忍者ブログ
海外ドラマと映画と音楽と。自分のメモを兼ねての独り言。
↓Search Yonaga
Recommended CD
Red
Of Beauty And Rage

Alternative rock/Metal
Christian rock/Metal・HR/HM

フルアルバム5枚目!

◆捨て曲ナシ。感無量。
◆でも歌詞カードは欲しかった(ノ∀`)

◆◆◆◆

Gavin DeGraw
Blue-eyed soul/ pop rock/ rock

初のBestアルバム来ましたよ。
既存7曲、別ver2曲、新曲2曲。


念願の5枚目♪
Best I Ever Hadかなやっぱ!


誰もが納得の1枚目
I Don't Want To Beは外せないねー。


割と個性的な2枚目
In Love With A Girlよいですな。


静か過ぎる3枚目
Mountains To Moveが沁みるのよ。

売れ線な4枚目
Soldierいいよねえ。

ヴォーカルもピアノも素敵!
全てお勧めよー(≧∇≦)!
Recommended DVD
パーソン・オブ・インタレスト
Person of Interest

セットで出ましたな。
Season1-3
[1173]  [1172]  [1171]  [1170]  [1169]  [1168]  [1167]  [1166]  [1165]  [1164]  [1163
Seven Pounds (2008)

以下ネタバレ

彼女に心臓。DV受けてた女性に家。
おじいちゃんに腎臓。弟に肺。骨髄移植。ピアノ弾きに目。
介護施設のおばあちゃんの件は彼女だけを救ったのか経営陣総取替え・施設ごと救ったのか。
ともあれ7つ、ね。

最後の方はぐぐぐと惹きこまれたんだけど、それまでがねえ…。
何だろう?何がしたいんだろう?と考えながら観ているのはいいんだけど、
如何せんウィルさんのすっぱい表情が…こういう(-"-)表情、うまくないねー(ノ∀`)

それから、エミリーが玄関前で倒れたシーン。
ああも顔面から倒れて顔に擦り傷ひとつないってどんだけ頑丈な顔なのよ(笑

内容については、ミもフタも無い言い方をしてしまうと主人公の自己満足。
確かに、ただ自殺するよりは、結果として、あくまで結果として救われる人がいるけども、
自殺決行その後を任された親友や残された弟、余りにも気の毒すぎる。
微妙な気持ちにさせられる作品だったわ…。

で、作中に流れたスライ&ザ・ファミリーストーンのバージョンのケ・セラ・セラ。最高に素敵だったよ。
Que sera sera/Sly & The Family Stone。アルバムFresh 収録。

俳優陣について。
バリー・ペッパーを久し振りに観たよ!!
それから今回のウッディ・ハレルソンは盲目のピアノ弾き。この人も幅広いなあ…。
ロザリオ・ドーソンについてはね、こういった普通の女性もいいけど、
やっぱシン・シティん時みたいなキャラをもう一度観たいんだよなーと見かける度に思う(笑

拍手

PR
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
管理人のみ閲覧可   
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
↓Calendar
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
↓Profile
HN⇒Carni
Movie⇒ドクターストレンジ大変楽しかった!

Drama⇒最近どのドラマも平熱気味。数はたくさん見てるんだけどね・・。

Game⇒アサシンクリードが楽しすぎ(`∇´)

Book⇒特捜部Qドハマリ中。

MUSIC⇒Freshgod ApocalypseのKingが凄すぎて(ノ∀`)
  
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]