忍者ブログ
海外ドラマと映画と音楽と。自分のメモを兼ねての独り言。
↓Search Yonaga
Recommended CD
Red
Of Beauty And Rage

Alternative rock/Metal
Christian rock/Metal・HR/HM

フルアルバム5枚目!

◆捨て曲ナシ。感無量。
◆でも歌詞カードは欲しかった(ノ∀`)

◆◆◆◆

Gavin DeGraw
Blue-eyed soul/ pop rock/ rock

初のBestアルバム来ましたよ。
既存7曲、別ver2曲、新曲2曲。


念願の5枚目♪
Best I Ever Hadかなやっぱ!


誰もが納得の1枚目
I Don't Want To Beは外せないねー。


割と個性的な2枚目
In Love With A Girlよいですな。


静か過ぎる3枚目
Mountains To Moveが沁みるのよ。

売れ線な4枚目
Soldierいいよねえ。

ヴォーカルもピアノも素敵!
全てお勧めよー(≧∇≦)!
Recommended DVD
パーソン・オブ・インタレスト
Person of Interest

セットで出ましたな。
Season1-3
[1482]  [1481]  [1480]  [1479]  [1478]  [1477]  [1476]  [1475]  [1474]  [1473]  [1472
CSI:Miami Season9-12 -13

第12話 ダービーガールの死に様 Wheels Up

ローラーダービー。
どこら辺が楽しいのか判らないんだけどね。そして私はアイスホッケーのが好きだ(笑
んでもウォルターは知っていたけどウルフやベントンは知らなかったよね。
まだマイナーなスポーツっぽいですなあ。
そしてウルフぐーぱんち食らってた(ノ∀`)

ベントンとトラヴァースが久し振りに登場。
一緒の画面に収まる事はないけど登場するエピは相変わらずかぶりぎみ(笑
どちらにせよもっと沢山出て欲しいなー。
んでもラストの追悼レース?観戦にベントンがしっかり参加しているのは意外だった(*´艸`)

いやでもだから暴力男に対してホレイショは一体どんな仕打ちを;;
部屋鍵かけてブラインド閉めて、って何を;;;

第13話 仁義なき闘い Last Stand
後半はずっと緊張しっぱなしだったわ。
そりゃメモは最悪の男よ?
んでも捕まえたからにはちゃんと裁かれて一生償え!ってなもの。
が。以前のホレイショならば対峙シーンも安心してみていられたけど
最近のホレイショはマジで停止線、境界線が判らないのよね;;
なので最後の最後まで気が抜けなかったよ。ホレイショに対して(笑
そしてホレイショはちゃんとホレイショで良かったよ~(T△T)
(日本語変だが気にすんなw

マラノーチェはどうなるんかねえ。
サラザールが殺されて、後釜に座るはずだったメモは逮捕(流石に死刑になりそうよね・・
んでも組織自体は無くならないんだろうなあ。

さてキャストインタビュー。
アダムさんがね、カリーとデルコの件を。
終わってしまったのはプライベート(エミリーの妊娠)が大きな原因なんだそうな。
ってゆうかあれやっぱ終わってしまってたのね;;;
でも曖昧にもとれるし、この先またどう転ぶか判らないよな!(往生際悪い?(笑

拍手

PR
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
管理人のみ閲覧可   
無題
こんばんは。
う~ん、エミリーさんのプレイベートでの
妊娠で、ストーリーが破局だったなんて・・
 いや、おめでたい事ですけどね・・・

でも、できちゃった婚にすれば良かったのに。

でもまだシーズン10もありそうで、なんとか
まとまって欲しい。

いろいろこれからも事件が発生しそうで
早く、第8シーズン(遅レンタルしたいです・・・

デルコ、家庭を持ちたいって願望あったし・・。

ホレイショの彼女たちって死にすぎですよね?
さと 2012/02/24(Fri)23:16:27 編集
Re:無題
こんばんわ(´∇`)

息の長いドラマ、特に女性キャストの妊娠がエピソードに響くケースって結構ありますよね。
仕方ないといえば仕方ないのですが。

カリーとデルコの件は非常に丁寧に進んできたものなので
いきなり妊娠エピ盛り込まれるよりも曖昧な所で終わっているというのが
まだ可能性を残してくれた気もして個人的にこれはこれで納得した感じです。
逆にこの先が楽しみです(´∇`)
2013/01/23 00:55
呼ぶよ
ブログ主様、お元気でいらっしゃるでしょうか。テレ東地上波組の私は、ようやくこのエピソードを観ました。今シーズンのホレイショの暴走っぷりはすがすがしいです。
「呼ぶよぉ。だが時間がかかる……」
(取調室を内側から施錠)
「一緒にいよう」
(と言いながら取調室のブラインドをおろす)
「(コニーの元カレ)待て! 何をする、やめろっ!!」
暗転。
私にとっては、S6の「ティファニーのお仕置き」のダーニング君への「お仕置きだぁ」に匹敵する名シーンとなりました。実況も盛り上がったようですよ。S9のフィナーレに向けてホレイショがどう暴走するのか、期待してしまいます。

「仁義なき戦い」はフィエロが射殺されなくてよかったです。悪なんですけど、彼なりの家族愛や組織への思いが感じられて、私的に憎めないキャラです。登場はimdbによるとS9の回想シーン?が最後のようです。フィエロ役のラサードさんって「ゴースト」にもゲスト出演した気が……。強面だけど妙なところで優しい役が絶品です。
長文失礼しました。
以前サントゥッチ 2013/01/31(Thu)22:43:38 編集
Re:呼ぶよ
こんばんわー(`∇´)!

ホレイショの暴走っぷりは、もう止まりません。
更に吹替は本人よりも違った意味でのガラ悪さがあるので
それはそれで楽しいですよね(笑
「お仕置き」も大好きですが、個人的には「燃えろ。全部燃えちまえ」が一番ですw

フィエロの中の人、ラサードさん。ゴースト(1-7,8)ですね!覚えてますよー。
彼は年代順に作品を見るとタトゥがどんどん増えていくのが素敵です。
でも今現在はもう限界、って所まで埋まってしまってますよね(笑
そう頻繁には会えないけど、会うと「あw」ってなる俳優さんの一人です(´∇`)
2013/02/01 02:17
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]