忍者ブログ
海外ドラマと映画と音楽と。自分のメモを兼ねての独り言。
↓Search Yonaga
Recommended CD
Red
Of Beauty And Rage

Alternative rock/Metal
Christian rock/Metal・HR/HM

フルアルバム5枚目!

◆捨て曲ナシ。感無量。
◆でも歌詞カードは欲しかった(ノ∀`)

◆◆◆◆

Gavin DeGraw
Blue-eyed soul/ pop rock/ rock

初のBestアルバム来ましたよ。
既存7曲、別ver2曲、新曲2曲。


念願の5枚目♪
Best I Ever Hadかなやっぱ!


誰もが納得の1枚目
I Don't Want To Beは外せないねー。


割と個性的な2枚目
In Love With A Girlよいですな。


静か過ぎる3枚目
Mountains To Moveが沁みるのよ。

売れ線な4枚目
Soldierいいよねえ。

ヴォーカルもピアノも素敵!
全てお勧めよー(≧∇≦)!
Recommended DVD
パーソン・オブ・インタレスト
Person of Interest

セットで出ましたな。
Season1-3
[1627]  [1626]  [1625]  [1624]  [1623]  [1622]  [1621]  [1620]  [1619]  [1618]  [1617
Green Lantern (2011)

原作はDCコミック。
宇宙規模なので話はでかいが・・・。でかいはずだが・・・。
総評すると、でかいのはラスボスだけだったという・・・・。
(私が過去観てきたアメコミ映画の中で一番でっけーラスボスだったわ(笑

面白いな、と思ったのはグリーンランタンの力。
ただ強くなる、ってんじゃなくてその力が気(緑のね)みたいなもので、それを自由に操るのよね。
色んな形に変化させて身を守ったり攻撃したりするのは観ていて面白かった。
扱う者によってそのセンスも違ってくるだろうし、手数も数え切れないほどあるもんね。
が、あんだけ選ばれた戦士達がいるのに主人公ひとりだけしか見せて貰えなくてガッカリよ・・・。

そうなの。あんだけヒーローがいるのに誰も手伝ってくれないというのもね。
恐怖に打ち勝てる「感情」から生み出す「勇気」は地球人特有であり、他が行った所でねえ?
っていうのが誰も来てくれない理由かもしれないけどさ。
これおっきな戦いじゃないの?ヒーロー育成レベルの戦いなのか?と、違和感残ったわ。

そしてだね。アメコミ界、ヒロインがいるのは当り前。
当然同軸に入れ込んで来るので必ずどの作品もそこで話のテンポが落ちる。
なのでそれをどう入れ込んでくかは私にとって非常に重要。
箸休めになるか、退屈になるか、この違いは大きすぎるからね。
で。この作品はというと。
事の起こりから本格始動まで派手な動きがないもんだから
そこにテンポを落とすヒロインパートが散りばめられ、という事で、退屈パートに(ノ∀`)
話が薄っぺらいから余計にね・・・。

で、最後に顔が赤い人、黄色いリングつけちゃって、って事は続編想定って事だよなあ。
だとしたら脚本の人、もっと頑張って貰わないと厳しいぞ?

んでもね、友人の前で変身お披露目の時
「グリーン(゚∀゚)!!!」
って簡潔に叫んだ友人にとっても和んだぜ。そりゃそう叫ぶしかないわ、的な(笑

にしても、アメリカンはよっぽどグリーンが大好きらしいな。
グリーン・ホーネットもそうだしハルクだって・・・。他にもいそうだw
因みに私の中のグリーンランキング(何それ)はハルク>緑蜂>ランタンだな。
・・・そういえばその巨人と蜂の感想撒き散らすのすっかり忘れてたー(ノ∀`)

拍手

PR
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
管理人のみ閲覧可   
↓Calendar
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
↓Profile
HN⇒Carni
Movie⇒ドクターストレンジ大変楽しかった!

Drama⇒最近どのドラマも平熱気味。数はたくさん見てるんだけどね・・。

Game⇒アサシンクリードが楽しすぎ(`∇´)

Book⇒特捜部Qドハマリ中。

MUSIC⇒Freshgod ApocalypseのKingが凄すぎて(ノ∀`)
  
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]