忍者ブログ
海外ドラマと映画と音楽と。自分のメモを兼ねての独り言。
↓Search Yonaga
Recommended CD
Red
Of Beauty And Rage

Alternative rock/Metal
Christian rock/Metal・HR/HM

フルアルバム5枚目!

◆捨て曲ナシ。感無量。
◆でも歌詞カードは欲しかった(ノ∀`)

◆◆◆◆

Gavin DeGraw
Blue-eyed soul/ pop rock/ rock

初のBestアルバム来ましたよ。
既存7曲、別ver2曲、新曲2曲。


念願の5枚目♪
Best I Ever Hadかなやっぱ!


誰もが納得の1枚目
I Don't Want To Beは外せないねー。


割と個性的な2枚目
In Love With A Girlよいですな。


静か過ぎる3枚目
Mountains To Moveが沁みるのよ。

売れ線な4枚目
Soldierいいよねえ。

ヴォーカルもピアノも素敵!
全てお勧めよー(≧∇≦)!
Recommended DVD
パーソン・オブ・インタレスト
Person of Interest

セットで出ましたな。
Season1-3
[176]  [175]  [174]  [173]  [172]  [171]  [170]  [169]  [168]  [167]  [166
エイドリアン・ブロディ主演のヤツです。
今回の場合のジャケット、は拘束衣の事らしい。
ストーリーも悪くはないんだけど、どうも全体的にツメが甘いカンジ。

個人的にツボだったのは、
ヒッチハイクした車のラジオでEMFUnbelievableが流れてた事かな(笑
私にとってはあの曲は91~2年の代名詞のひとつ(笑

お話の方は1992年の人間が2007年にタイムスリップ。
拘束衣を着せられてモルグの死体入れるところみたいなのに入れられるとそれが為せる。
要するに薬投与とかでの人体実験を受けてるのかと思ったらそうでもなく、
ただ拘束されて箱に入れられる、って事だけらしい。

↑面白そうでしょう?
でもなんかなー。結局この映画自体をどうしたかったのか・・わからん。
途中のラブシーンも唐突すぎ。いきなり過ぎて吃驚した(笑
他にも、何故15年後なのか・・。
何故手当てもせずに頭から血を流したまま箱に入るのか・・・。
大ラス、「あと何時間いられるの?」あの台詞はいったい・・・。
一応ハッピーエンド(か?)なんだけど、主人公の死因はね、納得いかんよ・・。
なんかもちょっとどうにかならなかったんかな~。オシイ。
人によっては観終った後に「だから何よ?」って一言で片付けてしまうかも。

エイドリアン・ブロディは大好き。今回の役もあってたと思う!不幸似合いすぎ!
痩せ過ぎだけど、脱いだら意外と身体のラインが美しくて吃驚よ?(笑
反してキーナ・ナイトレイは大嫌いなんだ。顔が。昔から。
顎しゃくらせて口をぽかんと開けてるあの顔!寒気がします;;
私はナタリー・ポートマンが大好きなんだーー!って話反れたーーー!

ともかくね、暇なら観ても良いと思う。
時間を作ってまで観るものではない。
俳優に興味がなければ余計に観るものではない。

拍手

PR
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
管理人のみ閲覧可   
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
↓Calendar
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
↓Profile
HN⇒Carni
Movie⇒ドクターストレンジ大変楽しかった!

Drama⇒最近どのドラマも平熱気味。数はたくさん見てるんだけどね・・。

Game⇒アサシンクリードが楽しすぎ(`∇´)

Book⇒特捜部Qドハマリ中。

MUSIC⇒Freshgod ApocalypseのKingが凄すぎて(ノ∀`)
  
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]