忍者ブログ
海外ドラマと映画と音楽と。自分のメモを兼ねての独り言。
↓Search Yonaga
Recommended CD
Red
Of Beauty And Rage

Alternative rock/Metal
Christian rock/Metal・HR/HM

フルアルバム5枚目!

◆捨て曲ナシ。感無量。
◆でも歌詞カードは欲しかった(ノ∀`)

◆◆◆◆

Gavin DeGraw
Blue-eyed soul/ pop rock/ rock

初のBestアルバム来ましたよ。
既存7曲、別ver2曲、新曲2曲。


念願の5枚目♪
Best I Ever Hadかなやっぱ!


誰もが納得の1枚目
I Don't Want To Beは外せないねー。


割と個性的な2枚目
In Love With A Girlよいですな。


静か過ぎる3枚目
Mountains To Moveが沁みるのよ。

売れ線な4枚目
Soldierいいよねえ。

ヴォーカルもピアノも素敵!
全てお勧めよー(≧∇≦)!
Recommended DVD
パーソン・オブ・インタレスト
Person of Interest

セットで出ましたな。
Season1-3
[769]  [768]  [767]  [766]  [765]  [764]  [763]  [762]  [761]  [760]  [759
G.I.Joe The Rise Of Cobra

私の中でのデニス・クエイド
一級品にはなれない、どこかチープな匂いを漂わせながらも良作に出ている人って印象。
悪く言えば可もなく不可もなく、なんだけど、つまり大きなハズレに今のところ当たってない。
なので安心して観に行ってきたんだけどね。

結果。大当たりw
以下ネタバレ含む。

とにかく気持ちいいんだよね。
元気な頃のハリウッドを思い出させるようなぶっ壊しぐあいとか。
ありえね~~って笑えちゃうぐらいのアクションとか。
他作品を知っている俳優が殆どだったのも嬉しい!
(初めてお目にかかる俳優さんは主人公と女性2人だけだったb)

キャラクターも程よい感じで、恋愛要素も2組あるんだけどね、
本来アクションモノで恋愛絡めると流れが止まるのでうざ~~くなるんだけど、
この作品はそんな事はない。
とにかくアクションの流れがいい意味で長いので
唯一、こっちが深呼吸できるのが彼らが恋愛しているとき(笑
で、メインのようでメインではないからサラっとしてるんだよね。しつこくないの。

その息つく間もないようなアクションは、そうね、
バンテージ・ポイントの後半15分を見ているような感じに近いかな。
観終わってこっちが肩ぜいぜい言わせているような(笑
因みにバンテージ~はデニスさんとサイードさん出ているのでまだの方は是非(笑
細かいところは突っ込んじゃダメだけど、中々楽しませてくれますよw

話を戻そうね(笑
コメディ要素については、うまいタイミングで入っていて、本当に楽しかった!(ノ≧∇)ノ
大体、ロボなスーツを着て走って車を追う、って姿が、ソレそのものが既に面白い(笑
あのシーン観たさにもう一度観に行ってもいいかも!って思ったぐらいよ。

それからキャストの中で、日本人に良く知られているといえばイ・ビョンホン
彼のこの作品での役、あれはアメリカでも受けがいいんじゃないかな。
なんか向こうの人ってあーゆうキャラクター、好きだよね(笑
韓国人俳優の中で唯一好きな俳優さんなので、ファンからしても満足だったよ(´∇`)
ただ、何で東京で韓国語で英語でカンフーで日本刀?ってのはあったけどなw
まあ滅茶苦茶っちゃあ滅茶苦茶なんだけど、そんなことはほっとけ!何時もの事だ!(ぇ

スネークアイズとストームシャドーの因縁については。
説明が非常に分かり易く、本線の邪魔にならず、簡潔で無駄がない。純粋に巧い(笑
それから最後の2人の対決については。
あれさ、一緒に行った友人とも話していたんだけど、
スネークアイズはシンプルだけど万能スーツ着てるよね?
だってあんだけのカーアクションでも破れないような頑丈なスーツよ?
対してストームシャドーは、あれは別に特殊な服ではないよね。
その状態での戦いだから、あれはハンデ大きいんじゃないの~?って(笑

ラスボスについては。ジョセフ・ゴードン=レヴィットね。
以前Numb3rsでにゲスト出演でちょいと調べた時、この作品に出ている事を知ったんだけど
普通に弟として出ていた時はすぐ気が付いたんだけどまさかこんな大役だったとは(笑
ラスボスメイクは声も違うしすぐには気が付かなかったよ~~(´□`;)

恋愛・コメディ・回想・悪役の状況説明、全てがさらっとしていて
とにかくアクション重視なんだよね。最初に落ちてしまったらもう全部がダメな映画。
最初っから乗っかる事が出来れば最後まで楽しめる映画。
なんかすっきりしたい~~って人には特にお勧めかなー(`∇´)!

んでさ、続編準備OKよ!って終わり方だったじゃない?
ラスボスは捕まえただけ、死んじゃいない。大統領だって乗っ取られてしまった。
ストームシャドーも最期はどうとでもとれる消え方。
もうさ、お願い次作って~~~!!!って感じよ。大歓迎よ。
っつかね、今度は母つれてもっかい観てこようと思う。これ映画館じゃないともったいないって!

パンフレットは700円。内容はキャラクター紹介と出演者のインタビュー。
主人公・相棒・女性二人、イ・ビョンホン(何故デニスさんがないんだ(笑
他の俳優の前歴も簡単だけども紹介されているので出来としては普通。
600円ではなく700円なのは写真が少し多めだからかなー。

それから何でこんな所にブレンダン・フレイザーが?と思ったんだけど、
あきらかに友情出演っぽい出方だったよね。実際ノンクレジットだったけども。
で、それについてはパンフレットを見て納得。ハムナプトラ関係者が盛り沢山(笑
そういえばコピー人間ザータン役のアーノルド・ヴォスルーもハムナプトラ出てたっけねw

拍手

PR
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
管理人のみ閲覧可   
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
↓Calendar
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
↓Profile
HN⇒Carni
Movie⇒ドクターストレンジ大変楽しかった!

Drama⇒最近どのドラマも平熱気味。数はたくさん見てるんだけどね・・。

Game⇒アサシンクリードが楽しすぎ(`∇´)

Book⇒特捜部Qドハマリ中。

MUSIC⇒Freshgod ApocalypseのKingが凄すぎて(ノ∀`)
  
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]