忍者ブログ
海外ドラマと映画と音楽と。自分のメモを兼ねての独り言。
↓Search Yonaga
Recommended CD
Red
Of Beauty And Rage

Alternative rock/Metal
Christian rock/Metal・HR/HM

フルアルバム5枚目!

◆捨て曲ナシ。感無量。
◆でも歌詞カードは欲しかった(ノ∀`)

◆◆◆◆

Gavin DeGraw
Blue-eyed soul/ pop rock/ rock

初のBestアルバム来ましたよ。
既存7曲、別ver2曲、新曲2曲。


念願の5枚目♪
Best I Ever Hadかなやっぱ!


誰もが納得の1枚目
I Don't Want To Beは外せないねー。


割と個性的な2枚目
In Love With A Girlよいですな。


静か過ぎる3枚目
Mountains To Moveが沁みるのよ。

売れ線な4枚目
Soldierいいよねえ。

ヴォーカルもピアノも素敵!
全てお勧めよー(≧∇≦)!
Recommended DVD
パーソン・オブ・インタレスト
Person of Interest

セットで出ましたな。
Season1-3
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7
CSI:Miami Season3 7-12
第7話 津波大パニック 無法地帯 Crime Wave
超B級映画みたいな邦題ですな。
墓石が殆ど流されていないのに 深く埋めてある棺が流される、って意味が分からない・・・。
ああ、地滑り起こして流されちゃった、だから別の場所に流された遺体を並べて
所有者に速攻了承貰って新しい場所に埋葬しなおした、って事?
これに限らず直撃直後とは思えないほど色々と作業がスムーズでなんだかな、ってとこよ。

ま、メインは甲板の風切るホレイショ、ビル爆破を駆け抜けるホレイショですからね。
それ以外は気にすんな、って事なんでしょうね(笑
っつかこの爆破、マジでストーリー上不要だよな(ノ∀`)

ところでリック、暴力まで振るう男だったんだっけ・・・。

第8話 孤独な女 Speed Kills
今回は男も女もどっちも最悪ですわ。
別件(微妙に繋がってたけど)の意識不明の男の子がね、
母親の手を握り返した、ってのが唯一の救いよ。

骸骨ぐつぐつ。ウルフお疲れw
しかし・・事件解明の為、ってのはいいけど遺族はこれをどう思うんだろう・・・。

第9話 危険な集団 Pirated
マイアミで多く語られる移民問題エピのひとつでもあるね。
男の言い分も理解はできるけどね。だからって民家にロケットランチャーて。
それから弱ってる同級生殺して人肉食うとか。嗚呼マイアミ・・・(ノ∀`)

眼球に注射器。ウルフの遠い目に和みました(´-`)
で、高級マグロ。皇族しか食わないと思ってんのか?(笑
行くとこ行けば誰でも簡単に食べれるぞ?
日本人のマグロ好きなめんなよ?w(そういう私はマグロ嫌い...orz

第10話 悪夢の始まり After the Fall
初めて見た時は悪夢の始まりって?って感じだったんだけど
通して振り返ると今回初登場のラトナー判事の事なのかしらね。
っつか殺人(プレイ中の事故だけど)⇒自首⇒保釈⇒判事復活。 これどうなのよね?

ホレイショとレベッカはいい感じだがやはり彼女の最後を思うと(´;ω;`)

第11話 一族の汚点 Addiction
ロバート・ネッパーがゲストしていたよ。 彼の出演作品もっと観たいなあ・・。

で、2-11で登場したアレックスの感じの悪い同僚、最期は飲酒運転で事故死。
いい奴だろうが悪い奴だろうが、飲んだら乗るな・・・。
ジョセフ・ケル(Joseph Kell)

第12話 ER襲撃 Shootout
ギャングの抗争に興味はありません。だけどね。
「俺を見くびるなよ」 これだけで満足です(´-`)

拍手

PR
CSI:Miami Season3 1-6
第1話 永遠の旅立ち Lost Son
橋がどーんとぶっ壊れるとか
宝石を噛んで確かめるとか子供を鮫に食わせればいいかとか。
この大雑把な感じ、マイアミですなあ(ノ∀`)

そんな事よりスピードルの突然の死ですよ・・・。
WOWリアルタイムで観た時は、文字通り開いた口が塞がりませんでしたよ。
何度観ても悲しい(´;ω;`)ウッ
ティム・スピードル:ロリー・コクレーン(Rory Cochrane)

第2話 極悪弁護人 Pro Per
あのお子ちゃま、ノアくんだったんだねー。当時10歳ぐらい。現在20歳ぐらい。
Heroes印象が強いんだけど、まさか筋肉もりもりに育つとは思わなかったよ~。
でもって船泥棒でチャイニング・テイタムも出ていたよ!若!
このマイアミが俳優デビュー作って事でいいのかな?ともあれ彼は出世したなあ!
それから弁護士気取りのムッカつく犯人にボキームさん。
彼もあちこちで見かけるけど悪役しか見た事がない・・。
ノア・グレイ=ケイビー(Noah Gray-Cabey)
チャイニング・テイタム(Channing Tatum)
ボキーム・ウッドバイン(Bokeem Woodbine)

第3話 愛の奴隷 Under the Influence
冒頭EvanescenceのBring Me to Lifeが懐かしい。当時よく聴いたわー。
で、ボタンが取れるのなら分かるが
あんな風に綺麗に布ごと取れるのは逆に不自然な気がするんですけどね(ノ∀`)?
っつか結局死んだ男を始末したなら何故ボタン握ってた?あれ?

カリーパパの件。結局パパは無実だったけどね。
飲んだら乗るな。乗るなら飲むな。これ鉄則。マジで。

んでね、ウルフ初登場よ。カリーパパの件が初仕事。
ランチを犠牲にワニをどかして凶器をゲット。・・ワニって(笑
ともあれね、優秀且つ愛嬌抜群の嫌な男、初登場エピよw
こっから最後まで、彼にはほんと色々楽しませて貰ったわー。ようこそマイアミへw

第4話 汚染の輪 Murder in a Flash
フラッシュモブってこの頃からあったのね・・。
で、敏腕弁護士、引き際あっさり。ジャック・コールマンがゲストしとりました。

第5話 天使の犠牲 Legal
島が貰えなくなったゴリラ顔!どっかで見た事が!
ポール・ウェズレイ(Paul Wesley)はっけーん!(スイマセン)
それからエミリー・デ・レイヴィン(Emilie de Ravin)も出ていたよ。
細くてとっても美人さん!・・・でも今はプラス10Kぐらいかしら(ノ∀`)

第6話 ヘルナイト Hell Night
陪審員が犯行現場ツアー。マイアミテイスト入るとホラーツアー(笑
それより裁判員制度、期間は色々だろうけどさ。
陪審員が家族崩壊するほど拘束し続けるってのはどうかと思うわ・・・。
働き盛りで数ヶ月会社欠勤ってのもね・・。

っつかね、父親の浮気の件で『どうして信じてくれないの!?』
って母親をナイフで刺すってどんな人種だよ・・・。

それと、リック、レイJrに好かれてません(ノ∀`)

そうそう検事役の彼、エージェンドオブシルドのマイクでしたねー。
ジェイミー・オーガスト・リチャーズ(J. August Richards)

拍手

CSI:Miami Season2 21-24
第21話 不倫の方程式 Not Landing
妻の趣味にまったく理解が無いだけじゃなく夫婦仲もさして良くないし、
あんなにギスギスしながら何故離婚しないんだ。離婚国家だろう?
とは思ったけど色々あるんでしょうね。
ともあれセスナと平行運転、更に回り込んで止めたホレイショ素敵w

爆弾小僧(他に言いようがない
作ってみたーい(`∇´)!ってのは判る。好奇心は仕方ない。
でも最後まで責任持てないなら作んな。
まったくお陰でアレックスが危なかったじゃないか!

第22話 弾丸の狙い Rap Sheet
thugg G→thug→ゴロツキ・・・。

で、イグジビットがゲスト。
最近ではWithin TemptationとコラボしたAnd We Run、大好き~(´∇`)
もっとこっちのジャンルの人とやって欲しいわーと常々。

で、今回ホレイショがトリップの事をフランクと呼んでたのがちょっと新鮮。
吹替版は一貫してトリップだと思ってたよ。

第23話 マイアミ-NY合同捜査 MIA/NYC NonStop
NYでマックと初対面、なホレイショ。
でも登場シーンはやっぱり笑ってしまう。あまりにホレイショすぎて(笑

今回はNYご紹介エピなので声優さんも今回限り。
なのでツッコミを入れるのは野暮中の野暮、と判っちゃいるんだけど
でもやっぱり違和感が酷すぎて何度観ても話に集中出来ないのよね(ノ∀`)
やっぱり声って大事・・。

今回担当したマックの声を担当した小川真司さん、本編担当の中村秀利さん、
お二方共に最近亡くなってしまったんだよな・・・。と別の意味でしんみり・・。

第24話 CSIの汚名 Innocent
リックって立場上、登場するたびにイライラさせられるんだけど
ちゃんと非を認める人なんだよね。
この先もホレイショ側に付く事はないんだけど
嫌なヤツって印象を受ける理由の大半は職務に忠実なせい。
だから嫌いになれないんだよな。
だからこそ彼のあの最期はショックだったんだけどね・・・。

ともあれ内部調査の件は一旦片がついた、という事で何よりよ。
そしてシーズン〆!

拍手

CSI:Miami Season2 17-20
第16話 戻せない時間 Invasion
結局夫は妻の不貞も息子の犯罪も知らずに、訳がわからないまま逝ったわけか。
知らぬが仏、という言葉はあるけど、死亡、となるとやはり理不尽すぎる・・。

第17話 消えた320万ドル Money For Nothing
兄がお人よしだから。
仲が悪いわけでもないのにその兄を騙すとか。
甘やかしすぎたとかのレベルではないよな。精神障害以外の何者でもないわ。

そしてスージー親子再登場。
彼女達にアパートを世話してあげるホレイショと事情を知らないイエリーナ。
いい具合にこじれてますな(笑

第18話 盗まれた証拠品 Wannabe
スピードルと証拠品泥棒。
出会いは最悪でもそれなりに親交が進んだ矢先、自殺。
スピードルに非はないけどこれは辛い。自殺ってやっぱり罪だわ・・。

宝くじの件は『分け前をやる』と言った癖に隠そうとしたんだから発端は彼女にある。
人の欲って怖いねほんと。

で、恐怖を克服!なカリー。頑張ったなマジで。
私の場合はそれが蝶になる訳なんだけど・・・・・・む、無理よ;;;カリーすげえよ;;

第19話 握りしめた暗号 Deadline
速記って興味はあるんだけど覚えたところで使い道がない(ノ∀`)

ジャーナリストの件。 犯人は捕まったけど、こいつのせいで犠牲者は二人も。
マジで一生出てくんな!ってとこだけど
きっと檻の中で色々書き溜めて本とか出すに違いない。絶対反省しなさそう・・。

第20話 沈黙の青い壁 The Oath
警官のジェソップ初登場。
でも彼の最期(4-25)が最期なのでなんか悲しい気持ちになるわ(´;ω;`)

お話の方は、亡くなった警察官が悪い人じゃなくてよかったよ。
暴力男の件も一応は解決だけど、この手の男が生き残ってるってのはこの先不安だよなあ。
で、イエリーナとリックについては一時のものなのでね。楽しくやってくれい(笑

拍手

CSI:Miami Season2 11- 15
第11話 造られた女 Complications
事件の方は結局は旦那といる時に転んで頭を撃ったのが原因。
結果美容クリニックの不正を暴きだした、という所。なんか悲しい・・。

美容に多少の金をかけるのは女の務めと自己満足だと思うけど(女として大事w
でも整形はやっぱり抵抗あるなー。
そしてバレイラみたいにコンピュータの方にお金をかける、ってのもなんか判る(笑

それから後にイザコザを起こすアレックスの同僚検死官が出てきましたな。
ストレスは判るがいちいち感じの悪い男だ・・。

第12話 全てを見ていた男 Witness To Murder
全てを見ていた障害者の男。最後は被害者に。
余りにも悲しすぎるラストだよ・・・。
そんな犯人の共犯者役にブラッド・バイアー。ほんと悪役が多いね(ノ∀`)

浮気の件についてはもうね。
浮気どうこうよりも娘の遺体を盗んで事件を隠蔽とかもう意味不明。
( ゚д゚)ポカーンですよ。

第13話 満月の惨劇 Blood Moon
この親にしてこの子あり。
復讐した相手が自分の母親を拷問した男であり、父親と。 重すぎるよ・・。

もう一方、脅しで向けた銃がつまずいた拍子に発砲、結局無罪となった女。
いやしかし男を殺した事になんの罪悪感もないってのはどうよ。
炭酸ばっか飲んでるとこういう人間になるぞ、って事かしら(違うから
で、そんな炭酸女(笑)にエミリー・バーグル。

第14話 骨に刻まれた凶器 Slow Burn
ワンコは悪くないわ!殺処分という事にならなくてほんとよかった(/□≦、)
でも犬を大事にしながらハンティングを楽しむ矛盾。命を奪う境界が判らないな・・。

冒頭の野焼きのシーンはやっぱり怖かったー。
デルコの機転でアレックス共々助かったけどさ。あんな目には絶対に遭いたくない。

ゲストのダグ・ハッチンソン(Doug Hutchison)
うまい人だな、といつも思うんだけど、いつだって嫌な役。
まあ、彼に穏やかな役をやらせるのは勿体無いから判るけど(笑

第15話 偶然のゴースト Stalkerazzi
俳優のカミングアウト。
最近はそんなに珍しい事ではないけど、作品に影響が出てしまう人もいる。
有名・無名問わずタイミングってのは難しいんだろうなあ。
で、通報したカメラマン役にサイラス・ウィアー・ミッチェルが出ていたよ(´∇`)ワカイ!

拍手

CSI:Miami Season2 6-10
第6話 嵐に咲くバラ Hurricane Anthony
私の中では全話通した中でもしっかり印象に残っているエピのひとつ。
かといって俳優の印象がちゃんと残っているわけではないんだな、としみじみ。
串刺し状態の彼、あれサンチェス(クローザー)だったんだな・・。
それから「はしご貸してくれよ」男、こっちはコルビー(ナンバーズ)だったのね。
でもこれでナンバーズ初登場時に何で最初正義の味方に見えなかったのか判ったよ(ノ∀`)
俳優自身を覚えていなくても顔の雰囲気は覚えているからね・・。
それから元妻んちに火事場泥棒、マーク・ペルグリノ。
彼はほんっっっとうにどこにでも出てるわね(笑

第7話 死のピットイン Grand Prix
『お気の毒に(´-`)』
実力勝負の世界でこういった不正はやっちゃいかんよ。
ともあれ今回は車大好き!なデルコが活き活きしとりましたなw
チームの女オーナー、演じたのはローレン・ホリー。
どっかで、と思ったらNCISの局長か。髪型や色で大分印象変わるなー。
で、売れっ子レーサーにジェイソン・ルイス。

第8話 憎しみの絆 Big Brother
スージー再び。
それからレイモンドの件、死の真相が判って何より。
でもそれで終わりじゃないんだけどね・・。

ストーリーとは関係ないんだけど イエリーナの吹替、どうしてこんなにBBA声なのかしら。
せっかくホレイショとのいいシーンでも台無しになちゃう。ほんとね、この声嫌・・。

第9話 破滅への誘い Bait
友達と楽しい釣り、で、目の前で女性が鮫に食われるとか散々な休日。
うん、マイアミクオリティ(笑

浮気しているかどうかじゃなくて、浮気する気配があるか、を試す調査。スピードル曰く、罠。
確かに、断ればいいだけの話だけど魔が差す確立を高めるようなやり方は悪質だよな。
それ以前に実際浮気してもしなくても妻がこんな事頼んでたのか、と判ったら・・・。
お陰でトリップんちは終わりっぽい・・・(´;ω;`)
そんな黄昏ちゃったトリップを慰めにバーでお付き合いするホレイショ(珈琲だけど
こうして二人の絆は強まってくのね、とか(笑

でも今回のデルコはトリップに対してちょっと回りくどかったよな。
逆に直球のがよかったと思う・・。

第10話 殺しのキス Extreme
変態に目覚めたクソ野郎にクリス・パイン。若いですなー。

前回の事もあって微妙な空気が流れているトリップとデルコ。
更にトリップの事件をデルコが邪魔する事になってしまって更に不穏な空気。
解決したから良かったけどね。でもデルコってほんと遅刻多いよね。
デルコには甘いホレイショだが、流石にこの遅刻魔は注意した方がいいかと(ノ∀`)

拍手

CSI:Miami Season2 1-5
第1話 南米の極悪人 Blood Brothers
クラーヴォ初登場! マジで憎たらしいヤツ。特に弟な!
今後何度か登場し、その度にお騒がせ。
でも既に彼の結末(5-15)まで見届けているのでね。私の中ではもう憎めないキャラに・・・。
演じたゴンザロ・メンデスについては今では見かけると嬉しい俳優さんの一人よw
そういえば『外交特権』って言葉を知ったのもこのエピだったなあ。

第2話 海上の死角 Dead Zone
最終的に死んじゃったトレジャーハンター役として
マイケル・ルーカー(Michael Rooker)がゲストしていたよ。
こういうしぶとい役が多いですなー。

第3話 罪と罰 Hard Time
天井から蛆。脳に蛆。ををををを(`ロ´;)
いやありえない事も無いのは判っていてもビジュアルがちょっとやっぱ;;;

レイプにあった上にまた殺されそうになる、ってほんと酷い話。
でもレイプ犯であり殺人首謀者の男は無事に逮捕。
息子にも見限られ、仮釈放なし。二度と出てくる事はない。手を貸した出来心看守も逮捕。
事件はすっきり片付いたけど、被害者にしてみれば、あーすっきり、なんて簡単な事ではない。
無実を信じていた息子だって辛いだろうな・・・。

第4話 餌食 Death Grip
人種差別・優先順位。いつになっても無くならない・・・。

himselfはジェフ・コーウィン(Jeff Corwin)、アニマルプラネットな人がゲスト。
それからジョエル・グレッチ、マシュー・セトルも。
マシューさんはカッコ良すぎなBoB以来、私好みの作品に出てくれないんだよな・・・。

第5話 空白の1時間 The Best Defense
おお!イドリス・エルバ!出てたんだ!10年前もやっぱりかっけー(`∇´)!
富豪な息子にイアン・サマーホルダー、その弁護士にジェイ・モーア。
イアンは本家(3-1)に続いてこっちにもゲストしていたんだねー。

お話の方は事件云々より弁護士の父、刑事の彼、CSIのカリー。
これ双方が同じ事件を担当したら、自身の仕事に私情は入れなくても気持ちは板挟み。
そんでヘイゲンは本音言ってカリーを怒らせ、張り切ってたパパはまたお酒に走る。
嗚呼・・・。

拍手

↓Calendar
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8
12
22 23
24 25 26 27 28 29 30
↓Profile
HN⇒Carni
Movie⇒トランスフォーマー大変楽しかった!

Drama⇒最近どのドラマも平熱気味。数はたくさん見てるんだけどね・・。

Game⇒龍が如く極2早く遊びたーい(`∇´)

Book⇒特捜部Qドハマリ中。

MUSIC⇒Freshgod ApocalypseのKingが凄すぎて(ノ∀`)
  
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]