忍者ブログ
海外ドラマと映画と音楽と。自分のメモを兼ねての独り言。
↓Search Yonaga
Recommended CD
Red
Of Beauty And Rage

Alternative rock/Metal
Christian rock/Metal・HR/HM

フルアルバム5枚目!

◆捨て曲ナシ。感無量。
◆でも歌詞カードは欲しかった(ノ∀`)

◆◆◆◆

Gavin DeGraw
Blue-eyed soul/ pop rock/ rock

初のBestアルバム来ましたよ。
既存7曲、別ver2曲、新曲2曲。


念願の5枚目♪
Best I Ever Hadかなやっぱ!


誰もが納得の1枚目
I Don't Want To Beは外せないねー。


割と個性的な2枚目
In Love With A Girlよいですな。


静か過ぎる3枚目
Mountains To Moveが沁みるのよ。

売れ線な4枚目
Soldierいいよねえ。

ヴォーカルもピアノも素敵!
全てお勧めよー(≧∇≦)!
Recommended DVD
パーソン・オブ・インタレスト
Person of Interest

セットで出ましたな。
Season1-3
[200]  [199]  [198]  [197]  [196]  [195]  [194]  [193]  [192]  [191]  [190
Season3-12 Silent Night

耳が聞こえない一家。
夫婦2人が寄り添ってマックの話を聞いているのはなんかジンときたよ。
お互いを大切にしてるんだな~ってのがね、なんか見ていてあったかかった。
結果犯人となった孫(娘)の父親の叫びは聞いてて心が痛かった。
難しいよね。ほんと、難しい。

私の趣味は、耳から得る情報が必須のものばかり。
ほんと、健康に生んでくれた親には心から感謝するわ。

スケートの方はなんというか・・・。
物理の数式だけ送りつけて理解しろとかどうよ。
っつかマジで事故なんだからすぐ救急車呼びなさいよ・・・。

それからリンジーはなんだか暗い過去を持ってきたけども。
何故今更モルグで動揺する?最近ずっとリンジーおかしいよね?
ダニーを拒んだり、母親絡み云々でイライラしたり。
彼女の私生活に何か色々起こって情緒不安定になってる、としか思えない。
明るくて気さくなキャラクターとして登場した彼女。
今シーズンはやたらに暗い。一体何があったんだ??この説明は近々?

マックとペイトンは仲直りしたよ!よかったね!
これでマックのペイトンに対する気持ちは確実なものに?
とにかくもうペイトン泣かすなよ!!(>_<")

ジーナ:マーリー・マトリン(Marlee Matlin)
夫:トロイ・コッツァー(Troy Kotsur)
コール:ラッセル・ハーヴァード(Russell Harvard)
手話通訳の警官は調べがつかなかった@@;;

拍手

PR
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
管理人のみ閲覧可   
カメで恐縮ですが……
最近、テレ東でこのエピソードを観ました。
このエピソードの手話通訳の警官役(Officer Marty Santucci )の俳優さんは、Jerry Ferrisという方のようです。http://www.imdb.com/name/nm2473926/
名無しです 2011/01/18(Tue)22:53:03 編集
Re:カメで恐縮ですが……
をを!
早速IMDb行ってみましたー!
この記事を上げた当時は彼の名前の掲載がなかったのですが、
いつのまにか増えてましたね!
情報本当にありがとうございました(≧∇≦)!
2011/01/19 18:14
参考にしていただけて
あまりにもカメなコメントかなと思ったので、
参考にしていただけてよかったです。
このエピの感想をいろいろなブログで見ていて、このブログにたどり着きました。私もサントゥッチさんが気になっていたので、なんだか少しうれしかったです。
海外ドラマの記事が豊富なので、
今後も寄らせてもらいます。
名無しです 2011/01/21(Fri)00:32:39 編集
Re:参考にしていただけて
今でもずっと観ているシリーズなので新旧関係なく情報は有り難いです^^
コメント返しにまでコメント有難う御座いました~(`∇´)!
2011/01/21 01:55
ここがこちらとの出会いでした
あけましておめでとうございます。
昨年は海外ドラマ、映画、旅行などのいろいろ素敵な記事をありがとうございました。
私がこちらのブログに出会うきっかけの記事に、新年のご挨拶をお送り申し上げます。
ブログ主様ご自身も困難な時期を乗り越えて
こられる様子を拝読し、かなり打たれ弱い私にも励みになりました。

実は今もこのエピを見ていました。オープニングの、マックとステラの簡単な事情聴取後に、マトリンさんがマックのあごの辺りに触れて「Help Me」と言った後の、マックの決意みなぎる瞳を見ると、胸を熱くしてしまいます。そしてサントゥッチさんの表情豊かな手話通訳ぶり。悲しい事件だったけれど、孫を抱きしめるマトリンさん夫妻に希望を見いだしてしまいます。「おしおきだぁ」のホレイショや、主任やラングストン教授や梅干ししわのキャサリンがいるべガスもいいけれど、このエピにある何かは、忘れちゃいけないものを思い出させてくれます。
今年もブログ主様の素敵な記事を楽しみにしています。よろしくお願いします。
以前サントゥッチ 2012/01/02(Mon)01:26:20 編集
Re:ここがこちらとの出会いでした
あけましておめでとうございます。
温かいコメントありがとうございます(´∇`)

昨年は色々あってもそれはいずれ思い出。
今年は今年、のんびりまったりマイペース、な私です(笑
お互い穏やかな一年になるといいですね(`∇´)!

CSI:NY、WOWではSeason7が始まります。
また色々な展開があるようなのでとっても楽しみにしています。
これからも楽しんでいきましょう!
2012/01/02 21:27
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]