忍者ブログ
海外ドラマと映画と音楽と。自分のメモを兼ねての独り言。
↓Search Yonaga
Recommended CD
Red
Of Beauty And Rage

Alternative rock/Metal
Christian rock/Metal・HR/HM

フルアルバム5枚目!

◆捨て曲ナシ。感無量。
◆でも歌詞カードは欲しかった(ノ∀`)

◆◆◆◆

Gavin DeGraw
Blue-eyed soul/ pop rock/ rock

初のBestアルバム来ましたよ。
既存7曲、別ver2曲、新曲2曲。


念願の5枚目♪
Best I Ever Hadかなやっぱ!


誰もが納得の1枚目
I Don't Want To Beは外せないねー。


割と個性的な2枚目
In Love With A Girlよいですな。


静か過ぎる3枚目
Mountains To Moveが沁みるのよ。

売れ線な4枚目
Soldierいいよねえ。

ヴォーカルもピアノも素敵!
全てお勧めよー(≧∇≦)!
Recommended DVD
パーソン・オブ・インタレスト
Person of Interest

セットで出ましたな。
Season1-3
[1951]  [1950]  [1949]  [1948]  [1947]  [1946]  [1945]  [1944]  [1942]  [1985]  [1984
Big Hero 6

なんでスタン・リーがおる?
と思ってたら原作マーベルなのね。
どうりで見ながらスパイダーマン(アニメ)が浮かんだのか納得。

話はとっても面白かった。
でも今回私が観たかったのは『ディズニー作品』を観たかったのであって
アメコミヒーローものを期待していたわけではない。
なんというか、求めていたものと違った、というのが正直なところ。
ディズニーを観ているのにマーベルを感じたくなったというか。
もっかい言うけどお話は面白かったのよ?
でもそこら辺で肩透かし的な違和感を感じたのも事実。

そんなどうでもいい肩透かしはさておき。
今回は母と妹とその子供らと6人と大人数で行って来たんだけど
皆楽しく過ごせたので結果オーライですわ。
ただ、オマケ映像については、ガキどもがスタン・リーを知ってるわけが無い。
後で1号に説明を求められたんだけど
「いや・・知っても意味ないと思うよ・・」としか言えなかった(ノ∀`)

日本っぽい架空の街のコンセプトはアメリカ+日本という事らしい。
過去『日本』を描いた数々の映画よりも違和感を感じなかったなあ。
強引にどこもかしこも日本語になってる事もなく(これが他の映画で一番感じる違和感
看板にしても程よく日本語、程よく英語、使い方も間違いがなく
と、逆に架空のこの街の方がよっぽど表現が自然だったよ。
架空とはいえ日本の良いとこどりみたいなサンフランソウキョウ、好きだわー。

原作は読んだ事は無いんだけど、かなり変えてあるらしいね。
原作と比べれば、きっとかなりディズニーテイストになっているんだろうけど
でも観終わった印象はどうしてもアメコミ、って感じ。特にあのバトルは・・・。

今回の短編アニメは『愛犬とごちそう(Feast)』
あざとい!という人もいるかもしれない(笑
でも素直にじーんと来ときました。うちは一家でワンコ好きなのでw
ただ、ワンコにあんな食わせ方しちゃいかん(ノ∀`)

パンフレットはいつものアレ。720円・・だったかな。
吹替俳優2人のインタビューだけでなく監督や製作のインタビューもあり、
オリジナルキャストはコメント程度でもちゃんと取ってきております。
プロダクションノートもちゃんとあるので案外充実した内容だったよ。
あとはサイズね・・・。

拍手

PR
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
管理人のみ閲覧可   
↓Calendar
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8
12
22 23
24 25 26 27 28 29 30
↓Profile
HN⇒Carni
Movie⇒トランスフォーマー大変楽しかった!

Drama⇒最近どのドラマも平熱気味。数はたくさん見てるんだけどね・・。

Game⇒龍が如く極2早く遊びたーい(`∇´)

Book⇒特捜部Qドハマリ中。

MUSIC⇒Freshgod ApocalypseのKingが凄すぎて(ノ∀`)
  
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]