忍者ブログ
海外ドラマと映画と音楽と。自分のメモを兼ねての独り言。
↓Search Yonaga
Recommended CD
Red
Of Beauty And Rage

Alternative rock/Metal
Christian rock/Metal・HR/HM

フルアルバム5枚目!

◆捨て曲ナシ。感無量。
◆でも歌詞カードは欲しかった(ノ∀`)

◆◆◆◆

Gavin DeGraw
Blue-eyed soul/ pop rock/ rock

初のBestアルバム来ましたよ。
既存7曲、別ver2曲、新曲2曲。


念願の5枚目♪
Best I Ever Hadかなやっぱ!


誰もが納得の1枚目
I Don't Want To Beは外せないねー。


割と個性的な2枚目
In Love With A Girlよいですな。


静か過ぎる3枚目
Mountains To Moveが沁みるのよ。

売れ線な4枚目
Soldierいいよねえ。

ヴォーカルもピアノも素敵!
全てお勧めよー(≧∇≦)!
Recommended DVD
パーソン・オブ・インタレスト
Person of Interest

セットで出ましたな。
Season1-3
[812]  [811]  [810]  [809]  [808]  [807]  [806]  [805]  [804]  [803]  [802
CSI:Miami Season7-1 Resurrection

衝撃のラスト、って言葉が相応しかったシーズン6の最終回。
ホレイショが撃たれてぶっ倒れてから半年!待ってたぞコンチクショウ!
ま、結果的には予測通りだったけども(笑
だよねー、ホレイショには敵が多すぎたよね。こういう時は地下に潜るのが一番て訳さbb

それでも真相を知らされていなければ、そらもう吃驚するしかない。
カリーとデルコ、そらもー怒りまくり。
何よりウルフが怪しさ満載、速攻デルコに疑われてやんのw

直ぐに降参したウルフだけども、それに関しては同情したわ。
だってデルコとカリーの、あの鬼の形相見たかよ?あれじゃ喋るしか(ノ∀`)
んでもコールドウェル捜査官が協力していた、ってとこまでは予測できんかったな。
例の検死官も含めてね。彼もATFの派遣って事だから今度こそ新しい検死官が来るね!

「チーフは何処にでも居る」とウルフ。事実本当に何処にでもいたホレイショ(笑
駐車場でデルコの前に姿を現した時なんか、あの出現の仕方って人間業じゃないっしょ!
絶対ルーラとかどこでもドアとか使ったっしょ!!(ぇ
なんつーの?マイアミならでは、だよね。嗚呼マイアミ、ってしみじみw

で、デルコやカリーが蚊帳の外だった件については。
「巻き込みたくなかったから」との事。うんうん。そうだよねそうだよね。
そして巻き込んでも失うものが無さそうなウルフをチョイスしたと(ぷ
勿論信用されてるって事なんだけどね、でもなんかやっぱ、ウルフの存在って楽しいw

今回はイエリーナも大活躍。この大役は肝が据わってなきゃ無理だもんね(`∇´)!
そして問題のアロイ弾は一応回収できた、って事だな。オルテガも捕まった。
でもサリスの遺体は見つかっていない。
あの爆発見りゃ木っ端微塵じゃ?とも思うけどもね。
ホレイショの雰囲気から察して、ありゃまた出てくるね(笑
ところでジュリアと話していた時のサリスだけど、あの傷、何時ボコられたんだろうな?

あ、お金もってきてくれたミゲル氏。
薄っすらとしか記憶が無い・・・シーズン5の13話にご出演してたらしいが。
あの回はデルコが不幸のどん底だった、って印象のが強くて(ノ∀`)

それから見かけなくなって久しかったジェイク・・・潜入捜査してたんか・・・。
命がけで仕事して・・・あれは・・・カリーに振られちゃったのか(´□`;)?

ともあれ今回のシーズンは、前回少なかった分、全25話なんだよね。嬉し!
登場人物の今後が本当に楽しみな作品、さー楽しんでくぞー!!

おっと、忘れちゃいけない。
今回の吹替版、違った意味でデルコに違和感を覚えた人も多いはず。
ん?同じ?いや違う?風邪ひいた?やっぱ違う?んんん???って(笑
と、思って調べてみたら・・・。
デルコ役の声優さんが、竹若拓磨さんから坂口周平さんに変わっているよ。
そんなー!6年もやってきて今更降板??何故??と、思ったら。
どうやら急病(脳出血がどうの、って・・)という事で、リハビリに専念する為の降板らしい。
そっかー・・・。

私にとってマイアミの吹替は
最初は声優陣が俳優の雰囲気に全然合っていなくて抵抗だらけだったんだけどさ。
でもWOWではシーズン4まで吹替しか放送がなくて強制的に慣れるしかなかった。
慣れるのに数年かかったけど、慣れてしまえばデルコ=竹若さん、な訳で。
今では字幕版がスタートしても、好んで吹替を見るぐらい気に入ってる。
でもご病気じゃ仕方ない。まずは体を直す事にじっくり専念して、
元気になったらまたデルコとして戻ってきて欲しいよね!
影ながら、心底応援してますよ!

うーん・・それまで字幕見るかなあ・・。
坂口さんに罪はないけど、竹若さんと声が似ているだけに
逆に余計なストレスを感じるのよね・・慣れるのに時間かかりそう・・(。_。;)

拍手

PR
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
管理人のみ閲覧可   
やっと見られました
こんばんは。先週末くらいから少し暑さが控えめな気がしますが、お変わりありませんか。この間はお好きなサイズモアさんに、「近所にいてほしくない」なんて書いてしまってすみません。せっかく寄らせてもらってるブログなのに。ゴメンナサイ。
マイアミのシーズン6のフィナーレでは、ヒギンズ先生が気の毒でした。ようこそって言われてから、すぐ退場なんて。中の人はモデル兼女優さんのようですね。
打ち水?がしてある滑走路でピクピクするホレイショと割れたサングラスがドキドキしましたけど、幸いにもテレ東はシーズン6からすぐにシーズン7が始まったのでうれしいです。
ウルフって、カリーやデルコにあまり信用ないんでしょうか。釘が目の近くにささったり射撃場で働いたり、アレックス無き後は誰もフォローしてくれないような気がします。
最後のロンの舟の場面は、マイアミらしいはでなシーンでした。ロンって生死不明ってことだと思うんですけど、今後もしも登場したらはイエリーナも狙われるのかなとか気になってしまいますよ。
ブログ主さんが半年も待ったシーズンが、テレ東ですぐ見られてしまって、少し申し訳ない気がします。
以前サントゥッチ 2011/07/27(Wed)01:44:36 編集
お天気バラバらで嫌になっちゃいますねー(ノ∀`)
こんばんわ~♪

絶対大丈夫、とは判っていてもやっぱりパタっと倒れたホレイショを目にするとわーんって気持ちになりますよね(笑
そして半年待つのもまた醍醐味です(゚∀゚)!

ウルフに関しては、あの時のデルコとカリーはもう最高潮にテンパってる上にウルフ自身も過去に色々あったりなので仕方が無いかと(´□`;)
それでも二人の良き?弟の位置にいると思うので彼らのやり取りは大好きです。
でも実際ウルフって結構やられキャラですよね。今後も色々と・・お楽しみにw

そしてヒギンズ先生の扱いは余りにも気の毒でしたよね、確かに。
それも含めてマイアミは独自路線を完全に築いてるなあと感心もしています。
この先も色々起こるんですよ・・・いや大好きなんで何でも受け入れますけど(笑
このシリーズも色々あるので続けて観る事ができて何よりです(´∇`)<テレ東感謝!

トムさんの事はお気になさらずw
2011/07/28 04:37
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]