忍者ブログ
海外ドラマと映画と音楽と。自分のメモを兼ねての独り言。
↓Search Yonaga
Recommended CD
Red
Of Beauty And Rage

Alternative rock/Metal
Christian rock/Metal・HR/HM

フルアルバム5枚目!

◆捨て曲ナシ。感無量。
◆でも歌詞カードは欲しかった(ノ∀`)

◆◆◆◆

Gavin DeGraw
Blue-eyed soul/ pop rock/ rock

初のBestアルバム来ましたよ。
既存7曲、別ver2曲、新曲2曲。


念願の5枚目♪
Best I Ever Hadかなやっぱ!


誰もが納得の1枚目
I Don't Want To Beは外せないねー。


割と個性的な2枚目
In Love With A Girlよいですな。


静か過ぎる3枚目
Mountains To Moveが沁みるのよ。

売れ線な4枚目
Soldierいいよねえ。

ヴォーカルもピアノも素敵!
全てお勧めよー(≧∇≦)!
Recommended DVD
パーソン・オブ・インタレスト
Person of Interest

セットで出ましたな。
Season1-3
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8
Medium Season6-21 Dead Meat

私は牛肉はあまり好きじゃない。鶏肉は自ら進んで食べたいと思うのは年に数回程度。
でも自身肉食と思うのは豚肉が大好きだから(笑
が、パックから取り出すたびに鳴かれたり
食べるたびに悲鳴上げられたら流石に・・・ベジタリアンになれるなぁ(ノ∀`)
さておき。

遺体処理を豚に、ってのは他の映画やドラマでもあったな。
ほんとね、その度にこんな(-"-)顔になっちゃうわよ。
さておき。

ブリジットのコミックも楽しかったけど
マリーの万引き騒動、いやほんと、でも、結局自腹(ノД`)・゜・。
ともあれお誕生日おめでとう!ジョーw

さあ次回は今期最終回だ!

拍手

PR
Medhium Season6-20 Time Keeps on Slipping

バスルームに篭るアリエル。何事かと思ったら。
おばあちゃんになっちゃった。そら吃驚だわな(´□`;)

記憶が飛ぶ。
数分飛んだだけでも恐ろしいのに年単位となるともう計り知れないわ;;
高校生から10年後、夫や娘がいて・・・そこの生活に馴染む間もなく7年後、
母親が死んで既に7年経過していて、ってオソロシイ;;
ぽんぽん飛びまくれば現実性は薄れるけど、数日過ごしたり、となると判断が難しいよな。
やー・・・体験したくないな・・・。

で。結末からすると、目出し帽のシーン、判り易すぎっしょ;;
もうちょっと後で気付きたかった・・・。
リアム:マイケル・レイディ(Michael Rady)

で。で。デヴァロスは市長に。アリソンは検事に。リーは署長に。
(*´艸`)フフフ

拍手

Medhium Season6-19 SAL

まさか『小さな目撃者』がマリーとは(ノ∀`)

警報機。確かに警報機からあんな風に話しかけられたら、子供なら言う事真剣に信じるよな。
そしてマリーが警報機との会話を内緒にする事で話がややこしく。
マリーの頑固さはアリソンなみってのはよーく判ったけども、流石にイラっとさせられたわ・・・。

んで、警報機は被害者の男の声だったというね。
実は自殺で、アリソンやマリーが見た男は確かに犯人だけども自殺幇助だった、と。
思わずなるほど・・・と呟いてしまった・・・。

不治の病にかかった。自分の親がそうだったからどうなるかは知ってる。
その苦労・悲しみを妻や子供に味合わせたくないから自殺、保険金を貰う為に偽装。
保険金詐欺についてはこの際どうでもいいわ。
一件スマートにみえるけどね。
病気が発症すれば確かに家族は辛い思いはするでしょうよ。
でも居なくなって欲しいと思うか?ってのを決めるのは彼じゃない。
だからやっぱり彼の判断はダメなのよ。与えられた命は全うしないといけないのよ。

アリエルは大学の面接官の死んだ夫との交流。
実は隠し子がいました、という事実。真実を、ファイルを削除するか否か。
結果はまぁ散々になってしまったけどね。
ファイルを戻さなかった事で永遠ともやもやして過ごすってのよりはマシだよな。
ただ、こういった事は『知らぬが仏』が一番だわな(笑

計画:ジョナサン・シルバーマン(Jonathan Silverman)
実行:ラファエル・スバージ(Raphael Sbarge)
夫:グレッグ・ジャーマン(Greg Germann)

拍手

Medhium Season6-17・18 There Will Be Blood ... Type A・B

まとめて観たせいもあってか、見ごたえのあるエピだったなー。
今回はアリソンとジョーそれぞれがごたごたしていたので忙しなかった、とも言える(笑

事件はクリミナルマインドでよく見かけるような猟奇殺人。
蝋人形のような一家の遺体、犯人が血液に話しかけるシーン、色々ゾっとしたわ・・・。

ジェニファー。
シリアルキラーの血液を輸血された事がきっかけで始まった、限定された予知夢。
犯人が行為を止めるまで犯人の目から得る情報を見続ける。これはキツイ・・・。
大人だって嫌なのに、こんな子供がさぁ・・。

アリエルとブリジットも、ジェニファーがいきなり自殺する夢、怖かったろうに・・・。
夜中、次々に娘が悲鳴を上げる、って状況もな。ジョーもアリソンも怖かったよなあ。
今回はいつも以上に怖い事だらけ(´;ω;`)

でも最後は自殺は未遂に。
アリソンはジェニファーの母親の思いを伝える事ができて、
彼女の希望に満ちた笑顔を見れてほんとよかったよ。

さてジョーとキース。
今回はひと騒動どころか大騒動だったね(´□`;)
どうなるかと思ったけども、結局の所、ジョーがキースのポストに。給料もアップ!
キースとは完全に無関係になったわけでは無いけど、
やっとジョー自身落ち着いて仕事が出来るようになってなによりよ。
しかし・・・アリソンも大変だったけど、ジョーも相当大変だったと思われる。
仕事で大変なストレスと戦って、家では居候が増えていたり、娘達がぴりぴりしていたり。
やー・・・ジョー乙だわ(ノ∀`)

ジェニファー:ヴァネッサ・マラーノ(Vanessa Marano)

拍手

Medium Season6-16 Allison Rolen Got Married

いやはや・・・結婚式直前ですらこんな騒動があったとは・・・。
というか、ジョーの理解度は流石に現在のが断然上だけど、
それ以外の騒動は結婚前も十数年後も全然変わってないというね(ノ∀`)

ともあれね、ジョーのハトコがシリアルキラーってのは吃驚だったけど、
アリソンのお陰で被害者がこれ以上増えずに済んでよかった。
だってここでアリソンが行動していなかったら
アリエルの事もあるけど 17年ずっと犯罪が続いたって事になるんだもんね。いやはや・・・。

ジョーの両親、揃って久々の登場。
式の数日前に実は別居生活数ヶ月経過、とあっけらかんとパパから知らされるジョー。
もう数日黙っときなさいよパパ・・・(ノ∀`)
でもあのスピーチは確かに素晴らしかった。流石ジョーパパ(笑

結婚式キャンセル騒動とか、アリソンはジョーサイドにかなり迷惑をかけたちゃったけども、
それはさておき、って感じでジョーを慰め(?)つつ式の料理を食べてるパパ。
アリソンを非難するとかもなく、事実を伝えるだけに止めたママ。
本とはもっと嫌味を言ってもいいぐらいよ。でもパパもママもそういう事はしなかった。
で、結局行われた式では、2人を暖かく見守っていたり。
結局、色々あってもジョーは両親からしっかり愛されて育ち、
だからこそ、この両親あってのおおらかな彼なんだなーとしみじみ。

あ、あとね。数年前の出来事、で俳優が若作りするって偶にあるけども。
今回はほんと、違和感を殆ど感じなかった!いやほんと、純粋に凄いと思ったw

男が女を愛する時。マイケル・ボルトンのバージョンだな。でもあのタイミングはないわー(ノ∀`)
パパの食事に付き合いながらタキシード姿でぽつーんな感じで座ってるジョーもな(笑
それと、アリソンもジョーにプロポーズしたんだねえ(´∇`)
なんか色々見所満載なエピだったよ!

拍手

Medium Season6-15 How to Beat a Bad Guy

冒頭の夢。夢が本当だったらよかったのに、と心から思ったわ・・・。
何より家族も辛い思いをするよね。
夫も、当然子供達も。ある日母親が顔面に酷い青あざ作って帰ってきてみ?
もー、恐怖以外の何者でもないっつの(´;ω;`)

それからリー。と、兄貴。
心を入れ替えた、って兄貴の言葉、私も信じたかったわよ・・・。
そして、言ってみれば見殺したわけだよ。兄貴を。
これはリーだけの一生の秘密だよな。
一人でこの事を悔やみながら生きてくんだな、と思ったらもう(ノД`)・゜・。

すごく辛い、悲しすぎるエピだった・・・。

拍手

Medium Season6-14 Will the Real Fred Rovick Please Stand Up?

同じ顔の男。果てに夫まで。もう、完全にコント(*´艸`)
俳優さんは着せ替え人形状態だよな、これって。マジお疲れ様としか(笑
ジョーになってる時(やたら前髪かき上げる)、リーになってる時(手を後頭部にもってく)、
細かい癖までやってくれてて本当に楽しかった(笑
オチはまさかのビキニ!あの面構えと体系で!もう笑うしかwww
と、笑って終わらせそうになったが実は完全犯罪されちまってるというね(ノ∀`)
 
フレッド・ロビック:ディードリック・ベイター(Diedrich Bader)
どうやら彼は声のお仕事も結構多いみたいね。
私の覚えがあるのはアイス・エイジとボルトかなー。ともあれ今回とっても楽しいひと時を貰えたよw

アリエルのベビーシッターのバイト。
バイト先のビーバー・・・の着ぐるみ。
アリエルさすが・・・といいたいところだが成仏したわけではないよね。
勿論ドラマでは今回きり、しっかりやりこめてたけど成仏はしていない。
ほんとだったらこの先まだまだティーファーズさんvsアリエルは続くはずよね。
うむー。ちゃんと成仏するまでやって欲しかったわー(笑
ティーファーズさん:イアン・リード・ケスラー(Ian Reed Kesler)

拍手

↓Calendar
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5
7 8 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
↓Profile
HN⇒Carni
Movie⇒ドクターストレンジ大変楽しかった!

Drama⇒最近どのドラマも平熱気味。数はたくさん見てるんだけどね・・。

Game⇒アサシンクリードが楽しすぎ(`∇´)

Book⇒特捜部Qドハマリ中。

MUSIC⇒Freshgod ApocalypseのKingが凄すぎて(ノ∀`)
  
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]