忍者ブログ
海外ドラマと映画と音楽と。自分のメモを兼ねての独り言。
↓Search Yonaga
Recommended CD
Red
Of Beauty And Rage

Alternative rock/Metal
Christian rock/Metal・HR/HM

フルアルバム5枚目!

◆捨て曲ナシ。感無量。
◆でも歌詞カードは欲しかった(ノ∀`)

◆◆◆◆

Gavin DeGraw
Blue-eyed soul/ pop rock/ rock

初のBestアルバム来ましたよ。
既存7曲、別ver2曲、新曲2曲。


念願の5枚目♪
Best I Ever Hadかなやっぱ!


誰もが納得の1枚目
I Don't Want To Beは外せないねー。


割と個性的な2枚目
In Love With A Girlよいですな。


静か過ぎる3枚目
Mountains To Moveが沁みるのよ。

売れ線な4枚目
Soldierいいよねえ。

ヴォーカルもピアノも素敵!
全てお勧めよー(≧∇≦)!
Recommended DVD
パーソン・オブ・インタレスト
Person of Interest

セットで出ましたな。
Season1-3
[1963]  [1962]  [1961]  [1960]  [1959]  [1958]  [1957]  [1956]  [1955]  [1954]  [1953
CSI:Miami Season2 21-24
第21話 不倫の方程式 Not Landing
妻の趣味にまったく理解が無いだけじゃなく夫婦仲もさして良くないし、
あんなにギスギスしながら何故離婚しないんだ。離婚国家だろう?
とは思ったけど色々あるんでしょうね。
ともあれセスナと平行運転、更に回り込んで止めたホレイショ素敵w

爆弾小僧(他に言いようがない
作ってみたーい(`∇´)!ってのは判る。好奇心は仕方ない。
でも最後まで責任持てないなら作んな。
まったくお陰でアレックスが危なかったじゃないか!

第22話 弾丸の狙い Rap Sheet
thugg G→thug→ゴロツキ・・・。

で、イグジビットがゲスト。
最近ではWithin TemptationとコラボしたAnd We Run、大好き~(´∇`)
もっとこっちのジャンルの人とやって欲しいわーと常々。

で、今回ホレイショがトリップの事をフランクと呼んでたのがちょっと新鮮。
吹替版は一貫してトリップだと思ってたよ。

第23話 マイアミ-NY合同捜査 MIA/NYC NonStop
NYでマックと初対面、なホレイショ。
でも登場シーンはやっぱり笑ってしまう。あまりにホレイショすぎて(笑

今回はNYご紹介エピなので声優さんも今回限り。
なのでツッコミを入れるのは野暮中の野暮、と判っちゃいるんだけど
でもやっぱり違和感が酷すぎて何度観ても話に集中出来ないのよね(ノ∀`)
やっぱり声って大事・・。

今回担当したマックの声を担当した小川真司さん、本編担当の中村秀利さん、
お二方共に最近亡くなってしまったんだよな・・・。と別の意味でしんみり・・。

第24話 CSIの汚名 Innocent
リックって立場上、登場するたびにイライラさせられるんだけど
ちゃんと非を認める人なんだよね。
この先もホレイショ側に付く事はないんだけど
嫌なヤツって印象を受ける理由の大半は職務に忠実なせい。
だから嫌いになれないんだよな。
だからこそ彼のあの最期はショックだったんだけどね・・・。

ともあれ内部調査の件は一旦片がついた、という事で何よりよ。
そしてシーズン〆!

拍手

PR
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
管理人のみ閲覧可   
↓Calendar
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
↓Profile
HN⇒Carni
Movie⇒ドクターストレンジ大変楽しかった!

Drama⇒最近どのドラマも平熱気味。数はたくさん見てるんだけどね・・。

Game⇒アサシンクリードが楽しすぎ(`∇´)

Book⇒特捜部Qドハマリ中。

MUSIC⇒Freshgod ApocalypseのKingが凄すぎて(ノ∀`)
  
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]