忍者ブログ
海外ドラマと映画と音楽と。自分のメモを兼ねての独り言。
↓Search Yonaga
Recommended CD
Red
Of Beauty And Rage

Alternative rock/Metal
Christian rock/Metal・HR/HM

フルアルバム5枚目!

◆捨て曲ナシ。感無量。
◆でも歌詞カードは欲しかった(ノ∀`)

◆◆◆◆

Gavin DeGraw
Blue-eyed soul/ pop rock/ rock

初のBestアルバム来ましたよ。
既存7曲、別ver2曲、新曲2曲。


念願の5枚目♪
Best I Ever Hadかなやっぱ!


誰もが納得の1枚目
I Don't Want To Beは外せないねー。


割と個性的な2枚目
In Love With A Girlよいですな。


静か過ぎる3枚目
Mountains To Moveが沁みるのよ。

売れ線な4枚目
Soldierいいよねえ。

ヴォーカルもピアノも素敵!
全てお勧めよー(≧∇≦)!
Recommended DVD
パーソン・オブ・インタレスト
Person of Interest

セットで出ましたな。
Season1-3
[1131]  [1130]  [1129]  [1128]  [1127]  [1126]  [1125]  [1124]  [1123]  [1122]  [1121
WHERE THE WILD THINGS ARE (2009)

なんだこれ。
とか一言で片付けたくなるような作品だったな。むしろ時間を返して欲しい(ノ∀`)
以下ネタバレ含む。

元が絵本で数ページのもの、との事で。
見かけたことはあるけど読んだ事は無い。
というか、数ページを100分にする、って事は大成功か大失敗のどちらか。
まんまと失敗ケースじゃなないか?

それにね、主人公に好感持てなかったよ。
単に家族の置かれている状況に、母親の苦労にまだ気が付いていないワガママなガキじゃん。
まあ子供だから寂しいんだよね、とか、かまって欲しいんだよね、とかも言えるけど
なんかこの子好かん!!!
ってかね、そういう事をいちいち見ている側に知らせちゃだめよ。こういうのは。
もー、開始から1時間はマジで退屈だったわ。

あと家を破壊したり投げたりなんなりと動作が乱暴。
それにキャロルのうじうじも理解しがたいしうっとおしいったら!
子供映画かもしれないけど、子供に見せたくないね。せがまれても観せねえよ。
戦争ごっことかもそうだけど、仲間の腕をもぎ取るとかどうなのよ??
初期大人向けグリムじゃあるまいし!

あとさ、かいじゅうたちの所に行ったのはいいとして、
ちゃんと船に乗って行って、ちゃんと船に乗って帰ってくる。
何?これってまた明日行こうと思えば行けるって事?

とにかく脚本がまったく肌に合わなかったな。
逆に絵本の方は読んでみたくなったよ。シンプルなのを読んでみたい。
絵本ってシンプルな良さってあるじゃん。
そっちを読んですっきりさせたい。

逆にこの映画を数ページにまとめてみました、って方が
かえって深い作品になったんじゃ?

そうね。10点満点で3点だな。
1点はダグラス単位がツボったから(笑
もう1点は着ぐるみのようなかいじゅうたちの造形や表情、
時々出会えた不思議な景色に。
最後の1点はダグラスの声がまさかのクリス・クーパーだったから(笑
 
.  . 

拍手

PR
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
管理人のみ閲覧可   
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
↓Calendar
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
↓Profile
HN⇒Carni
Movie⇒ドクターストレンジ大変楽しかった!

Drama⇒最近どのドラマも平熱気味。数はたくさん見てるんだけどね・・。

Game⇒アサシンクリードが楽しすぎ(`∇´)

Book⇒特捜部Qドハマリ中。

MUSIC⇒Freshgod ApocalypseのKingが凄すぎて(ノ∀`)
  
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]