忍者ブログ
海外ドラマと映画と音楽と。自分のメモを兼ねての独り言。
↓Search Yonaga
Recommended CD
Red
Of Beauty And Rage

Alternative rock/Metal
Christian rock/Metal・HR/HM

フルアルバム5枚目!

◆捨て曲ナシ。感無量。
◆でも歌詞カードは欲しかった(ノ∀`)

◆◆◆◆

Gavin DeGraw
Blue-eyed soul/ pop rock/ rock

初のBestアルバム来ましたよ。
既存7曲、別ver2曲、新曲2曲。


念願の5枚目♪
Best I Ever Hadかなやっぱ!


誰もが納得の1枚目
I Don't Want To Beは外せないねー。


割と個性的な2枚目
In Love With A Girlよいですな。


静か過ぎる3枚目
Mountains To Moveが沁みるのよ。

売れ線な4枚目
Soldierいいよねえ。

ヴォーカルもピアノも素敵!
全てお勧めよー(≧∇≦)!
Recommended DVD
パーソン・オブ・インタレスト
Person of Interest

セットで出ましたな。
Season1-3
[329]  [328]  [327]  [326]  [325]  [324]  [323]  [322]  [321]  [320]  [319
あまりに面白くてするっと読んでしまった。

この作品は、シャイニング共々有名な映像作品でもあるよね。
私は映画が先で、シシー・スペイセクを知ったのもこの作品。
原作と表現は違うものの、かなりよく出来ている作品だったんだなあ、と実感したよ。

映画の記憶は薄れつつあるけど、大きな違いは
映画の方はキャリーの事件をリアルタイムでみているカンジ。
原作の方は、後日談なんだよね。
それに、当時の事件の真相、心理を上手く織り交ぜたカンジ。

最初からネタバレなんじゃ詰まんないじゃん!って心配はないよ!

超能力、ということで、キャリーの大量殺人事件を研究した文献や
生存者のインタビュー、取調べの記録、などがうま~く入り込んでるの。
いや、逆かな。後日談に事件の真実がうまく入り込んでいる、といった風だね。
冒頭から直ぐ世界に惹き込まれる事間違いなし(ノ≧∇)ノ

そうそう。そんなもんだから、「某記事から抜粋」みたいなところが多々あるわけよ。
その抜粋された記事に○○に関する△△は付録参照、とか書いてあったりすんだけど
読みながら「えーっと付録付録・・・・・ってねえよ!」って独り突っ込みですよ(笑
それだけ入り込んで読んじゃったw

これがキングの処女作として出されたもの、っていうんだから凄いよ。
(今はそれ以前の作品も世に出てるけどね)
最近のキング作品よりもシンプルだけど、やっぱ既にキングなんだよね(当り前(笑
これ、ゴミ箱から見つけてキングに完成を勧めたキングの奥様、タビサ夫人に感謝だよ!

この作品は映画が先でも原作が先でもどちらでもOKだわね。
今更なあ、って手を拱いている人は拱いてる時間がもったいない!
是非この作品を堪能してみて!

シシーさん主演のデ・パルマ監督作品⇒ キャリー (特別編) (ベストヒット・セレクション) 
キング自身の原作本は・・・古本屋で探しましょう(ノ∀`)

拍手

PR
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
管理人のみ閲覧可   
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
↓Calendar
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
↓Profile
HN⇒Carni
Movie⇒ドクターストレンジ大変楽しかった!

Drama⇒最近どのドラマも平熱気味。数はたくさん見てるんだけどね・・。

Game⇒アサシンクリードが楽しすぎ(`∇´)

Book⇒特捜部Qドハマリ中。

MUSIC⇒Freshgod ApocalypseのKingが凄すぎて(ノ∀`)
  
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]