忍者ブログ
海外ドラマと映画と音楽と。自分のメモを兼ねての独り言。
↓Search Yonaga
Recommended CD
Red
Of Beauty And Rage

Alternative rock/Metal
Christian rock/Metal・HR/HM

フルアルバム5枚目!

◆捨て曲ナシ。感無量。
◆でも歌詞カードは欲しかった(ノ∀`)

◆◆◆◆

Gavin DeGraw
Blue-eyed soul/ pop rock/ rock

初のBestアルバム来ましたよ。
既存7曲、別ver2曲、新曲2曲。


念願の5枚目♪
Best I Ever Hadかなやっぱ!


誰もが納得の1枚目
I Don't Want To Beは外せないねー。


割と個性的な2枚目
In Love With A Girlよいですな。


静か過ぎる3枚目
Mountains To Moveが沁みるのよ。

売れ線な4枚目
Soldierいいよねえ。

ヴォーカルもピアノも素敵!
全てお勧めよー(≧∇≦)!
Recommended DVD
パーソン・オブ・インタレスト
Person of Interest

セットで出ましたな。
Season1-3
[1306]  [1305]  [1304]  [1303]  [1302]  [1301]  [1300]  [1299]  [1298]  [1297]  [1296
スタンド・バイ・ミー/Stand By Me (1986)
大好きな映画だけど、初めて見た時以来だわ。何年ぶりだオイ(笑
これ、私の映画人生初のロードムービーなんだよね。
だから全てが新鮮で、印象的で、しっかり焼きついて、と
一度観ただけで十分満足の作品だったのよね。
それから数年前に原作をやっと読み、比べても遜色なく、この映画の質の高さをより知ったという。
(キング原作の映画は映像化に失敗しやすいんだよね。悲しいことに・・・)

だからと言って、2回目を観る気は全然なかったんだけどね。忘れてるところのが少ないし。
でもまあ、なんか放送してたのでなんとなく録画(笑
約20年開いて観たけど9割は覚えてたわ。ほんとに好きなものって忘れないのよね、を実証(笑
因みに最近の映画は一瞬で忘れるものの方が多い(ノ∀`)
で、忘れてた1割。ゴーディの兄貴がジョン・キューザックだった、って事w
で、キーファが演じていたエース。彼の末路を知りたい方はニードフル・シングスを読むといいよ!
これにはエースだけじゃなく、この舞台となったキャッスルロックの・・・・おっと、あぶないw

9<ナイン> ~9番目の奇妙な人形~/9 (2009)
世界を救うんじゃなくて5人を自由にするための・・・?
9人を自由に、というならまだ判るけど何故ランダムな5人なのか。
残った4人で何が出来るのか。背中の数字はほんとに作った順番ってだけなのね・・・。
実際何をしたいのかよく分からないストーリだったなあ。
でもこれが映画じゃなくてA・AVGだったらやってみたいかもしれない。

フェーズ6/Carriers (2009)
人間ドラマとしては可もなく不可もなく、でもまあよしとしよう。
しかし。フェーズ6の意味わかってんの?ってぐらい危機感の無い映画。
生き抜いてきている割に「感染」に対する防護があまりにずさんすぎ。
実際こういう知識の浅い人達がいるからどんどん感染が広まるんだろうな、とも思ったわ・・・。
恐らく、数日後には観たことすら忘れていると思われる・・・。

拍手

PR
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
管理人のみ閲覧可   
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]