忍者ブログ
海外ドラマと映画と音楽と。自分のメモを兼ねての独り言。
↓Search Yonaga
Recommended CD
Red
Of Beauty And Rage

Alternative rock/Metal
Christian rock/Metal・HR/HM

フルアルバム5枚目!

◆捨て曲ナシ。感無量。
◆でも歌詞カードは欲しかった(ノ∀`)

◆◆◆◆

Gavin DeGraw
Blue-eyed soul/ pop rock/ rock

初のBestアルバム来ましたよ。
既存7曲、別ver2曲、新曲2曲。


念願の5枚目♪
Best I Ever Hadかなやっぱ!


誰もが納得の1枚目
I Don't Want To Beは外せないねー。


割と個性的な2枚目
In Love With A Girlよいですな。


静か過ぎる3枚目
Mountains To Moveが沁みるのよ。

売れ線な4枚目
Soldierいいよねえ。

ヴォーカルもピアノも素敵!
全てお勧めよー(≧∇≦)!
Recommended DVD
パーソン・オブ・インタレスト
Person of Interest

セットで出ましたな。
Season1-3
[550]  [549]  [548]  [547]  [546]  [545]  [544]  [543]  [542]  [541]  [540
やーっと発売されたよー!Redの新作ー!!

06年のEnd of Silence から3年、やっとセカンドアルバム Innocence & Instinct が発売!

個人的に、行きつけのショップのポイント3倍が週末だったので、
週末でいいかなあ、なんて思ってたんだけどね。
3/3、発売日の前日。一応入荷されているか確認だけでも、と思って出勤前にちょこっと(笑

でねー、まあ思った通り、既に並んでてねー。(大概前日に陳列されるのよね
手にとってねぇ・・。眺めてねぇ・・。
約3年待った新作が目の前にあるんですよ。
そのままその場を立ち去れるわけがない、って話ですよ(笑
とりあえずまあ、色々物色するのは週末に、コレだけはやっぱ今!と思って購入w
で、職場でうきうきしながら袋を開けて、曲名を眺めてみたり。

以下、国内版。
1. Canto III (Intro)  2. Fight Inside  3. Death of Me  4. Mystery of You 
5. Start Again  6. Never Be the Same  7. Confession (What's Inside My Head
8. Shadows  9. Ordinary World  10. Out from Under  11. Take It All Away 
12. Overtake You 13. Forever 14. Nothing and Everything
Bounus  Track→15.Breathe Into Me 16.Already Over(Acoustic)

んで、お?っと思ったのよね。9曲目。オーディナリーワールド
これって・・デュラン・デュランじゃねえの??これカバーしてくれちゃったの?
慌てて解説とか歌詞カードとか確認。うん、間違いない。
93年発売のThe wedding Album収録の、私が愛してやまない一曲。コレ今廃盤かなあ。
HM三昧だった頃にも関わらず、メロディの美しさにやられてしまったのよね。
もう、その次点でソッコー家に帰りたくなったわよ。ええ。終業迄生き地獄だったわ(笑

もう今日は家に帰ったらソッコー車走らせて大音量でドライブね!!!
なんて思ってたら関東地方、今期初の大雪ってどういう事よヽ(`Д´)ノ!!
まあ・・私は大好きな音源を体に取り込んでいるときは目を瞑ってしまう習慣があるので
逆にドライブは危険だわ、って・・思い込む事にして、大人しく家でぬくぬく鑑賞する事に(ノ∀`)

結局昨日から今日にかけて延々と、今も聴いてんだけどね。
End of~はそらもう数百回は聴いてるので彼らの音の癖は身に染みてるつもり(笑
今回思ったのは、元々メロディックな彼ら、今回更に広がったって印象。
そうね、End~が土砂降りの雨の中で聴いてるようなアルバムだとしたら
今回は状態はそのままなんだけど、時々日の光が見える時がある、って感じかな。

前回は正統派、且つ、今時のHMサウンド、って感じだったんだけど、
今回はメロディの幅が更に広がったのでどっちかってえとエモって感じに近いような。
ま、そこら辺は微妙な境目なのでどーでもいいけどな(笑

もー、ここら辺の区別、個人的にはウザいだけなのよね(; ̄Д ̄)
だってもしそれらの言葉を使うとなると
クリスチャンメタル・エモ・シンフォニック・スクリーモ・ヘヴィーロック・ヘヴィーメ(ry
とかとかとかえっらい長いジャンルになるだろ?
うっっざー(`ロ´;)!!!
それでも人に説明する為に、多少は必要だとは思うけどね・・。

デビュー当時から、ポスト・リンキンパークとかずっと言われてるけどさ。
それじゃHMとHipHop融合?とか勘違いする人が出んじゃねえの?とか思ってたのよね。ずっと。
したら最近のRedの売り文句はリンキン+エヴァネッセンスと来やがった。
宣伝する人って色々大変だねw

彼らはHMサウンドにピアノ、ストリングスが入る。でもシンフォニックメタル程大袈裟ではない。
で、ストリングスって言ったって色々バンドによって音の印象が違うけど、
彼らは彼らでその音の種類が一貫しているの。
Innocence~でもベースはしっかりその音、更に重厚になってる。
それから「新曲」としてアルバムを聴いているんだけど、
音の端々、ここで上がるのね、とか下がるのね、とか言うのが
End~から聴き込んでいる人なら絶対に判る「Red」のメロディなんだよね(笑

それから上でも述べたOrdinary Worldね。
原曲はポップスよりなので当然音は軽め、ボーカルはジョン・レノンを思わせる雰囲気。
でもね、ほんといい曲なのよ~~~~。当時どんだけ聴いた事か!
そらもう家のCD置き場探しまくって併せて聴いたわよ~~(笑
ともあれ新しいアルバムなのに口ずさめる曲があるってなんだか嬉しいよね(´∇`)
で、RedサウンドになったOrdinary~は、原曲ファンからしても合格!イイ!
あー、そうか。End~でコレ入ってたら少々違和感が出るけども、
今回はこういった曲がが入っていても違和感が無いってのでも前回との違いが判るね。
逆にボーナストラックのBreathe~が浮いている気が・・(。_。;)

ボーカルについては。
繊細に色々表現してくれるね、この人。いやほんと。顔は怖いけどさ(顔関係ないから(笑
前回よりも今回の方が更に表現が増していて、また少し違った印象を受ける。
きっと沢山ライブやって色々技を身につけて、喉も強くなったんだろうなー(`∇´)

約3年待ったかいがあったか?と聞かれたら。
200%、いや、元気玉掲げて力いっぱいあった!と答えるさbb
まぁ、個人的にはもう少し骨太な音を聞きたかったかも、と思うんだけどね。
でもそれも贅沢な話。
今回のアルバムを聴いて、いつかは出るであろう3rdへの期待がかなり高まったよ。
次も絶対発売日に買うわ(ノ≧∇)ノ

さて国内版のボーナストラック。
Breathe~についてはEnd~収録まんまのもの。
Already~については、アコースティックという事で、確かにEnd~収録のものとは違うけどね。
只でさえEnd~に別バージョン収録されてるのよね。ここでまたこの曲?って感じ(´□`;)
っつか、もういいだろう、みたいな(笑
映像得点はDeath of MeとBreathe~とAlreadyのPV。
Death~は今公式HPでも見れるし、画像は最悪なので別についてなくても・・。
これだったらメイキングの付いている輸入版(DVD付きの方)のが良かったような・・。

うん、これね、やっぱEnd of~も国内版発売すべきだわ。
もっともっと他の人にも聴いて欲しい。
何よりね、メロディの起伏、これは完全に日本人好みなの。
それこそ何かのタイアップに使われたら誰もが好きになりそうなぐらい。
ただ、音楽自体は暗いので、CMには向いてないけども(笑

ともあれ、ほんとね、そうね、HR/HM初心者にお勧めかな。
最近何か音楽を聴きたいけど、何にするか迷ってる、って人には特に。
もう既に聴いたんだけど、もっとガッツリしたの行きたいんすけど?って人は
是非1stであるEnd of Silenceを聴いてみてくだされ。こっちは保障するbb

公式→ http://www.redmusiconline.com/

拍手

PR
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
管理人のみ閲覧可   
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]