忍者ブログ
海外ドラマと映画と音楽と。自分のメモを兼ねての独り言。
↓Search Yonaga
Recommended CD
Red
Of Beauty And Rage

Alternative rock/Metal
Christian rock/Metal・HR/HM

フルアルバム5枚目!

◆捨て曲ナシ。感無量。
◆でも歌詞カードは欲しかった(ノ∀`)

◆◆◆◆

Gavin DeGraw
Blue-eyed soul/ pop rock/ rock

初のBestアルバム来ましたよ。
既存7曲、別ver2曲、新曲2曲。


念願の5枚目♪
Best I Ever Hadかなやっぱ!


誰もが納得の1枚目
I Don't Want To Beは外せないねー。


割と個性的な2枚目
In Love With A Girlよいですな。


静か過ぎる3枚目
Mountains To Moveが沁みるのよ。

売れ線な4枚目
Soldierいいよねえ。

ヴォーカルもピアノも素敵!
全てお勧めよー(≧∇≦)!
Recommended DVD
パーソン・オブ・インタレスト
Person of Interest

セットで出ましたな。
Season1-3
[1952]  [1951]  [1950]  [1949]  [1948]  [1947]  [1946]  [1945]  [1944]  [1942]  [1984
今回のパフォーマンスでホージアとアニー・レノックスがコラボ。
Take Me To Churchは最近アルバム買おうかな、と思っていたところでね。
しかし今回のコラボ、アニーさんとの声量の違いがちょっとね・・・;;
でも彼女の声は素敵。いっそ彼女のフルカバーで聴いてみたいとか思ったよ。

ファレルのHappy。
今回はハンス・ジマーとラン・ランとコラボ。
お陰で何事?って感じで始まったこの曲だけど、先に進めばいつもの雰囲気。
この曲大好き・・・というか一度聴いてしまうと暫く頭から離れなくなる困った曲でもある(ノ∀`)

ジェシー・Jとトム・ジョーンズ、ガガとトニー・ベネットもそれぞれ良かったなあ。
  
今回も司会はLL・クール・J。もうお手の物ですな。
開始前のインタビューでは原発の事をすっと返してくれたりして、なんかじーんときた。
やっぱ彼好きだなあ。

で、サム・スミス。4つ?強かったねー。
例のパクリ疑惑については。
実際のトムさんのI Won't Back Downは大好きな曲で
 アルバム(Full Moon Fever)はリアルタイムで購入、当時これでもか!ってぐらい聴いたけど
今回の件は正直言われるまで気づきもしなかったよ。
確かにメロディが似てる部分はあるけど雰囲気が全然違うからねえ。
フレーズがどことなく似てるって曲は今の時代なら山ほどあるし。
何よりサム側の対応の速さ(グラミー間近だったから余計に?
当のトムさんとジェフさんも大人な対応で惚れ直しちゃったわ(´∇`)

拍手

PR
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
管理人のみ閲覧可   
↓Calendar
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5
7 8 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
↓Profile
HN⇒Carni
Movie⇒ドクターストレンジ大変楽しかった!

Drama⇒最近どのドラマも平熱気味。数はたくさん見てるんだけどね・・。

Game⇒アサシンクリードが楽しすぎ(`∇´)

Book⇒特捜部Qドハマリ中。

MUSIC⇒Freshgod ApocalypseのKingが凄すぎて(ノ∀`)
  
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]