーム着ながら
スポンサーとはいえ、酒瓶を持ってニッコリなポスターって(´□`;)
 
フォーミュラ。
F1でセナや中嶋悟が現役の頃よく見てたよー。
F1、F2、F3の時代よ~。時代が古い事は十分承知よ~(笑
レースの時間はほんとに長いのでずっと画面を見ているわけじゃなくて流し見が大半、
アナウンサーの興奮具合でTVに目を戻す、みたいな。
お茶煎れに行って戻ってきたら順位変わっててシーン逃してガッカリとかよくあったわ(ノ∀`)
まぁそれも、中嶋引退で気分が盛り下がり、
セナが亡くなった後はまったく見なくなってしまったどね・・。
そしてアダムじゃないけど、F1の各国のコースはファミコン(中嶋悟F1ヒーロー)で覚えたクチ(笑

ラスト、疑いの晴れた女性ドライバーの粋な計らいでマックとステラに嬉しいプレゼント。
というかマックは絶対内心天まで昇るガッツポーズしてたと思うぞw
エンストせずにすんなりスタートできたのは流石ドラマといったところ?(笑
ともあれ、子供の頃の夢がひとつ、叶ってよかったね(´∇`)

拍手

CSI:NY Season6-14 Sanguine Love
 
彼女の宗教の理解できないから殺す。
っあほか!!大喧嘩しながら説得しろ!!
それが無理なら宗旨替えしろ!!!それもダメならとっとと別れろ!!!
ったく、こんな理由で殺されちゃたまらんわ(-"-)

理解し難い宗教よりも案外普通の人の狂気が恐ろしい、
って事を言いたかったのかな、と思ったんだけど、
よ~く考えてみると今回の犯人、怒りから来た事故的な要素を含んだ犯行じゃない。
凶器を盗んだり食いちぎった耳を他人の冷蔵庫に持ち込んだりとすっげー計画的。
ただ殺すだけじゃなくて耳まで齧ってとかおかしいよコイツ。
窃盗・不法侵入・殺人、すっげー怖ぇえ。普通要素が全然ねえわ、この男。

で、ヴァンパイアネタ。
今年はどうか知らんけど、 2009~2010年のアメリカではよっぽど流行ってたらしいな。
某映画もあったしね・・・ま、ヴァンパイア映画とは昔から相性が悪いから観ないけどさ(笑
そしてヴラド・ツェペシュと本名言われてピンと来なかったんだけど、
何の事はない、ドラキュラさんね(ノ∀`)w

で、ダニーの中の人が脚本との事で。
というかダニーのバッジの件を早くどうにかして欲しいんですけど;;

拍手

CSI:NY Season6-13 Flag on the Play

ランジェリー・フットボール。女子アメフトとは別物で2009年にプロ化、との事。
売りはもちろん・・w
というか色々考えつくもんだなあ。

事件の方はなんつーかもう呆れちゃうよ。
免許が無いどころか知識すら無いやつが美容整形とかもーありえねえ;;
でもこういった事実はありそう、と思えてしまうのが恐ろしい・・・。

今回はシドが怪我をする事無く(笑)出番が多めで嬉しい限り!
ラストのシドと、何よりマックの久し振りの穏やかな笑顔がなんともよかったぞ(`∇´)!

で、困った事に。
ダニーのバッジ、1週間ほったらかしの模様。そらフラックだって呆れますがな。
というかね。今更新人じゃあるまいし、ありえないダニーの現状。
シナリオの都合上なんだろうけどね・・。
何れ重要な件に発展するのはみえみえ、でも見守るしかないわな、とか思ってたら
見つかったダニーじーちゃんの認識票からシェーンの指紋がヒット。
ほう。
・・・・。
・・・・・(´□`;)!

拍手

CSI:NY Season6-12 Criminal Justice

15年も検事をやってる、しかも優秀な検事。
自身の妻の浮気相手を見つける為にやった事。
全然関係ない殺人現場に浮気相手の指紋の入ったライターを置く、ってさ。
探偵に依頼すれば浮気の事実が周囲に漏れるから?
何そのとってつけたような理由。どっちがやばい結果になるかってのは明白だろ??
15年やってて判らない訳ないだろ??
もー、萎えですわ(`L_` )

まぁ、冒頭の裁判、スタンドプレイみたいなステラで既にドン引いてたけどね・・。
今シーズン、私の中のワーストエピになりそうだな・・。

さて気になる事がひとつ。
ダニーの腰の容態も気になるところだけど、盗まれた色々。
これはどう展開するのかしら・・。

拍手

CSI:NY Season6-11 Second Chances

マイアミ8-9で社員に保険金かけて定期的に事故死させてたってエピを思い出したわ。
で、こちらはホームレスを2年かけて公正させ、保険金をかけて殺害。
「2年長生きできたんだからいいなじゃい?」
ありえねえ;;;人道的にも最低すぎてなんつーかもう;;;

んでも次に予定されていた相手、実行される前に解決できて何よりよ・・。
当人は、そりゃ滅茶苦茶ショックだろうけども
あんだけ素敵に歌えるんだもん、彼の未来は明るいよな!セカンド・チャンス、有効利用よ!

クリスマス。
もみの木選びにうきうきなマック。つられてうきうきステラ。
宗教に関係なく、気分が高揚するよね、クリスマスって。この頃の街並って大好き。
で、絶対に小人じゃねえよなフラック。彼が一番うっきーだった気がする(笑

BOOM。
ダニー。頑張れ(笑

で、今回のゲスト。役名は違ってもバンドは実在、Train
スタジオで演奏していたのはHey, Soul Sister、アルバムセイヴ・ミー、サンフランシスコ収録。
クロージングはCalling All Angels、アルバム My Private Nation収録
去年だったかなー。Hey,~のPV見た時にマジ好みの声なんですけど!!!
と、興奮した翌日にはすっぱり忘れていたというな(悲しい事によくある(ノ∀`)
なので早速カートにインしといたぜ。っつかまさかNYにゲストしてたとは(笑

拍手

CSI:NY Season6-10 Death House

ステラ危機一髪。マジで危ないっての;;;;;
ホークス危機一髪。もう危ないっての;;;;;
ぐっさりとかじゅーっとかしちゃったらどうすんのよもう(´□`;) !

ま、回避したのでいいとして(笑

こういったミステリー色が濃いエピはNYならではなので嬉しい限り。
謎を解いてる彼らも観ている私も楽しいったらないわw
で、トリックを解く度にマックが嬉しそうにするのがまた(*´艸`)
こういう謎解きって面白いよなー。またやって欲しいぜ。

骸骨からの復元。
今はもうねりねりしないでスキャンしてぽんですか・・・。
いや、遺体をスキャン、データ化で見れるぐらいなんだから当たり前の世界か。
このNYで使われる機材を実際に利用している本物のCSIがどれだけあるのかは知らないけど(笑
 
地質学専攻だったアダム。
やっぱり地味に凄いわね、と思ったけども今回も気の毒で(ノ∀`)
でもFBI人事で引き抜きに来た、ってのは判るけど、ヘイレン??
臨時アルバイト、月に数回しか来ない見習いだぞ??
それ以前にFBIに引き抜かれるほど優秀で職につけていなかったってのもオカシイだろ・・・。
いやそれとも彼女の持ち前のガッツでFBIに乗り込んだのかしら?(笑

でもこれで無事に就職してくれたらアダムは安心よね(´∇`)
はっきり言うと彼女が登場するとアダムの情けなさばかりがクローズアップされてたからさ。
うん、正直もう出てこないでね、といいたいw
というか登場してきたキャラクターで早く居なくなれ、と思ったのって初めてかもしれないなあ(笑
ヘイレンファンの人には申し訳ないが受け付けないもんは仕方が無い(ノ∀`)

拍手

CSI:NY Season6-8 Cuckoo's Nest
CSI:NY Season6-9 Manhattanhenge

船上で怨恨殺人、とどめに上から人が降ってきた。
ほんと、色々落ちてくる・・。

フラックは無断欠席中。あまりに酷すぎ(ノ∀`)
電車でボコられ中にテレンスが久し振り、ナイスタイミングで登場
彼のお陰で危機を逃れ。やっぱ良いヤツ~(笑
で、テレンスんちでマックと対面、あの時の事、心の内を色々と。
でも最後まで言わせないマック。オフィスでもはっきりとは聞かないマック。

コンパス・キラー。
面が割れ、動機も見えてきた。
乱射事件で彼女を亡くし、彼は生き残った。
そんなコンパスキラー、エクハートに対して
「深く傷ついたのは確かだが、人を殺してもいいという事ではない」と言っていたが。
フラックのやった事はあえて言わせなかったよな。聞いていない、としたよな?マック?
正義の境界線って難しいわ・・。
でもまあ今まで何があろうと正論ぶっ通してきているマックだもんね。
はっきり聞いちゃったらフラック告発しないとマックの信念に矛盾が生じる事になってしまうもんね。
でもこのオチはちょっとずるいなあ。

とりあえず、全て解決したのかな。
罪を負わせたい相手は4人、でも誰、って訳じゃない。その立場にある者がターゲット。
何となく頭に浮かんだ人物を絵に描き、
偶然それに似ていた人物と出会った時点で強引に役割に当てはめたってのは正直やられた(笑
何よりエクハートが自殺じゃなくてちゃんと説得に応じて逮捕が出来たのがよかったよ。
マンハッタンヘンジ、朝焼けがとっても奇麗だったなぁ。
エクハート:スキート・ウーリッチ(Skeet Ulrich)

で、解決したのはコンパスキラーだけじゃなくて、
ダニーは歩けるように、ホークスは家が見つかって、フラックは気持ちの整理がついて。
そりゃー皆で打ち上げ、乾杯てなもんです(´∇`)

いや、アダムとステラがね、ちょっと気になるわ(笑

拍手

CSI:NY Season6-7 Hammer Down

こちらにまとめてぽん
、とな。
WOW一挙放映の時の感想なのでマイアミは順序通り、
NYと本家はそれぞれのシーズンの1~6話を観ていない状態の感想。

実際NY6、1~6を観た後で見ても感想は殆ど同じだけど、
皆がやたらと疲れてた理由は納得ってところよ。
まさかホークスが金銭トラブルに巻き込まれてた、とか
まさかダニーが数話前まで車椅子だった、なんて思いもしない状態だったからね。

やっぱ順番って大切ね(´-`)

拍手

↓Calendar
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
↓New ∑(゚ロ゚〃)
↓Profile
Carniと申します。
Movie
⇒ソー・バトルロワイヤル大変満足!

Drama
⇒最近どのドラマも平熱気味。数はたくさん見てるんだけどね・・。

Game
⇒龍如極2早く遊びたーい(`∇´)

Book
⇒特捜部Qドハマリ中。

MUSIC
⇒Redの6作目!Goneループ中♪♪
  
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]