忍者ブログ
海外ドラマと映画と音楽と。自分のメモを兼ねての独り言。
↓Search Yonaga
Recommended CD
Red
Of Beauty And Rage

Alternative rock/Metal
Christian rock/Metal・HR/HM

フルアルバム5枚目!

◆捨て曲ナシ。感無量。
◆でも歌詞カードは欲しかった(ノ∀`)

◆◆◆◆

Gavin DeGraw
Blue-eyed soul/ pop rock/ rock

初のBestアルバム来ましたよ。
既存7曲、別ver2曲、新曲2曲。


念願の5枚目♪
Best I Ever Hadかなやっぱ!


誰もが納得の1枚目
I Don't Want To Beは外せないねー。


割と個性的な2枚目
In Love With A Girlよいですな。


静か過ぎる3枚目
Mountains To Moveが沁みるのよ。

売れ線な4枚目
Soldierいいよねえ。

ヴォーカルもピアノも素敵!
全てお勧めよー(≧∇≦)!
Recommended DVD
パーソン・オブ・インタレスト
Person of Interest

セットで出ましたな。
Season1-3
[1809]  [1808]  [1807]  [1806]  [1805]  [1804]  [1803]  [1801]  [1802]  [1800]  [1799
泥棒成金 To Catch a Thief (1955/アメリカ)
え?これヒッチコックなの?ってぐらい面白くなかった。
緊迫感があったのはカーチェイスぐらいかしら。
フランス警察無能すぎだし少々コミカルにしているせいか緊迫感ないし。
グレイス・ケリーは確かに美人さんだがキャラクターに魅力を感じず。
うーむ。

扉の陰の秘密 Secret Beyond the Door (1948/アメリカ)
恋に落ち、相手の事をよく知らないままソッコー結婚した女のお話。
夫の趣味が殺人部屋のコレクション(再現部屋)というなんとも悪趣味な。
本来その時点で別れるべき、ってとこなんだけどね。
んでも、殺人鬼かも?次は自分かも?って思いっきりスリラーなのに
彼女の愛が勝ってしっかりハッピーエンド。
このパターンでハッピーエンドってのが意外で面白かったな。
主演のジョーン・ベネット。彼女の作品、私はこれが初めてなんだけど
容姿は勿論、低い声がとっても素敵だった~(´∇`)

マリー・ゴールドホテルで会いましょう
The Best Exotic Marigold Hotel (2012/イギリス/アメリカ/アラブ首長国連邦)
爺様や婆様がインドのホテルで問題抱えつつ、のんびり過ごすというお話。
そのホテルは看板に偽り有り、でそこらも絡んでお話は進んでいく。
個人的にはビル・ナイが普通の人演ってるのを観た事がなかったので嬉しかったよ。
ジュディ・デンチも可愛い雰囲気だったのでこの二人のやり取りはとても微笑ましく。
インド嫌いのご婦人にマギー・スミス、ホテルの若きオーナーにデーヴ・パーテル。
ちょっと作られすぎなストーリーではあるんだけど、のんびり楽しめたよ。
もっと先も観たかったなー。

天才マックスの世界 Rushmore (1998/アメリカ)
ウェス・アンダーソンものですよ。
2勝1敗だったが2勝2敗になっちまったよ(ノ∀`)
だって主人公マジ気持ち悪いんだもん!!!!!!!
でもビル・マーレイは楽しくて好きー(´∇`)

博士の異常な愛情 (1964/アメリカ/イギリス)
または私は如何にして心配するのを止めて水爆を愛するようになったか
Dr. Strangelove or: How I Learned to Stop Worrying and Love the Bomb
なんだよこの長いタイトルは・・・・。
ともあれ。スタンリー・キューブリック作品との事でね。
一応ブラックコメディなのかしら。でも題材が題材だけにひとつも笑えなかったけどね・・。
あ!そうそう!ジェームズ・アール・ジョーンズが出てたのよ~~!
最初若すぎて顔だけでは確信できなかったんだけど、あの美声で確定よ~~!
若い頃(といっても30半ば)から素敵な声だったのね!この発見は嬉しかった(`∇´)!

拍手

PR
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
管理人のみ閲覧可   
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]