忍者ブログ
海外ドラマと映画と音楽と。自分のメモを兼ねての独り言。
↓Search Yonaga
Recommended CD
Red
Of Beauty And Rage

Alternative rock/Metal
Christian rock/Metal・HR/HM

フルアルバム5枚目!

◆捨て曲ナシ。感無量。
◆でも歌詞カードは欲しかった(ノ∀`)

◆◆◆◆

Gavin DeGraw
Blue-eyed soul/ pop rock/ rock

初のBestアルバム来ましたよ。
既存7曲、別ver2曲、新曲2曲。


念願の5枚目♪
Best I Ever Hadかなやっぱ!


誰もが納得の1枚目
I Don't Want To Beは外せないねー。


割と個性的な2枚目
In Love With A Girlよいですな。


静か過ぎる3枚目
Mountains To Moveが沁みるのよ。

売れ線な4枚目
Soldierいいよねえ。

ヴォーカルもピアノも素敵!
全てお勧めよー(≧∇≦)!
Recommended DVD
パーソン・オブ・インタレスト
Person of Interest

セットで出ましたな。
Season1-3
[1654]  [1653]  [1652]  [1651]  [1650]  [1649]  [1648]  [1647]  [1646]  [1645]  [1644
アイデンティティー/Identity (2003)
ジョン・キューザックとレイ・リオッタが出ております。
モーテルに居合わせた男女11人が次々殺されていく、というお話。
若い男女がさくさく殺されていく青春ホラー(何それ)ではない。
するっと、でも印象に残るいい具合のサスペンス。ぐっと入り込んで観る事が出来た。
大オチでは「なるほどそういうことかーーー」と素直につぶやきました(笑
うむ。なんというか。
この作品については観た事の無い人達の為にそれ以上は言わないでおこう。
ちょっとした事も全てネタバレに繋がってつまらなくなってまう作品なので(笑
テーマは私が非常に好きなもので、つまり珍しい題材ではない。
なので作る側が見る側にいかに気づかせないように作ってるかって腕の見せ所な題材。
ともあれ、薄々は判っても大オチで「(゚∀゚)!」となれたので嬉しい限り。
そんな作品です!(何の説明にもなっていない(笑

木漏れ日の家で/Pora umierać (2007)
ポーランドもの。白黒作品。
何気ない日常、年をとれば誰にでも心当たりがありそうな感じのお話が展開されていく。
でもって一緒に住んでるワンコの表情がたまらんのよ。
んで、お涙頂戴ものではない。全てがさり気無く静か。この「さり気無い」って大事よね。
登場人物は息子の事やその嫁やらご近所さんやらいるけど殆ど出てきません。
彼女と一匹が殆どを占めております。
何よりラストがとても素敵なんだよなあ。じーんときたよ。
でも正直ラストの外の風景はカラーで見せてほしかったと思うのは邪道かしらねえ?

主演はダヌタ・シャフラルスカ。この当時91歳。未だ現役ってすげえよ。
彼女の演じるキャラクターがなんともいえない味を出してるのよね。
静かな作品を観たい人にお勧めだわ。

インモータルズ -神々の戦い-/Immortals (2011)
神々の戦いメインじゃねえし。
って事は置いといて、タイタンの戦い(リメイク)よりは面白かった。
でも神々の神々しさ(眩しさ)は負けていたが衣装は大笑いさせていただきましたw
ストーリーは、というかうーん。なんつーかなあ。
主人公のテセウス。つまり一生戦ってなきゃいけないのね、この人は・・。
と悲しい気持ちだけが残ったという(ノ∀`)

デスティニー 未来を知ってしまった男/First Snow (2007)
原題が好き。邦題センス無さすぎ。いや実際その通りなんだけどね?
それはさておき。髪型どうよ、ってのもさておき。
ガイ・ピアースはこういうキャラクターとても合ってるよな。
焦ったり諦めたり達観しちまったり。そこら辺にいそうな雰囲気もよいわ。
お話は世界を救うとか大げさなものじゃなくて個人的なもの。
珍しいテーマではないけどガイさんを静かに楽しんだ、という感じ(笑
友人役でウィリアム・フィクナー、主人公の彼女役にパイパー・ペラーボが出ていたよ。

拍手

PR
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
管理人のみ閲覧可   
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]