忍者ブログ
海外ドラマと映画と音楽と。自分のメモを兼ねての独り言。
↓Search Yonaga
Recommended CD
Red
Of Beauty And Rage

Alternative rock/Metal
Christian rock/Metal・HR/HM

フルアルバム5枚目!

◆捨て曲ナシ。感無量。
◆でも歌詞カードは欲しかった(ノ∀`)

◆◆◆◆

Gavin DeGraw
Blue-eyed soul/ pop rock/ rock

初のBestアルバム来ましたよ。
既存7曲、別ver2曲、新曲2曲。


念願の5枚目♪
Best I Ever Hadかなやっぱ!


誰もが納得の1枚目
I Don't Want To Beは外せないねー。


割と個性的な2枚目
In Love With A Girlよいですな。


静か過ぎる3枚目
Mountains To Moveが沁みるのよ。

売れ線な4枚目
Soldierいいよねえ。

ヴォーカルもピアノも素敵!
全てお勧めよー(≧∇≦)!
Recommended DVD
パーソン・オブ・インタレスト
Person of Interest

セットで出ましたな。
Season1-3
[872]  [871]  [870]  [869]  [868]  [867]  [866]  [865]  [864]  [863]  [862
CGは大迫力だ!最高だ!
だがストーリーは最悪だ!!


とにかくCGは素晴しい。
というかリアルすぎて災害・破壊のシーンはとても恐ろしかった;;
今の技術を確認する意味でも、映画館で観る価値は充分あると思うよ。
これだけの為にもう一度観に行ってもいいかも、と思ったぐらい。
小さい画面じゃダメ。大きい画面で大音響で観るべき作品。
以下ネタバレ含む。

ストーリーについては。
トータルで2時間半あるんだけどね、2時間ぐらいまでは全然おっけ。
ただ、残り30分で全て台無しというね(笑
マヤ文明がどうとかそこら辺はほんとさわりだけ。
そんなんナシで進めた方がよっぽどリアルになるのにね。今の時代ならなおさら。
で、12月21日、とか不吉な日として連呼しないでくれ。私の誕生日なのよ(笑

この手の話は「さあ今回は誰が生き残る?」ってなってくるわけだけどさ。
貢献した学者家族が手違いで方舟に乗れなかったり。
方舟に乗れる、とされるのが重要人物と金持ちだったり。
ここら辺までは興味深く見させてもらったけどさ。

最後はもう使い古された生き残りゲームですわ。
個人的に言わせて貰うと別居中の妻の恋人を死なせたのが一番納得いかねえ。
あれだけ頑張って貢献し、子供達にも懐かれているのに何故、殺す。
どーしようもなかった父親であり主人公に花を持たせたかったんだろうけど
タナボタのように家族を取り戻してハッピーエンド迎えている主人公に納得がいかねえよ。
っつか、まだこんな死なせ方する脚本書くやついるのかよって感じよ。
こういうラストでないとアメリカ人は納得しないのかい?

最後の水攻めだって原因は主人公達。
彼らのせいで何万人もの命を奪うところだった。
なんか最後ヒーローみたいなカンジになっちゃったりして、興ざめよ。
エメリッヒさんってさー。監督としては優秀かもしれないけど、脚本家としてはどうなの?
それとも製作会社側からなんか色々言われたんかね。

でもこの監督の描く大統領陣営は前々から好きよ。「理想!」ってカンジで(笑
今回も納得の行く大統領理想像でしたw

なんかなー。最後の30分がもっと違う展開だったら今年最高!ってなってたかも。残念よ。
でももう一度、あの大迫力を大画面で観たい・・・年明けまでやってたら観に行こうかなあ。

パンフレットは正方形で700円。中身はいたって普通(笑

拍手

PR
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
管理人のみ閲覧可   
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]