忍者ブログ
海外ドラマと映画と音楽と。自分のメモを兼ねての独り言。
↓Search Yonaga
Recommended CD
Red
Of Beauty And Rage

Alternative rock/Metal
Christian rock/Metal・HR/HM

フルアルバム5枚目!

◆捨て曲ナシ。感無量。
◆でも歌詞カードは欲しかった(ノ∀`)

◆◆◆◆

Gavin DeGraw
Blue-eyed soul/ pop rock/ rock

初のBestアルバム来ましたよ。
既存7曲、別ver2曲、新曲2曲。


念願の5枚目♪
Best I Ever Hadかなやっぱ!


誰もが納得の1枚目
I Don't Want To Beは外せないねー。


割と個性的な2枚目
In Love With A Girlよいですな。


静か過ぎる3枚目
Mountains To Moveが沁みるのよ。

売れ線な4枚目
Soldierいいよねえ。

ヴォーカルもピアノも素敵!
全てお勧めよー(≧∇≦)!
Recommended DVD
パーソン・オブ・インタレスト
Person of Interest

セットで出ましたな。
Season1-3
[1830]  [1828]  [1827]  [1825]  [1824]  [1823]  [1822]  [1821]  [1820]  [1819]  [1818
The Darjeeling Limited (2007/アメリカ)

ずっと観たいと思っていた作品。やっと観れたよ。
というかこれもウェス・アンダーソンと知ってちょいと吃驚。
そう思ってみてみると、やはりキャストがあちこち被ってる(笑

長男:オーウェン・ウィルソン、次男:エイドリアン・ブロディ、三男:ジェイソン・シュワルツマン。
一番の目当てはエイドリアンだったんだけどね。時点でオーウェン。
天才~でかなりキモかったジェイソンは今回私の好きな二人に挟まれていたので
セットでかなりいい感じだった(´∇`)
特にエイドリアンの他作品は精神的に辛い役が多いので
今回みたいなちょっと天然入った穏やかな役、嬉しかったな。

お話は3兄弟のロードムービー。
この3人は何となくふわふわした兄弟なので喧嘩をしても
ギスギスしすぎる雰囲気になる事はなく、
両親の事だったり彼女の事だったりそれぞれ抱えている問題はあるものの、
全体的に穏やかな空気が流れている。
この兄弟が好きになれれば最後まで楽しめるんじゃないかしら。

とにかくのんびり話が進むのね。
なので大きな展開や大爆笑、感動的な何かを求める人には向いていない。
何となく観ちゃった、ってのが一番いいのかも(笑
冒頭のビル・マーレイ、3人の瞑想シーンで一瞬再登場、
次男、実は気にしてたんだな、ってのはちょっと笑ったけど(*´艸`)プ
心身ともに『身軽』になるラストも好きだな。
 
本作では一瞬しか登場しないナタリー・ポートマン。
彼女と三男主演でこの作品ののプロローグがあるらしい。
DVD特典にはなってるんだな。うむ・・そうか・・買うしかないのね(ノ∀`)

ともあれ。ウェス作品は2勝2敗だったが今回3勝2敗になったよ!

拍手

PR
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
管理人のみ閲覧可   
↓Calendar
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
↓Profile
HN⇒Carni
Movie⇒ドクターストレンジ大変楽しかった!

Drama⇒最近どのドラマも平熱気味。数はたくさん見てるんだけどね・・。

Game⇒アサシンクリードが楽しすぎ(`∇´)

Book⇒特捜部Qドハマリ中。

MUSIC⇒Freshgod ApocalypseのKingが凄すぎて(ノ∀`)
  
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]