忍者ブログ
海外ドラマと映画と音楽と。自分のメモを兼ねての独り言。
↓Search Yonaga
Recommended CD
Red
Of Beauty And Rage

Alternative rock/Metal
Christian rock/Metal・HR/HM

フルアルバム5枚目!

◆捨て曲ナシ。感無量。
◆でも歌詞カードは欲しかった(ノ∀`)

◆◆◆◆

Gavin DeGraw
Blue-eyed soul/ pop rock/ rock

初のBestアルバム来ましたよ。
既存7曲、別ver2曲、新曲2曲。


念願の5枚目♪
Best I Ever Hadかなやっぱ!


誰もが納得の1枚目
I Don't Want To Beは外せないねー。


割と個性的な2枚目
In Love With A Girlよいですな。


静か過ぎる3枚目
Mountains To Moveが沁みるのよ。

売れ線な4枚目
Soldierいいよねえ。

ヴォーカルもピアノも素敵!
全てお勧めよー(≧∇≦)!
Recommended DVD
パーソン・オブ・インタレスト
Person of Interest

セットで出ましたな。
Season1-3
[1177]  [1176]  [1175]  [1174]  [1173]  [1172]  [1171]  [1170]  [1169]  [1168]  [1167
悪夢探偵 (2007)
評判が悪いと噂のやつを観て見たよ。噂通り、あまりに酷い出来でびっくり。
hitomiの酷さにびっくり。何故彼女を使ったのか・・・全てがマイナス(ノ∀`)
本業歌手、というと中島美嘉が浮かぶけども。
作風にもよるんだろうけど、以前見かけた作品では大丈夫だった。
んが、今回hitomi初だったんだけど、もう最悪の印象しか・・。
それとね、内容自体は悪くないんだけど、だらだらしすぎ。
観るかどうか迷ってる人は観なくていいよ(笑

悪夢探偵2 (2008)
こっちのが全然観れる。1作目の存在を抹消してこっちを1作目としよう。そうしよう(笑
が。こっちも内容は悪くないんだけど、やっぱりだらだらしすぎ。
うーん・・・映画館で観るほどのものではないなあ。
深夜ドラマとかで十分よ。お金払って観るレベルではないかな・・・。

おかしなおかしなおかしな世界/It's a Mad, Mad, Mad, Mad World (1963)
所謂当時のコメディアンによるお祭り映画。
典型的なドタバタコメディ。
今回私が観たバージョンは一番短い154分バージョンか?なんか色々あるらしいね。
ともあれ・・・後半は結構面白かったけど、最初の1時間半、いや、2時間が辛い;;
とにかく無駄が多すぎてもー。
でも現代人の感覚で観ているから、当時リアルタイムで観たらまた違ったのかもしれないね。
今例えばこれをリメイクするんであれば8~90分だろうな。そんな作品。
あ、若かりしピーター・フォークがすっげー機敏に動いていたのが新鮮だった(笑
あと、OPのアニメーション、長すぎだけど、中々凝ってるのでそこは観といていいかも。

シャーロック・ホームズ/Sherlock Holmes  (2009)
映画館で観た以来だわ。
既にトリックを知っている状態なので、頭からホームズの目線の意味が読み取れる。
また違った楽しさを味わったわ。ともかく早く続編観たいよーw

拍手

PR
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
管理人のみ閲覧可   
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]