忍者ブログ
海外ドラマと映画と音楽と。自分のメモを兼ねての独り言。
↓Search Yonaga
Recommended CD
Red
Of Beauty And Rage

Alternative rock/Metal
Christian rock/Metal・HR/HM

フルアルバム5枚目!

◆捨て曲ナシ。感無量。
◆でも歌詞カードは欲しかった(ノ∀`)

◆◆◆◆

Gavin DeGraw
Blue-eyed soul/ pop rock/ rock

初のBestアルバム来ましたよ。
既存7曲、別ver2曲、新曲2曲。


念願の5枚目♪
Best I Ever Hadかなやっぱ!


誰もが納得の1枚目
I Don't Want To Beは外せないねー。


割と個性的な2枚目
In Love With A Girlよいですな。


静か過ぎる3枚目
Mountains To Moveが沁みるのよ。

売れ線な4枚目
Soldierいいよねえ。

ヴォーカルもピアノも素敵!
全てお勧めよー(≧∇≦)!
Recommended DVD
パーソン・オブ・インタレスト
Person of Interest

セットで出ましたな。
Season1-3
[1831]  [1830]  [1828]  [1827]  [1825]  [1824]  [1823]  [1822]  [1821]  [1820]  [1819
バーニングクロス Alex Cross (2012/アメリカ)
殺し屋に恨まれちゃった刑事のお話。因みに原題は主人公の名前。
話自体はそんなに目新しいものではないんだけど、
主人公が刑事でありながら犯罪心理学とかやってたりするので中々面白い。
相棒はオーラが強すぎる役者ではないので
お陰で熱血漢キャラで主人公を食うことなく、私は結構好きなコンビだったな。

猟奇的な殺し屋に激痩せマシュー・フォックス、ラスボスにジャン・レノ。
あ、主人公はタイラー・ペリー、相棒はエドワード・バーンズね。
映画ってよりTV映画でシリーズで他作品も観たいなあ、と思ったよ。
原作はジェームズ・パターソン、シリーズで何作もあるらしいし。

疑惑の影 Shadow of a Doubt (1943/アメリカ)
ヒッチコック作品。
最初30分以上、話がまったく動かないのでどうしようかと;;
動き出してからは多少のツッコミ所はあるけど中々面白かった。
叔父が連続殺人鬼?と気が付いた娘のお話。
あーでも似たような題材だと、この間観た扉の影の秘密の方が面白かったかなー。

ラブ・オブ・ザ・ゲーム For Love of the Game (1999/アメリカ)
若すぎるカーマイン・ジョヴィナッツォを発見・・。

ライフ・アクアティック The Life Aquatic with Steve Zissou (2004/アメリカ)

若すぎるマシュー・グレイ・ギュブラーを発見・・。
そしてウェス・アンダーソンもの、3勝2敗1引き分けとなったわ・・。
そんなに面白く感じなくても負けじゃなく引き分けとした要因は、
滅多に見れない『可愛い』ウィレム・デフォーが観れたから(笑
 
デタッチメント 優しい無関心 Detachment (2011/アメリカ)
学校問題の話なんだけど、生徒ではなくて先生達の苦労というか
職場で、仕事で精神的に追い詰められてる大人たちの話かな。
主人公はエイドリアン・ブロディ。やっぱこういう役旨いね・・。
ルーシー・リューとかジェームズ・カーンとかマーシャ・ゲイ・ハーデンとか。
ティム・ブレイク・ネルソンとかウィリアム・ピーターセンとか。

一番辛い、と思ったのはティムさん演じる家でも学校でも無視されてる先生。
声をかけられて「私の事が見えるの??」ってのがなんかもう(´;ω;`)
対処の仕方はまた人それぞれ。なんか辛いばっかな作品だったな。
主人公の生活に紛れ込んできたサミ・ゲイル演じる少女に最後は救われたけど
でも基本問題は何も解決されていないという、まさに今の現状。
なんかこれが現実か、と思うと寂しいなあ。

拍手

PR
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
管理人のみ閲覧可   
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]