忍者ブログ
海外ドラマと映画と音楽と。自分のメモを兼ねての独り言。
↓Search Yonaga
Recommended CD
Red
Of Beauty And Rage

Alternative rock/Metal
Christian rock/Metal・HR/HM

フルアルバム5枚目!

◆捨て曲ナシ。感無量。
◆でも歌詞カードは欲しかった(ノ∀`)

◆◆◆◆

Gavin DeGraw
Blue-eyed soul/ pop rock/ rock

初のBestアルバム来ましたよ。
既存7曲、別ver2曲、新曲2曲。


念願の5枚目♪
Best I Ever Hadかなやっぱ!


誰もが納得の1枚目
I Don't Want To Beは外せないねー。


割と個性的な2枚目
In Love With A Girlよいですな。


静か過ぎる3枚目
Mountains To Moveが沁みるのよ。

売れ線な4枚目
Soldierいいよねえ。

ヴォーカルもピアノも素敵!
全てお勧めよー(≧∇≦)!
Recommended DVD
パーソン・オブ・インタレスト
Person of Interest

セットで出ましたな。
Season1-3
[1797]  [1796]  [1795]  [1794]  [1793]  [1792]  [1791]  [1790]  [1789]  [1788]  [1787
図書館戦争 革命のつばさ (2012/日本)
とりあえず古い方から、と2012年のアニメを先に行ってみた。
正直なところ、単行本の途中から読まされた感じ。
どのキャラにも心動かされる事なく見終わってしまった・・・。

図書館戦争 (2013/日本)
こっちの実写の方がアニメより説明がしっかりしていたせいか結構入り込めたかな。
見た目はアニメと雰囲気があっていたのでキャラ判別はしやすかったよ。
教官を担いでくれるかしら??と期待してたけどそれはなかった(笑
・・なんか本当はもっと細々とした設定があるんだろうなあ。
だからといって原作を読みたい気までは起こらず。
一緒に観ていた母はアニメもこっちもつまらなかった模様(ノ∀`)

ミクローゼ (2010/日本)
日本人にこういうのをやらせるんなら更に更に更に大げさにやってくれなきゃ!
洋画ファンの私からすると、ただただ物足りないばかりです(ノ∀`)
いいとこは突いてると思うんだけどなあ・・っつか、山田孝之ってこんなに太ってたっけ??
っつかミクローゼのパートいる??????

ハッピー・ニート Jeff, Who Lives at Home (2011/アメリカ)
シャラマン監督のサインを観といた方がいいような、そこまでする必要もないような・・。
でも90分もない作品だし、主人公が少しだけど、ちゃんと前向きになってるので
するっと観るにはいいのかもしれない。嫌悪感が沸くキャラもいないしね。

幸せの教室 Larry Crowne (2011/アメリカ)
恋愛要素は有ってもいいけど、ジュリアとトムさんってなんか似合わないよ?
それよりも、もっと主人公の大学でのドタバタを見たかったなー。

ラスト・エクソシズム2 The Last Exorcism Part II (2013/アメリカ)
1は観てないんだけど、モキュメンタリーだったらしいね。
こっちは普通のオカルトホラー映画。
ひたすら音だけで脅かす最悪な作品だったぜ。日本未公開も納得だぜ。
どうせなら身体を明け渡したその後の方が観てみたいわ。

拍手

PR
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
管理人のみ閲覧可   
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]