忍者ブログ
海外ドラマと映画、音楽にゲームやら。自分のメモを兼ねての独り言。
↓Search Yonaga
Recommended CD
Red
Of Beauty And Rage

Alternative rock/Metal
Christian rock/Metal・HR/HM

フルアルバム5枚目!

◆捨て曲ナシ。感無量。
◆でも歌詞カードは欲しかった(ノ∀`)

◆◆◆◆

Gavin DeGraw
Blue-eyed soul/ pop rock/ rock

初のBestアルバム来ましたよ。
既存7曲、別ver2曲、新曲2曲。


念願の5枚目♪
Best I Ever Hadかなやっぱ!


誰もが納得の1枚目
I Don't Want To Beは外せないねー。


割と個性的な2枚目
In Love With A Girlよいですな。


静か過ぎる3枚目
Mountains To Moveが沁みるのよ。

売れ線な4枚目
Soldierいいよねえ。

ヴォーカルもピアノも素敵!
全てお勧めよー(≧∇≦)!
Recommended DVD
パーソン・オブ・インタレスト
Person of Interest

セットで出ましたな。
Season1-3
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8
Prison Break Season4-23 The Old Ball and Chain

おお。
何かと思ったら、サラと海辺で結婚式!
シンプルだけど、ほんと素敵な結婚式だねえ!
友人としてスクレが一緒ってのが嬉しいねえ(≧∇≦)

って何??クリスティーナの殺人容疑でサラ逮捕って!
結婚パーティの真っ最中に逮捕、ってどんだけ嫌われてるのよマイケル達;;
しっかし、なんて最悪且つ、強引な展開だよ??
ケラーマン超役立たずじゃん!!
なんだよこれー。今度はサラを脱獄させるって?なんじゃそらー(´□`;)
いや確かにタイトル通りですけどね?でもなんかなあ・・・。

サラは刑務官からいきなりリンチ食らってるよ。
将軍とTって同じ刑務所にいるんかよ・・・。
逮捕された場所が同じだもんね・・・嗚呼グレッチェンもいるよ・・・。
マイアミデイド州立刑務所。当たり前だけどデイド署管轄。
・・・嗚呼何かもう設定無視してホレイショ(CSI:M)に会いたい(ノ∀`)

マホーン。
ラングって本当に味方だよね・・・。
マホーンの彼女に対する感情が恋(ぷ)に変わる瞬間はやってくれるのかしら(笑
さてFBIに復帰したいマホーンだけども。まあそう簡単にはいかないわな。
戻りたいなら情報を流せというサリス(CSI:M)・・じゃなくてサリンズ(笑
サリス・・じゃなくてサリンズ久しぶりだねー。
ともあれマホーンに関しては安心して見ていられるわ。
今更裏切るとは思えないよね!・・・ね!!(何故か念押し(笑

で、女子拘置所。
ティディじゃなくて・・・ダディですか・・・。
サラにやって欲しいことがある、何て言ってたけど
結局何も無いままグレッチェンにはめられちゃったじゃんね。なんだったんだろう。

んー。今回はマイケル夫婦の災難だけって感じだなあ。
やっと面会できたマイケルだけども、あんな痣だらけのサラと、なんて辛すぎよ・・・。

そしてスクレの提案、まさかのパラシュート作戦が有効に??
お陰でTへ頭を下げにいく事に。
お願い係はリンク。さてTの要望に応える事は出来るんかねえ?
っつか、次でほんとに納得のいく最終回を迎えられるんでしょうねえ??頼むよ??

拍手

PR
Prison Bleak Season4-22 Killing Your Number

さあ爆発!・・・と、思ったら・・・リモコンが利かないって?
っつか、あの結果、初めからマホーンがバトルってれば済んだような?
相変わらずマホーンの戦闘能力は高いねえ。惚れ惚れする、とはまさに今(笑
ま、クリスティーナは生き残ったけどね・・・。

で?え?ケラーマン???ここで??自殺したんじゃなかったっけ??
いやもうここまでの展開だと何でもありだけどさ。
でも納得といえば納得。ケラーマンはともかく、スキュラ、がね。
将軍にもクリスティーナにも渡せない、かといってマイケル達が持っていてもしょうがない。
かといって破壊するってのも考えもの。
結局は国連が預かる事に。
今度こそ本当に信用して、というかここでも信用できないと話が終わらないしね(笑

しかし最終回もずいぶんとドキドキさせてくれたよね!
マホーンとスクレがFBIに尋問されちゃってさー。
まあ、ケラーマンがバックについているから捕まった所で・・、ってのはあったけどさ。
でも廊下のシーン!あれ見れただけでこの設定作ってくれて有難うよ!
廊下でのスクレとマホーンのあのシーン!
もー、スクレの笑顔素敵すぎー!格好良すぎて泣けたー!(/□≦、)

クリスティーナ。
しぶとかったねー。最後の最後まで、視聴者が同情を得るシーンが皆無でしたな。
でも終わらせたのはマイケルじゃなくてサラだった。
息子に殺させなかった(不発だった)のは、それじゃあ余りにも、って事なんだろうなあ。
でもこれはこれでありかな。

意外だったのはセルフが生きてた事。前回死んじゃったとか言ってごめんよ・・・。
将軍は無事に逮捕された。Tは全員一致でガム。
・・・ガムって!なんて素晴らしいジョークw
ガム!って提案したのはきっとスクレあたりだろうな(笑
サラとマイケルは海辺で幸せそうだ・・・でもまた鼻血・・・。

4年後。

マホーンは・・・パムとやり直すのかな?と思ったら違ったよ!
その後どうなったか気になってたラングとーーーーーー!!!
確かにパムとやり直せるとも思ってなかったけど!
そうだな、だからこそ、これはこれで有りになるんだな!よかったなあ、ラング~~~!
吃驚しすぎて並ぶ二人に違和感感じちゃってごめんよ~~!
考えてみたらこうなっても全然おかしくないもんねー!おしあわせにー!

で、リンカーンはソフィアとLJと穏やかに。
スクレもシーノートも家族と順調のようだね。
ケラーマンは・・・ダニーヘイルの妻って誰だ。覚えてねえ・・。
それから将軍は死刑が執行。

Tは刑務所で結局元通りの日常を。
罪状からしても刑務所を出る事はきっと一生ないと思うけど。
でも脱獄する前よりも考え方とか少しは変わってそうだよね。それだけでも良かったと思うよ。

マイケルは・・・海岸のシーンで予測は出来たから驚きはしなかったけど、
でもやっぱちょっと寂しいな・・・。
お墓参りに来ていたのはサラ親子とリンクとスクレとマホーン。
確かに寂しいシーンだけど、奇麗にまとめたな、という感じ。
まあ、正直マホーンで吃驚しすぎて
マイケルの事はするっと受け入れてしまった事は内緒だが(。_。;)

で。
本来はここで最終回となるわけだけど、後に作られた2話が存在するわけで。
どうやらちゃんとこれも放送してくれるみたいで何よりだよー。
どんな内容になるのか今から楽しみよ!

拍手

Prison Break Season4-21 Rate of Exchange

攫われた恋人と銃に撃たれた兄貴。どちらを助けるか。
いや両方だろ。
てなわけで板挟み。状況はきついよなあ。

でもマホーンがマイケルを手伝う事になったのは嬉しw
頭脳系2人となると自然と期待が高まるよね!
まだ作戦途中だからちゃんとした結果は分からないけど、きっといい方向に行くはず!

Tのポケット。なんか遠い昔の出来事のようだね…。
結局Tって自分に確信がないから迷いまくってんだよな。
うーん。
でもなんとなく今回のTって製作者側の意図を感じるな。視聴者がTに同情させない為の。
人気出すぎちゃったもんね(笑
中の人は勿論とっても素敵だけど、Tはあくまでも連続レイプ殺人犯だもんね。
だからこそ、Tの結末がどうなるのか、本当に楽しみだわ。

クリスティーナ。リンクを海に捨てとけとか言っちゃてるよ( ノД`)
同情の余地がまったくない母親ってのもなんか逆に辛いわね;;
それにマイケルが最初の取引場所で使った爆弾見た??ありゃ本気で母親殺すつもりだよ。
でもそれも仕方ないと思わせるぐらい同情の余地がまったくないというね;;

そうそう、セルフは病院に。FBIに事情聴取ですよ。
でも結局クリスティーナの右腕に殺されてしまった。あーあ…。
因みにFBIエージェントを演じていたのはウィリアム・メイポーザー(William Mapother)
ロストのせいでどのドラマで見かけてもなんか不気味なイメージついちゃってんのよね(ノ∀`)

ってやっと登場スクレ!と!なんとここへ来てシーノート!!?
っつかシーノートどうなの?怪しすぎだよなあ??
最終回間際にホールとか新しい名前が出てきたよ。どうなるんだー??

んでな。今回散々だったのはリンクだろう。終始ぐったりしているだけという・・。
でもアレックスが助けに来てくれたぜ!
マホーンとリンクの間には、友情じゃないんだけど何かが繋がりが見えるというか。
だからこの二人のシーンってなんか好き(´-`)

さて爆弾仕掛けて次回へ続く!
となるわけだけど次回は最終回なの?
DVDは22話が最終回でしょ。でもその後ファイナルブレイクなるものが出るよね。
本国では23話がThe Old Ball and Chainで24話Freeってあるよね。
これがどれにあたるのか…。ま、とりあえずは来週よね。

拍手

Prison Break

第19話 S.O.B. Season4-19 S.O.B

なんだか今回も忙しかったなあ。
シラを切るサンディンスキー。
でも将軍登場で最終的には殺されてしまった。

Tが将軍に告げ口した事でマホーンが一番切れてましたな。
どうすんだろ。リンクが失敗したら殺れ、とか言われちゃったよ。・・・それでいいのかセオドア?

さてクリスティーナ。随分簡単にマイケルに拉致られたけども。
色々修羅場潜ってんだろうねえ、すっげー強気。
さらにはリンクは実の兄じゃないとか言い出したよ。
まぁ・・・それはアリかもしれないけどな。
何よりこのタイミング、マイケルも切れるってものよ・・・。
それからスキュラ売却は彼女の意見だったのね・・・で、あっさり逃げちゃった(ノ∀`)

最終的にまた窮地に追い込まれたわね。
うーん・・・っつかとっととその場を離れた方がいいんじゃないか、兄弟??

第20話 攻防戦 Season4-20 Cowboys & Indians
まずは脱出しないとね。
こういう時の建築技師、頼もしいわね!と思ったら速攻袋小路に(笑
ところで身近にあるものを使って爆弾作ったり、とか見ると
いっつも特攻野郎Aチームとか冒険野郎マクガイバーとかを思い出しちゃうのよねー。
そいえば両方とも邦タイトルに「野郎」ついてるねえ・・・って話それた(笑

セルフの立場って便利だなあと思うんだけど、
彼は指名手配されていないのか?と、思ったら殺された事になってたのね・・。
で、セルフの写真の相手。成るほどそういう訳だったのか、だよね。
しっかし。障害者の妻を殺すとか将軍最低すぎ。
いや、ずっと最低だと思ってたけど、今回言葉を失ったわ。
セルフはどうにか逃げたけど足;;骨;;;イタイタイタイタイ;;;

スキュラを手に入れた。
サラは将軍に捕まった。
リンクは母に捕まった。

次回、究極の選択!お楽しみに!っつか何、この見終わった後のストレス;;;
何か久し振りにドラマのキャラクターに憎しみを覚えたわ(`Д´)!
クリスティーナと将軍!もー!!

ところでTなんだけど。
なーんか別のところで何か考えてそうな感じがするのは私だけ?
それとも、単純に中の人がそう見せちゃってるだけ?(笑
ともかく早く次回が見たい~~!!

拍手

Prison Break Season4-18 VS.

リンク逃げてー!といったところで終わった前回。
もー、ちゃんと4人で協力しあってて嬉しいったら!(*´艸`)フフフ

マイケルとは相変わらず対峙中だけども。
マホーンよ。狙撃手の腕もバッチリですよ。素敵過ぎ。
元から大好きな俳優さんだけに本当に本当に本当にほ(ry

ところでマイケルは将軍にスキュラを渡すのを阻止する、がスローガンだけど
阻止した後スキュラどうすんだろう。今のところ母親に渡す理由ないしね。
海水の塩分除去技術。バイオ作物の遺伝子情報。革命的なワクチン。他多数。
さてね。

ところでサラ妊娠しちゃったかー。あの涙は嬉し涙?それとも?

ところでVS。人の名前だったのね(笑
ヴィンセント・サンディンスキーですって。一筋縄ではいかなそうな感じですな。

ところで母の狙いって本当の所何なのかしらねえ?
ただスキュラを売りたいだけじゃないでしょ?
将軍を出し抜いて攫われた恨みを晴らす?息子犠牲にしてまでする事じゃないよなあ?
息子犠牲にしてで成功させたい事って何?どんなプロジェクトが待ってんの?

でも今回大活躍はTっしょ(笑
ゾウを守れー!・・・・・って誰かTを守ってーってカンジだったよなw
っつか自力で・・・よく自力で帰ってきたよ(T△T)
で、将軍にチクリ入れちゃったけども。大丈夫かなあ。

え!次回放送来年??ほぼ一ヵ月後??えー;;これだから民放は;;;

拍手

Prison Break

第16話 マイアミ Season4-16 The Sunshine State
スキュラを追ってマイアミへ。
リンクとTとグレッチェン、セルフと4人一緒に仲良く・・・いけるわけねぇ(笑
特にセルフが文句ぶーぶー。んでもナイスタイミングでマホーン合流wおしw

でもマホーンとリンク以外は信用に置けないよね(´□`;)
Tは閣下と繋がって。グレッチェンは買い手の男、スコットに彼らを売る事に。

子は親に似る。
結果的にセルフの暴言がグレッチェンを「母親」に戻したって感じだね。
・・・グレッチェンに銃を向けてる時のリンクやマホーン、セオドアの3人の表情がさあ。
マホーンやリンクはそれぞれの息子の事があるけど、セオドアはさー。
なんかね、今回はこのシーンが一番好きだったな。いいもん見させて貰ったってカンジ(笑
セルフはもう相変わらずセルフだったけど、あの暴言のお陰での結果、だから許す(`∇´)!

とりあえずグレッチェンは一時脱退ってとこかな。お疲れさん。
っつか、マイアミでドンパチやると、ホレイショ(CSI:M)来ちゃうよ?(笑

マイケルは術後良好みたい。で、ママが生きてる、とな。
マイケルの病気は遺伝性がどうの、とか・・・そこら辺の話はシカトかい?
ま、いいさ。とにかく洗脳してまでマイケルが欲しい閣下。
頭脳が欲しいだけの割りには必死すぎだよな。というかムキになっちゃってるのかしら(笑
ともあれサラのお陰でマイケル無事に逃走成功。

それからスコットの携帯にかかってきた電話。何と母親だった、っちうね。
えー?母親は確かに生きてるけど、組織とは敵対関係って事?
組織に居ながら敵対?それとも組織に居るってのは組織側の嘘?
えー?なんか何が何だかなんですけどー?

第17話 母 Season4-17 The Mother Lode
封筒の中には各自の弱み。息子だったり妻だったり母だったり。
でもセルフの写真の女性って誰だろう?

で?え?マイケルとリンクが対峙?何で?
あ、あ、そうか。そうかそうか。そういう図式になっちゃうか!あーもー(´□`;)
でもまあきっとこの辺はすぐどうにかなるよね(笑

将軍とマイケル達の母、クリスティーナ。すっげ仲悪いのね(笑
ちょっと先が楽しみ。
でも正直双方の利害がよく分かってないのよね。なんで争ってんのかしら。
やっぱ攫われた上に息子と家族との別れを強要されたから?
いやいやだったら息子簡単に殺すとか言わないよなあ。うーん。

マイケルとサラの逃亡劇。こっちはちょっとショックだったなあ。
マイケル達のせいでなんの関係もない長距離運転手が殺されてしまったでしょう?
いつも死ぬのはマイケルの外の話で組織や犯罪者だったから。
それと、組織(母側)の人間だったけど、マイケル自身の手で殺してしまったよ。
で、それに対してまったく気にかけないマイケル。うーん・・・。

でも何よりね、今回はマホーンっしょ!
封筒の中を見る前に1人だけ臭いとか確かめてたり、芸が細かい(笑
それと、母、リンカーンの事分かってねえよな!
あの写真!あれマホーンが居たからスピード解決したけど居なかったら・・・(゚-゚;)
でもファンとしては活躍が見れて嬉しい限りっちうもんよ(`∇´)!

リンクとマホーンとセルフとセオドア。
マイケルやスクレ、ベリックが居た頃のチームも勿論良かったけど、
今の4人もいい!というか、PBで一番好きなのがマホーン、次がT、次がリンクな私にとって
これ以上ないぐらいスペシャルな現状、ずっと見ていたいぜ!(笑

なんつーかもう、老眼?マホーンの老眼?老眼萌えっつの??眼鏡じゃねえよ?老眼!!
昔っからオヤジ好きだったけども、まさか老眼にときめく日が来るとはな!!(/Д\)キャー

拍手

Prison Break

第14話 取引の極意 Season4-14 Just Business
何か今回はイライラしたエピだったなあ。

セルフとグレッチェン。
どこまでもどこまでもガメつくなってんな。
グレッチェンは娘と姉を人質に取られているからどーにもこーにも。
しかしさあ、何でセルフがこんなにマイケル達に強気なのか判んないわ。
交換条件何がある訳じゃないのにさ。ま、どの道ロクな最期向かえないよね。

セオドア。
彼は基本、人を信用し易いんだろうなあ。
だってセルフと組んで、分け前がちゃんと来るってどうして思うの?
取引直後にセルフ1人で逃亡するってのは見えみえじゃん。
グレッチェン時もそうだよな。で、簡単に裏切られてしまう。この繰り返し。

コールファイファーになった事で今の自分との葛藤が生まれてきてたよね。
で、コールファイファーでありたい、と思って行動するも・・・聖書売りはやっぱり組織だった・・。
本当になんと言うか・・・心から信用できる相手と出会えるといいよなあ、と心から思ってしまった。
でもやっぱり強運ではある。
聖書売りに殺されてしまうの??って一瞬焦ったけど、生け捕りで済んだ(笑
まぁ、今迄酷い事してきたからね、神様が試練を与えられ続けてるんだろうね(笑

スクレ&サラVSグレッチェン。と、マイケル。
そらー・・・グレッチェンのが強いよな・・・。
結局スキュラは奪われてマイケルは組織に拉致。
マイケル病気エピ、いい加減引っ張りすぎてウザイわ。こうなるのは最初から読めてたしね。
でも結局組織に捕まっった事で、組織によって手術をして貰えるっちう事だな。

マホーンとラング。
ん?マホーン髪切った?なんかこざっぱりしてない?気のせい?(笑
で、ラングが連れて来た男、・・いや、過去登場したのは覚えてる。でも記憶が薄っすら(笑
どのみち信用できない雰囲気満載だったよね。
結局マホーンは静かに確保されてしまった。助手席で半泣きのラングが辛そうでさぁ・・・。
なんか、この2人の関係って好きなのよね。純粋なものを感じるというか。
でも正直あんな辛そうな顔しているラングを見たくなかったよー(/□≦、)!
マホーンはこのまま大人しく捕まってしまうのか??

マイケルをしっかり確保した閣下。乗り込んで来たリンクを使う事にしたらしい。
ん?元々の目的は俺だろう?ってリンクが言ってるよ?何?そうだったの??
ところでトゥームストーンって何ぞ???

第15話 記憶の中で Season4-15 Going Under
兄貴vsT
歯!歯!歯ぁあああ(>д<;;)!!!

マイケル。
意識があるままの大手術、って痛みがなくても頭にドリルよ?やっぱ嫌だよなあ;;
でもやっぱ、立場上死ぬわけないよな、と思う人物のこういった危機を
何話にも渡って長々と見せられてもなんだか正直だるいよなあ。

逆に、立場上、もしかしたら死んじゃうかも!
って可能性がある他キャラの危機の方が緊張するわ(笑
マホーンファンとしては彼が登場する度ドキドキですよ(´□`;)

マホーン。
なるほど・・警察車輌、ああやって逃げる方法があるんだね。っつか危険すぎるけどもさ;;
で・・・分かってたけど!ラング・・・有難う~~~(/□≦、)
ぜーんぶ終わったら、2人でのんびりお茶とか出来るといいよね・・。

スクレは・・・きっとまた戻りそうだ(笑
ところで「エルヴァイラ」で、検索かけてみた。なるほどスクレ例えうまw

マイケルの回想で久々のチャールズ(クーパー)登場。
それと、スキュラの取引相手。名前はまだ出てないけども。
タイタス・ウェリバー(Titus Welliver)が出とりましたー。彼って顔濃いよねー(笑
タイタスさんを見かけるたび、濃いねえ・・ってしみじみ思うの(´∇`)

スキュラ。
バーゲン。BARGAIN。B・AR・GA・IN。ほう・・・。
で、原子力がどうのとか。未来の為の情報・・とな・・・。
で。ママも組織に居たって・・・冗談抜きでファミリービジネスなのか・・・。

ともかく佳境ですなー。
あとはマホーンが合流すれば全員集合だよな!早く次が観たいー!
そしてもうメインキャラ、誰も死ぬ事がありませんように!

拍手

Prison Break

第12話 セルフレス Season4-12 Selfless
さて捕まってしまうの?と思いきや。
それも想定済み、結局将軍+最後の1枚を呼び出す事が目的だったのかー。
流石マイケル。なんか妙に関心してしまったよ(笑

さてスキュラに到達したついでに将軍も拉致ったよ。
サラは銃持ってトイレでリサ拉致って・・・ってリサって閣下の娘だったんか!
まあ取り合えず無事に逃げ切る事が出来たね。
空港の所とかさ、ホントそつが無いよねー。見ていて気持ちいいw

で、セルフと受付嬢だけども。
フェンはあっけなく殺されてしまった。フェンって威圧感はあったけど存在感は薄かったな・・・。

セオドアとグレッチェンは銃まで持ち出して大変な事に;;
ホワイトさんの行動は余りにもアホすぎ。撃ってくれと言わんばかりのあの動きどうなの・・・。
で、案の定グレッチェンはセオドア裏切ったねー。更には受付嬢に捕まっちゃった。

とりあえず・・・任務は完了、皆無罪放免じゃーん!
って!せ、せ、せるふ!!受付嬢!!そんな!!!!セオドア逃げてーー(`ロ´;)!!!

っつか、セルフ、アンタ単独なの??チーム敵に回してうまくやれると思ってんの???
アニキのあの目つき、マジでヤバイぞ;;???

第13話 裏切りの応酬 Season4-13 Deal or Not Deal
やはり書類は受け取ったらその場で確認しないとね・・・お陰で皆がっくりよ。
・・・っつかリンク荒れすぎ;;怖ぇえよ;;

スキュラの取引先確保の為、グレチェンを探さないといけないから、という事で。
ティディ・・・本当に悪運の強い男だよ。取り合えずは命を繋いだな・・・。
でもやる事は同じ。セルフと手を組んでグレッチェンの姉さんちで番人やってるよ・・・。

んでリンクは国土安保省に捕まってしまったけども。
セルフを挙げる、って取引でマイケルも来る事になったけども。
セルフの上司、スタントン。結局お前もか、って感じだな。
人間を簡単に「片付ける」とか言っちゃう輩はろくな最後を迎えないね。まったく。
どうなる事かと思ったけど、閣下の手下のお陰で状況は一変。
更に、逃げずに戻ったスクレとサラ。スクレの機転で難を逃れたね。よかったー。
生き残った議員だけど・・・魂抜けたみたいになっちゃってたね。
今後関わって来るのかなあ。

アレックスはFBIに信用できる人物が居る、って言い残して消えたね。
信用できる、ってラングの事だよね。おしおし。でもラングが危険な目に合いませんように・・。

閣下はコケにされた事で怒りまくり。どう出るかしらね?
で、スキュラはマイケルのお陰で未完成品となってた訳ね。流石だマイケル!抜かり無ぇbb
さー、セルフ。どの面下げて取りに来るってんだ?(`Д´)オウオウ!!

嗚呼でもマイケル・・・・・・忙しいのは、分かる。
でもな、サラの為に早く病院行って手術受けてくれ・・・。

拍手

Prison Break

第10話 レジェンド Season4-10 The Legend
今回はベリックの追悼エピ、と言ってもいいよね。
皆とは色々あったけど、最期は「仲間」として逝けたんだな・・・。
だからこそ、皆の表情が重い。余計に悲しくなってしまったよー(T△T)
この中で一番付き合いが古いのってTだよね。
決して良好な付き合いとはいえなかったけど。でもやっぱ寂しそうだったよね・・。

登場人物の中で、もっとも見る側の感情に変化を起こしたのがベリック。
1では最悪な看守。2では賞金稼ぎ、3では惨めな牢獄生活。
4は・・・ごらんの通り。回を重ねるごとに好きになってったなあ。
もっとベリックが見たかった!ってのは友人の感想。
私も、皆と一生懸命頑張るベリックをもっと見たかったな・・・。
ちゃんとお母さんの元へ、ちゃんと埋葬される事になってよかった(/□≦、)

さて。そんな悲しみの中でも話は進んでっちゃうのよね。

マイケルはついに倒れて病院に。結果は、手術が必要なほど悪化していた、と。
通報はしない、と言ってくれたお医者さん、有難い。
でもこんな時に手術・・・・一体どーすんだ・・・。

受付の姉ちゃん。彼女もまさかの連邦捜査官。セルフと繋がってるとはね。
で、セオドアにバレたね。そしてバレてる事に気が付いていないね。
んー、何か彼女、いずれ失敗やらかしそうだねえ(笑

マホーンはマイケルに代わってスキュラの設計者、ベイカーに会いに。
結果も含めてマイケルじゃなくてマホーンが適役だったね。
んでも組織が乗り込んでくるわ地雷がどうので一体何がどう!?ってドキドキよ!
で、ベイカーの奥様の協力もあってちゃんと逃げ切る事に成功、計画書を入手!

何より、間一髪よ!
地雷を踏ん付けちまったスクレ、解除するとかしないとかとか!
ぐだぐだヘタレてくれてたお陰でマホーンが間に合ったよー!
あっぶねー!もー本当に目が離せねえなあ(´□`;)!
でも顔くちゃくちゃにしてテンぱるスクレ、ほんと、オアシス(笑

ともあれ次はあの・・・壁をどうすっか、だね。

第11話 賽は投げられた Season4-11 Quiet Riot
何故かコスプレ中のグレッチェン。って、閣下ってこういう趣味!?えー(´□`;)??
しかし頑張り報われず、6枚目のスキュラの入手は取り合えず失敗。
という事でフェンを利用するみたいだね。
で、セルフと受付嬢、まんまとフェンチームに捕まっちゃった~。やっぱやらかしたかー(笑

マイケルはついに手術。と、思ったら結局同行する事に。
なんつかねえ、こういう時でも何言うでもなくどんと構えているリンクって好きだなあ。
弟思い、ってのは既に承知だからね。その弟が無茶しても無言で見ているってのが。
や、威圧感は相当ですけどね(笑

6枚目入手は未定の状況だけど、取り合えず解読器を、と頑張る彼ら。
こつこつと作業をこなしてってますなあ。皆凄いなあ・・。
音を出せないから、やったら静かな現場。なんなのこの緊迫感;;
そしてここでも前回に引き続き、堪えろスクレ!状態が(笑
リンク出動で難を逃れて良かった!スクレの祈りは届いているぞ!

ところで最終作業、病のマイケルじゃなくてもいいよねえ、と思ったのは私だけ?(笑
ま、3人がマイケルに敬意を表したってとこなんでしょうけども(笑

って警報作動!将軍にバレたよ!ををを(`ロ´;)!
外(っつかオフィスね)ではグレッチェンとセオドアが構えているよ!
っつか!サラ!銃持って何をしようとしているのー!どんな作戦ー!?
早く次観たいんですけどー!

拍手

Prison Break 

第8話 代償 Season4-8 The Price
2001年、リンクの回想からスタート。兄貴ガッツリ犯罪者だなヲイ・・・・・・。

で、今度は装置の奪還だけども。
もーローランドのお陰でスクレ撃たれたじゃないのよ!!!
サラがお医者さんでよかったよう(T△T)
そしてローランドはもーベタ過ぎてもー!バカ!!
自業自得とはいえ、殺されてしまったよ!ああもー(TДT)!!

それから。マイケルの鼻血の件。サラとしては心底心配だよね。
「母さんとは違う」とマイケルは言うけども。
いやいやいや、って見ている全員ツッコミ入れたはず(笑
なにが違うんだ?みたいなリンクの目が怖いよね。心配だねえ・・・。

で。グレッチェンと手を組むのか・・・これはサラにとって厳しい現実。
マホーンとワイアットもそうだけど・・・復讐はダメだよ・・・いい事何もないよー・・・。
進展を見守りましょう・・・。

で、Tバッグ。受付の姉ちゃんとコソコソと。うん、Tらしい(笑

ところで将軍。偽札作り?
スキュラを動かす?動かすと実際何がどうなんの?なんか色々忙しいねえ!

今回は最後のスキュラゲットも装置奪還も出来ず。
取り合えずマイケル達はワイアットを手に入れた!ってとこか?

第9話 大いなる成就 Season4-9 Greatness Achieved
さあさあ。ワイアットを確保した彼ら。
こういう悟りきっちゃったような人って怖いよね・・・。
マホーンが心配だなあ、なんて見てたんだけど、針;;;痛い痛い痛い痛い;;;
怖いよー;;;肝座ってる人ってこういう場面だと心底恐ろしいよー;;;
でもやっと、マホーンの目的のひとつ、怯えた声で妻にが謝罪をさせる事、
ワイアットを葬る事、を成就したわけだけど・・。
邦題の成就、ってこれの事か・・・・・・・。

Tはゲート社でてんやわんや。
マイケル達の出す音にそわそわそわそわ。
刑事相手にそわそわ。上司相手にそわそわ。
表にいる分、マイケル達とは違った意味で大変だよなあ。
でもそこは流石、うまい事乗り切ったね(笑

で、グレッチェンだけども。娘ってまさか閣下との娘とはねえ。
なるほどそう来ましたか、って感じよ・・・。

そしてマイケルの病状が大きく出始めたね。ついに、って感じ。
で、どうやらスクレは知ってたみたいで。
スクレは撃たれたばかりなのに力仕事ぱっかで大変だなあ。

って!いや!いやいやいや!ベリック!ベリックがぁあ!!!
いーやーーーーーぁああ(T△T)!!!!!

拍手

↓Calendar
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
↓New ∑(゚ロ゚〃)
↓Profile
Carniと申します。
Movie
⇒ソー・バトルロワイヤル大変満足!

Drama
⇒最近どのドラマも平熱気味。数はたくさん見てるんだけどね・・。

Game
⇒龍如極2早く遊びたーい(`∇´)

Book
⇒特捜部Qドハマリ中。

MUSIC
⇒Redの6作目!Goneループ中♪♪
  
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]