忍者ブログ
海外ドラマと映画と音楽と。自分のメモを兼ねての独り言。
↓Search Yonaga
Recommended CD
Red
Of Beauty And Rage

Alternative rock/Metal
Christian rock/Metal・HR/HM

フルアルバム5枚目!

◆捨て曲ナシ。感無量。
◆でも歌詞カードは欲しかった(ノ∀`)

◆◆◆◆

Gavin DeGraw
Blue-eyed soul/ pop rock/ rock

初のBestアルバム来ましたよ。
既存7曲、別ver2曲、新曲2曲。


念願の5枚目♪
Best I Ever Hadかなやっぱ!


誰もが納得の1枚目
I Don't Want To Beは外せないねー。


割と個性的な2枚目
In Love With A Girlよいですな。


静か過ぎる3枚目
Mountains To Moveが沁みるのよ。

売れ線な4枚目
Soldierいいよねえ。

ヴォーカルもピアノも素敵!
全てお勧めよー(≧∇≦)!
Recommended DVD
パーソン・オブ・インタレスト
Person of Interest

セットで出ましたな。
Season1-3
[1863]  [1862]  [1861]  [1860]  [1859]  [1858]  [1857]  [1856]  [1855]  [1854]  [1853
The Croods (2013/アメリカ)

家族を守る事を使命とし、危険を避けまくって生きて来た父親とその家族。
危険を避けまくるルールのお陰で唯一生き残った家族なの。
別に父親は非力なわけじゃない。力があり、ずっと家族を危険から守って来たのよね。
でも年頃の娘にしてみれば、ある意味閉鎖された生活に飽き飽き。
新しい世界にあこがれて父親に反発し・・・という本当によくある話。
ただ、彼ら原始人なのよ。

ある日、娘は他のエリアから『明日』を目指して旅をする青年と出会う。
彼が言うには世界はもうすぐ終わってしまう、と(氷河期じゃないけどそんな感じ
は?って感じの娘なんだけど、実際激しい地震、住処の穴倉も壊れ、
成り行き上、一家揃って彼と一緒に旅をする事になる。

新しい事だらけで興奮する家族、
危険を冒さない、という自分の決まりごとを守ろうとする父親。
新しい事を受け入れようとしない父親はどんどん疎外感に苛まれて・・・。

話はほんと~~~によくある話。
でも私たちの住む地球の原始時代、とはまた別物で植物も生物も皆個性的。
サーベルタイガーを巨大にして二頭身にしたようなヤツとかいるんだけど
これがマジで可愛くって可愛くって可愛くってもーー!
ヤツのぬいぐるみ欲しい~~~~~~~~!と心から思った(゚∀゚)!

話の後半に来ても頑固な父、いい加減にしなさいよとゲンナリする所はあっても
お約束とはいえ父親の名誉挽回のシーンではぐっと来たよ。
新しいことを考えるのを避けてきた父親がさ。必死に考えを搾り出してさ。
 助けた動物達と「太陽に乗っている」シーンはほんとねー、カッコ良かったよ~。

今回吹替えで、実際吹替えでもまったく違和感なく、
特にパパ声のてらそまさんが普段(二枚目系)とは違った魅力を発揮していて
ちょっと新鮮じゃーん?と楽しませて貰ったんだけど、
エンドクレジットでパパがニコラス・ケイジと知って『・・・( ゚д゚)!!』ですよ。
字幕版も観てぇえええ!!!!彼の声好きなのよ~~う!
(WOW字幕放送予定、今の所無いらしい・・・orz

ともあれ続編も決定しているらしいね?
というかこれロードショーん時CM一度も観た事なかったんですけど・・・・。
続編あっても気が付いたらWOWでまた吹替え、という予感が(ノ∀`)

拍手

PR
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
管理人のみ閲覧可   
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]