忍者ブログ
海外ドラマと映画と音楽と。自分のメモを兼ねての独り言。
↓Search Yonaga
Recommended CD
Red
Of Beauty And Rage

Alternative rock/Metal
Christian rock/Metal・HR/HM

フルアルバム5枚目!

◆捨て曲ナシ。感無量。
◆でも歌詞カードは欲しかった(ノ∀`)

◆◆◆◆

Gavin DeGraw
Blue-eyed soul/ pop rock/ rock

初のBestアルバム来ましたよ。
既存7曲、別ver2曲、新曲2曲。


念願の5枚目♪
Best I Ever Hadかなやっぱ!


誰もが納得の1枚目
I Don't Want To Beは外せないねー。


割と個性的な2枚目
In Love With A Girlよいですな。


静か過ぎる3枚目
Mountains To Moveが沁みるのよ。

売れ線な4枚目
Soldierいいよねえ。

ヴォーカルもピアノも素敵!
全てお勧めよー(≧∇≦)!
Recommended DVD
パーソン・オブ・インタレスト
Person of Interest

セットで出ましたな。
Season1-3
[916]  [915]  [914]  [913]  [912]  [911]  [910]  [909]  [908]  [907]  [906
Paranormal Activity

これから観に行く方。ハンディ酔いについてだけど、これは注意が必要。
手振れ、回転、容赦ないので食後とか体調の良くない時とか酔いやすい人は注意してね。

以下ネタバレ有。注意。

さて話題の作品だけども。
制作費約15000ドルと素晴らしいぐらいの低予算で話題の映画、妹と行ってきたよ。
かなり怖い、と聞いてかなり期待していったんだけどさ。

なんで?あれのどこが怖いの??
約90分なんだけどさ、個人的には1時間近くいらんよ。
ほぼ最初の方で「悪魔」って正体を言葉に出してしまってるしさあ。
その上足跡がアヒルかよ!(一緒にいった妹はカッパかよwって(笑

リアリティはあるよ。
ただし、そこらへんのカップル事情のリアリティね。俳優さん二人の演技は素晴らしい。
ただ、話はつまんねえ。オチもちゃんとついてるけど展開がつまんねえ。
最後のシーンは怖いんじゃなくて吃驚しただけ。ほんと、それだけ。
でも私自身、絶対何か来る、と思って観てたので全然驚かなかったよ・・・。

ただ、彼女が1時間以上ベッドの脇に立ち尽くす早送りシーンは
日本のホラー映画の静かな恐怖表現に通じるものがあって、よかったな。
1回目よりも2回目の彼氏の脇で立ってるシーンなんてゾッとしたよ。
でもそれだけよ。泣いて悲鳴上げるほどのシーンなんてまったく無かったわ。

何よりカップルがリアルという事はホームビデオを見せられている気分になりやすい。
頻繁に怖いシーンが入るならまだしも、ほんと、片手で数えられるぐらいしかないから
それ以外はウザいとしか。いつだってカメラ持ってる彼氏もね。ウザすぎよ。
事が全然進まねえ!事がおきねえ!事と事の間が開きすぎ!!
そうよ、そうなのよ、事と事の間が開きすぎなんだよな。それだー。

更に残念だったのが、ラスト、彼女のカメラ目線。
ずっとそこらへんのカップル映像って感じだったのが
最後の最後で「映画」って雰囲気を感じてしまったよ。あれいらんよ。
いっそさあ?ブン投げた後、2時間ぐらい傍で立ち尽くして(勿論そこは早送り)静かに退出、
そのままブラックアウトで良かったんじゃ?

比較するとすればブレアウィッチかな。
これは会話がウザい所があるけど、酔った(笑)けど、惹き込まれたな。
パラノーマル~はすっげー観客動員数らしいけど、口コミに騙された!って人多いと思うよ。

パンフレットは600円で正方形で非常に小さい。
中味は昔の遠足のしおりを思い出させるような裏表仕様のびろ~んて伸びるかんじ(笑
これは購入するまでもないかなー。

拍手

PR
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
管理人のみ閲覧可   
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]