忍者ブログ
海外ドラマと映画と音楽と。自分のメモを兼ねての独り言。
↓Search Yonaga
Recommended CD
Red
Of Beauty And Rage

Alternative rock/Metal
Christian rock/Metal・HR/HM

フルアルバム5枚目!

◆捨て曲ナシ。感無量。
◆でも歌詞カードは欲しかった(ノ∀`)

◆◆◆◆

Gavin DeGraw
Blue-eyed soul/ pop rock/ rock

初のBestアルバム来ましたよ。
既存7曲、別ver2曲、新曲2曲。


念願の5枚目♪
Best I Ever Hadかなやっぱ!


誰もが納得の1枚目
I Don't Want To Beは外せないねー。


割と個性的な2枚目
In Love With A Girlよいですな。


静か過ぎる3枚目
Mountains To Moveが沁みるのよ。

売れ線な4枚目
Soldierいいよねえ。

ヴォーカルもピアノも素敵!
全てお勧めよー(≧∇≦)!
Recommended DVD
パーソン・オブ・インタレスト
Person of Interest

セットで出ましたな。
Season1-3
[1860]  [1859]  [1858]  [1857]  [1856]  [1855]  [1854]  [1853]  [1852]  [1851]  [1850
フィラデルフィア・エクスペリメント The Philadelphia Experiment (1984/アメリカ)
1943年の第2次世界大戦中の某実験で
現代(1984)にタイムスリップしてしまった男のお話。
何が吃驚したって主人公が余りにアッサリ現代に残ったってのが吃驚よ。
ちゃんと選択肢があったのにね。まさかあそこで戻るとは。
今回、製作総指揮だけのカーペンターさん。
彼が監督も脚本もやってたらまた違ってたんだろうなあ。

レッド・スコルピオン Red Scorpion (1989/アメリカ)
当時ラルフさんの事が好きでなかったのでまったく興味なかったんだけどね。
今は見かけると嬉しい俳優の一人なのでサクっと楽しんどいたぜ。
この手のものはとにかく前半はイライラ。
中でもこの作品は記者のオッサンの吹替えがほんと嫌味っぽくてイライラ。
上司やら遭遇する人達全員にイライラ。
でもこのイライラは全て後半の反撃の為のもの。
深い事は考えず、最後にはあーすっきり!ってなもんよ。
過去私が逃してきた若き日の彼の作品達、益々観たくなってきたなー。

アップサイドダウン 重力の恋人 Upside Down (2012/フランス/カナダ)
世界はとても美しい。発想も斬新。
でも話がつまらない。なんか中途半端なのよ・・・。
都合よすぎる恋愛模様やさわりだけの悪徳企業云々とか、内容が浅すぎる・・・。

気になったのは逆物質に長く触れると燃えるとか。
上の人が飲んでた逆物質であろう飲み物を飲んで何で燃えないのか。
逆物質を身につけて逆さの世界に行ったのはいいけど
人間そのものは服着たからって変わらない。何で頭に血が上らないのよ。とか。
ゲーム画面みたいな絵面が私好みだっただけに惜しいなあ。
でも一番の致命的な要素は主人公を好きになれなかった事(ノ∀`)<アー
というかこの世界設定でRPGをやりたいとか思ったよ。誰か作ってー。

タイガー 伝説のスパイ Ek Tha Tiger (2012/インド)
仕事一本だった諜報員が敵対する諜報員に恋してしまったお話。
シリアス一辺倒ではなくてコミカルなところも有り、重くなりすぎていない。
勿論歌ったり踊ったりも入ったいるするけど想定内。
アクションも中々のもので、またずいぶん飛ぶねえ!って笑ってしまったよ(゚∀゚)!
肩の力を抜いて楽しめる『娯楽映画』という所かな。
やっぱハッピーエンドっていいよな!

最後のマイウェイ Cloclo (2012/フランス)
クロード・フランソワの物語。
彼といえばマイウェイ、というぐらいの知識しかなかったので
まさかこんなに若く、しかも感電死だなんて初めて知ったよ。
それと演じたジェレミー・レニエのメイクがこれまた本人に似てるんだよなあ。
でも一番吃驚したのはシナトラにロバート・ネッパーですか!って(笑

拍手

PR
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
管理人のみ閲覧可   
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]