忍者ブログ
海外ドラマと映画と音楽と。自分のメモを兼ねての独り言。
↓Search Yonaga
Recommended CD
Red
Of Beauty And Rage

Alternative rock/Metal
Christian rock/Metal・HR/HM

フルアルバム5枚目!

◆捨て曲ナシ。感無量。
◆でも歌詞カードは欲しかった(ノ∀`)

◆◆◆◆

Gavin DeGraw
Blue-eyed soul/ pop rock/ rock

初のBestアルバム来ましたよ。
既存7曲、別ver2曲、新曲2曲。


念願の5枚目♪
Best I Ever Hadかなやっぱ!


誰もが納得の1枚目
I Don't Want To Beは外せないねー。


割と個性的な2枚目
In Love With A Girlよいですな。


静か過ぎる3枚目
Mountains To Moveが沁みるのよ。

売れ線な4枚目
Soldierいいよねえ。

ヴォーカルもピアノも素敵!
全てお勧めよー(≧∇≦)!
Recommended DVD
パーソン・オブ・インタレスト
Person of Interest

セットで出ましたな。
Season1-3
[2024]  [2023]  [2022]  [2021]  [2020]  [2019]  [2018]  [2016]  [2015]  [2017]  [2014
時期は4の後のお話でパラレルワールドって事で。
そしてこんな事やらかすのは近江連合関係者って(笑
まあ、やつら過去に大阪城ぱっかーんしてるしな。
何よりお陰で龍司に会えたからね。ようは深い事考えずに楽しんどけっちゅう事よ。

1番手、秋山。
一般人目線でのスタート、とても入りやすかったな。
ゲームとしてのプレイスタイルが本来の龍如とまったく違うし
サブストーリーもあの状況下では割かし自然だったし
新鮮さも手伝ってこのまま秋山番外編として最後までいってもいいよ?ぐらい楽しかったよ。
花ちゃん・・・助けに行くのがうーーーーんと遅くなってゴメンね・・・。
そんで花ちゃんはまーるい方がやっぱ可愛いw

2番手、真島の兄さん。
私が、いや、ファンが待ってた兄さんがここに!って感じかしら。
4があんまり真面目だったのでね・・・。
彼を動かせるってのも嬉しかったし、サブストーリーも楽しかったよー。
真島組関連は最終話の子分達も含めて全体的にコミカルで和みまくった(`∇´)!
それと、六代目の憂鬱。
大吾の女装、これは4で兄さんにやった事の代償、罰ゲームと受け取った(笑
大吾気持ち悪!って爆笑しながら遊んじゃったよw 

賽の河原で秋山に誘われた時は何でここに?って違和感だらけだったんだけど
プレイ終了キャラのその後の動向って本編が進むたびに人物紹介が更新され、
こっちで語られてたらしく・・・。
この情報、ゲームクリアしてから攻略本で知ったという・・。
で、2周目に逐一チェックしてみてなるほど!お話が繋がりました。
これが結構面白くてね。特に秋山に関しては高感度がかなり上がった(笑

3番手、龍司。
腕シャキーンってマジで初登場シーンに大爆笑しちゃったんだけどさ。
それよりアナタ大吾とタメだったよね?この頃だと35歳ぐらいじゃなかった?
40いってる兄貴の方が若く見えるんですけど;;;
おじさんと言う言葉にしんみりショックを受けてたけど、実際40過ぎにしか見えねえよ。
いや渋くてカッケー事に変わりはないんだけどさ・・・。
もうちょっと若作りしてあげてもよかったと思うよSEGAさん(´;ω;`)?

本線もサブストーリーも人助けばかり。
で、火星ファイター、龍司にも絡ませて来ましたか!
まさかツッコミハリセンでゾンビと戦うハメになるとはww
嬉しくてハリセンで全滅させちゃったよ(笑
更にミチルとも共演、楽しすぎるわー。

んで。たこ焼き屋さんいいじゃないですか。第2の人生いい感じじゃないですか。
それを!龍司の尊敬するおやっさんが蛸ゾンビってそりゃねえよ!!!
無関係に蛸ゾンビってんなら笑えるけどおやっさんて!蛸ゾンビのバックが重すぎよ;;;;
倒すんじゃなくて治療薬を探してあげたかったよマジで(ノД`)・゜・。

4番手、桐生。殿(しんがり)ですよ。
遥誘拐されて怒り頂点です。素手でゾンビ戦に挑んでます。
ストーリー上倒せない事になってるけどさ。本編の実力だったら絶対素手で殺れるよな(ノ∀`)

んで彼の専用武器は対物狙撃銃ですか。改造で更にゴッツい仕上がり。
流石に撃った時の反動凄いよなー。連射できないけど威力抜群!
ってコレ本来伏射するもんじゃ?走りながら撃ってますよこの人。やっぱすげー(`ロ´;)
最後は超巨大ゾンビとタイマン、対戦車ミサイル担いでぶちかましてたり。
ほんと兄貴ってバケモノなのね(ノ∀`)いや知ってたけどね(ノ∀`)

サブストーリーではお馴染み伊達さん、再登場しそうだなと思ってた荒瀬がまさかここで(笑
お二方とも相棒としても活躍。親密渡Sになるほどつれまわしてしまいました。
相棒エピは他キャラもそれぞれあったけど本線キャラとなれば気持ちの入り方も違うっての。
サブストーリは伊達さんと一緒に刑事のお手伝いが出来て楽しかったし
荒瀬とは具体的な場所も決めずに行動起こしてたりとか適当さに笑えた(笑

そんで最終章は兄貴主人公のまま龍司が相棒に。
相棒になった相手を間違って撃っちゃった時って色々言われるけど
龍司の 『どこに目ぇつけとんじゃぁ!!』ってのが一番怖かったです(ノ∀`)
兄貴が乱射中に時々発する『邪魔だぁ!!』が同時に出なくてほんと良かったです(ノ∀`)

金庫の暗証番号は2周目ん時にわざと間違ってみたんだけどね。
結局怒った龍司がガトリンク連射でぶっ壊して空け、回復アイテムも破壊されちゃうんだけど
この時の兄貴の表情が・・金庫を見つめながら本当に悲しい顔するのよね;;
いやほんとこっちがすいません二度はありませんて気になっちゃったよ(笑

ラスボスは口の中に手榴弾を『狙って』投げるって気づくのにかなり時間を要してしまって、
この時のどうすりゃいいんだ状態、ほんと辛かったわ。
気づいたらなんて事無くクリアできたけどさ。

この年のミレニアムタワーはお金じゃなくってゾンビの肉片が降ってきたんだね。
神室町・・・大好きよ・・・。

拍手

PR
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
管理人のみ閲覧可   
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]