忍者ブログ
海外ドラマと映画と音楽と。自分のメモを兼ねての独り言。
↓Search Yonaga
Recommended CD
Red
Of Beauty And Rage

Alternative rock/Metal
Christian rock/Metal・HR/HM

フルアルバム5枚目!

◆捨て曲ナシ。感無量。
◆でも歌詞カードは欲しかった(ノ∀`)

◆◆◆◆

Gavin DeGraw
Blue-eyed soul/ pop rock/ rock

初のBestアルバム来ましたよ。
既存7曲、別ver2曲、新曲2曲。


念願の5枚目♪
Best I Ever Hadかなやっぱ!


誰もが納得の1枚目
I Don't Want To Beは外せないねー。


割と個性的な2枚目
In Love With A Girlよいですな。


静か過ぎる3枚目
Mountains To Moveが沁みるのよ。

売れ線な4枚目
Soldierいいよねえ。

ヴォーカルもピアノも素敵!
全てお勧めよー(≧∇≦)!
Recommended DVD
パーソン・オブ・インタレスト
Person of Interest

セットで出ましたな。
Season1-3
[2062]  [2061]  [2060]  [2059]  [2058]  [2057]  [2056]  [2055
お話の方。舞台はコンスタンティノープル(現トルコ)、今までとまた違った雰囲気がいいね。
エツィオといえば50代(でも動きは20代(笑
というか呼び捨てが申し訳なく感じるぐらい渋くて素敵になっとりました。
父の意志も達成し、やっと自分の人生を歩める、という所でおしまい。
ソフィアと一緒に過ごす為にリンゴを手にしなかったってのがまた泣かすじゃないの(ノ∀`)
アルタイルの事やデズモンドの事も感慨深く納得していたようだし
ほんとね、彼には穏やかな余生を送って欲しいわ、と心から思ったよ。

ソフィアの白いチューリップが白くなくて探すのにマジで悩んでしまったのはさておき。
2周目で気付いたんだけど、ほんとに最初の船で一緒だったんだねー。
で。図書イベントって素直にやるとおかしな状態になるよね。
ソフィアが拉致される!って本編のあとに暢気なソフィアのイベント。
入れるところ、もうちょっと考えようよ的な・・。

冒頭は半透明(笑)なアルタイルさんによるチュートリアル的なのから始まって
かなりいい感じですなーと思ってた矢先に馬車。嗚呼馬車!!
レオナルドのせいで馬車はトラウマなのよ~~。
もー、開始早々馬車かよ!!!更にラスボスも馬車かよ!!!って半泣きよ( ノД`)
まあラスボスのパラシュート込みは楽しかったけどねw

今回はお金の苦労はシークエンス3に入るまで。宝の地図欲しさにスリしまくったわ。
しかもエツィさんこの年で荷物運びのアルバイトまで(ノ∀`)
以降はお金に困る事はなく、最終的に余りすぎる事もなく程よい感じだったな。

で、3に入って出来る事多すぎ。ストーリー以外、殆ど達成できてしまう。
そのストーリー関係でいけない所もほんの一部だけなのよね。
しかも最強装備も揃ってしまうという。
プレイ時間の5割以上はこのシークエンス3で費やしたんじゃないかしら。
だからといって違和感とかないけどね。ストーリーそのものは短いから。

ストーリーは短いといっても見せ場は色々。
特に炎に包まれた船を脱出する所なんか映画よりもいい。なんせ自分がやってるんですから。
今回秘密の場所系のアスレチックは少なかったけど
その分本編にその要素が多く取り込まれていたように思う。単純にやってて楽しかった。
クリアデータ引継ぎあればなあ。余計な事やらずに本編だけもう一度やりたいわ・・。

あーそうだ。マップ移動が相変わらず面倒くさい。選びにくい。
名前じゃなくて素直にMAPそのものをカーソルで選ばせて欲しいわ。
馴染みのない場所名は頭に入ってこないのよね。お陰で歩行距離半端ねえっす(ノ∀`)

アルタイル。(英語版のアルタイールの発音の方が好き
彼の人生についても色々追体験できたのは嬉しかったけど、内容はなんとも切ない。
奥さんも息子一人も殺されてたなんて。マリアの最期のシーンなんて悲しすぎよ(ノД`)・゜・。
後半の彼は早歩きもままならず、壁のぼりなんて持っての他。
でもリンゴは平気で使えてたから『選ばれた人』なんだろうな。
彼は享年92歳?最後はリンゴと一緒にあの暗い書庫で。
まさか骸骨になるまで見届けるとは思いもしなかったよ。
本当にアサシンにすべての人生をささげたんだなあ。無茶苦茶カッコいいんですけど。
でもやっぱりあんなところで一人で・・・。
彼は人生に満足したのかしら。穏やかに逝けたのよね?・・・ね?
・・・・・・(´;ω;`)ウッ

デズじゃなく、エツィさんがあの場にたどり着いた、ってのも本当に感慨深いわ。
ほんとね、UBI有難うって感じよ。

さてデズモンド。意識不明でアニムスに繋がってどうにか持っている状態。
ルーシーの葬儀は終わったらしい・・・。
16号に関しても色々謎がわかり・・いや、謎が謎を呼んでいるとしか;;
ともあれデズモンドパートについては1周目はどうにかクリアしたけどね。
2周目は破片は集めたけどやる気にならず放置。画面酔いするんだもん・・っつかあれ嫌い!!
なので失われた記憶、これは先人様のプレイ動画で十分です(ありがたい・・。

最後にデズモンドの意識は回復したけど何だか更によく分からない事に。
地球規模で人類が大変な事になっている未来。
で、目覚めたデズモンド、すべきことは判っている、、、って何を・・・?
島を再構築?あれってアニムスデータ内よね?をををわけわかんねえ;;;;;

それと日本語吹替では判らなかったんだけど
ショーン達と話していた男の人、最後にチラッとだけ登場の。あれデズモンドの父親なのね。
日本語吹替は最後に『デズモンド』って呟くだけだから単純に仲間の一人って認識だったけど
英語版では『son(息子)』って呟いてて、そこでああなるほど、と。
っつか日本語吹替、そこちゃんと伝えないとだめだろ。それとも私聞き落とした?
ともあれ現代の方は次回はもっと話が進展しそうだね。楽しみー(´-`)

最後に。
エツィオがシリーズの中でも一番人気ってのわかるわ。
一挙一動しながら楽しく長い時間を過ごしたので
彼とはこれでお別れなのかー、と思うとちょと寂しい。勿論アルタイルもね。
この感覚は大好きな映画やドラマが終わってしまう時の感情に近い。
小説があればじっくり読みたいぐらいお気に入りのゲームになったよ。
でも映画は不要。だったらゲームやる(笑

さて・・・コナーサーガもセッティングが終わった。
おし!次行ってきまーす(`∇´)!

拍手

PR
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
管理人のみ閲覧可   
↓Calendar
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
↓Profile
HN⇒Carni
Movie⇒ドクターストレンジ大変楽しかった!

Drama⇒最近どのドラマも平熱気味。数はたくさん見てるんだけどね・・。

Game⇒アサシンクリードが楽しすぎ(`∇´)

Book⇒特捜部Qドハマリ中。

MUSIC⇒Freshgod ApocalypseのKingが凄すぎて(ノ∀`)
  
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]