忍者ブログ
海外ドラマと映画と音楽と。自分のメモを兼ねての独り言。
↓Search Yonaga
Recommended CD
Red
Of Beauty And Rage

Alternative rock/Metal
Christian rock/Metal・HR/HM

フルアルバム5枚目!

◆捨て曲ナシ。感無量。
◆でも歌詞カードは欲しかった(ノ∀`)

◆◆◆◆

Gavin DeGraw
Blue-eyed soul/ pop rock/ rock

初のBestアルバム来ましたよ。
既存7曲、別ver2曲、新曲2曲。


念願の5枚目♪
Best I Ever Hadかなやっぱ!


誰もが納得の1枚目
I Don't Want To Beは外せないねー。


割と個性的な2枚目
In Love With A Girlよいですな。


静か過ぎる3枚目
Mountains To Moveが沁みるのよ。

売れ線な4枚目
Soldierいいよねえ。

ヴォーカルもピアノも素敵!
全てお勧めよー(≧∇≦)!
Recommended DVD
パーソン・オブ・インタレスト
Person of Interest

セットで出ましたな。
Season1-3
[459]  [458]  [457]  [456]  [455]  [454]  [453]  [452]  [451]  [450]  [449
1408

さてー。映画観て来ましたー。ホラー嫌いの心の友と・・w

私はとりあえず原作は大分前に読んでいるので、
この作品を映画化と聞いた時、正直ちょっとびっくりしたのよー。
だって物凄く短いんだもん。
勿論、映像化、は賛成。
でも映像化されるんであれば8つの悪夢みたいなオムニバスかな、なんて思ってたの。
でも映画?90分も何すんの?って(笑

以下ネタバレ有。

パンフレットに原作の魅力、とか記事があってさ。
ショーシャンクやスタンドバイミーの「人間への深い愛情」を踏襲しつつ
シャイニングのような「歯止めのきかない精神の崩壊」を克明に映し出す。
↑パンフより略して抜粋。とまあこんな事が書いてあったわけさ。

おまえ原作読んでないだろう??

あの原作のどこで人間愛について語ってんだよ!!
原作の魅力、じゃなくて映画化にあたっての魅力、だろうその記事は!!

私に言わせればあの原作は
得体の知れないものにのみこまれる恐怖を表現したもの。

映画は、これまた私に言わせれば、
原作の世界観は勿論、閉鎖的な空間でおこる恐怖ををしっかり踏襲しつつ
親子愛を取り入れる事で作品自体に強い印象を残すように描かれているもの。

つまりは。
死んだ娘や妻は映画の完全なオリジナルなわけですよ。
別れた妻は原作ではほんの説明程度に出てくるぐらい。

さて映画に話を戻そうね(笑
作品自体はとてもよく出来ていて、いい意味で「映画的」な作品になってた。
なんつうのかな、キング作品の映像化としてはかなり良い出来。
映画オリジナルの部分もいい効果が出る方に行ってたと思う!
キャストもイメージを壊す事なくてね。
あれだねえ、ジョン・キューザック
太ってしまったけど、こういうちょい落ちぶれ系、うまいな(*´艸`)
サミュエル・L・ジャクソンは言う事なし!オールオッケ!

主人公マイクの生業も冒頭で解りやすく説明できてたと思う。
惜しいのはオーリンの出番が少なかった事かな。
ま、実際原作ではオーリン色々語ってるんだけど、そこらへん色々カットされてました(笑

マイクの腕の中の娘は切なかったな・・。
病気で亡くした娘、幻覚とはいえ再び腕の中で息絶える悲しみを味わう事になるなんて。
本当に辛い事だと思う。こればかりはマイクと一緒になって泣きそうになってしまったよ・・。

なんだろうなー。
観終わった後、ちょっと不思議感覚に陥った私。
原作とは別物だけど同じもの。同じものだけど別物、でも同じもの、みたいな。
なんか中間地点に立たされた感じ。

実際この映画のラストは数種類あるみたい。
何故なら原作のラストが映画的ではなかったから、色々作って検討してみたとの事。
ふむー。全部見てみたいなー。DVDに収録されるかしらね?

ただ、どっちが怖い?と聞かれたら原作、と答えるかなー。
実際100ページぐらいの短編で、マイクが部屋に入ってからは30ページぐらい(笑
すごく短いの。部屋にいるシーンが。
実際原作では70分だから時間的には映画よりは10分多いけど(笑
でもね、キングってパニック書かせたら凄いのよ!いやほんと。
最初に部屋に入るときドアが傾ぐあたりとかさ(映画ではそのシーンはない)
もう始まってるよ!みたいなね。

映画では、清掃係の女性が目にペンだかを刺して失明した、とあったけど
原作ではただ失明状態になり、後は恐ろしい色しか見えない状態に陥って
部屋から助け出されて離れた所でやっと回復した、とある。
ここが映画と原作の解りやすい違いだよね。
原作の方が想像の余地が沢山あるわけなんだな。

あ、そうそう。いい具合に恐怖を与えてくれたカーペンターズ愛のプレリュードね。
とても好きな曲なんですけどね?
この映画で初めてこの曲を知った人は・・・恐怖の思い出の曲になりそうな(´□`;)

なんだろう、自分の気持ちがなんか映画と原作の真ん中にいるので、
文章もなんだか散漫だわ(笑
ともあれ見て損はないと思うよ!
私は怖くなかったけど、友人はしっかり怖がってたよ!
うん、よし!(何がだよ(笑

ああ、あの部屋って結局なんなのさ?ってツッコミはしてはいけません。
短編なので、アレはああいうもの、なのです(笑
もっとちゃんとすっきりしたいよー!って人は
1408号室の究明についてはあきらめてシャイニングよ読みましょう(笑

本国のキングファンからはイメージを壊してない!と絶賛らしいね。
ま、確かにイメージは壊していないけど別の時空の話だよね。
純粋に小道具とかのディティールで言ったらシークレットウィンドウは優秀。
脚本は悪いけどね(笑
個人的には脚本も映像も原作に忠実で良く出来てたなあ、と思うのは
実はデスペレーション(ドラマ)だったりする(笑

さてカテゴリをどっちにすべきか迷ったけど、今回は映画でなくキングにしておこう(笑

拍手

PR
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
管理人のみ閲覧可   
何がだよ!w
よし、って何が!??

あたしもmixiに感想でも…と思ったんだけど、
自分の中に「怖いの嫌」しか残ってなくてびっくりした(笑)。
でもサミュエル・L・ジャクソンはよかったね!
最後とか、ちょー格好よかった!!

……ホントに感想コレだけな自分にびっくり(笑)。
りょう。 2008/12/02(Tue)17:52:14 編集
Re:何がだよ!w
あははは(`∇´)
でも楽しかったっしょ?w

なんか最近私にとってのホラーというジャンル、
昔(13日の金曜日とか)びびって見てた時とは明らかに違う感覚でみているんだよね。
怖いのは置いといて、みたいな。

りょうもきっと「怖いのは置いといて」っと出来るようになればきっともっと深い楽しみを得られるはず・・・・多分w


みくしーは相変わらず読む事はできません(笑
2008/12/03 04:38
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
↓Calendar
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
↓Profile
HN⇒Carni
Movie⇒ドクターストレンジ大変楽しかった!

Drama⇒最近どのドラマも平熱気味。数はたくさん見てるんだけどね・・。

Game⇒アサシンクリードが楽しすぎ(`∇´)

Book⇒特捜部Qドハマリ中。

MUSIC⇒Freshgod ApocalypseのKingが凄すぎて(ノ∀`)
  
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]