忍者ブログ
海外ドラマと映画、音楽にゲームやら。自分のメモを兼ねての独り言。
↓Search Yonaga
Recommended CD
Red
Of Beauty And Rage

Alternative rock/Metal
Christian rock/Metal・HR/HM

フルアルバム5枚目!

◆捨て曲ナシ。感無量。
◆でも歌詞カードは欲しかった(ノ∀`)

◆◆◆◆

Gavin DeGraw
Blue-eyed soul/ pop rock/ rock

初のBestアルバム来ましたよ。
既存7曲、別ver2曲、新曲2曲。


念願の5枚目♪
Best I Ever Hadかなやっぱ!


誰もが納得の1枚目
I Don't Want To Beは外せないねー。


割と個性的な2枚目
In Love With A Girlよいですな。


静か過ぎる3枚目
Mountains To Moveが沁みるのよ。

売れ線な4枚目
Soldierいいよねえ。

ヴォーカルもピアノも素敵!
全てお勧めよー(≧∇≦)!
Recommended DVD
パーソン・オブ・インタレスト
Person of Interest

セットで出ましたな。
Season1-3
[1256]  [1255]  [1254]  [1253]  [1252]  [1251]  [1250]  [1249]  [1248]  [1247]  [1246
誰もが知ってるヒッチコック監督。
私はヒッチコック劇場の方は結構見たんだけど、長編は殆ど手付かずでね。
何故かというとヒッチコック作品を殆ど観ている母に原因がある。

ヒッチコック作品にやたらと出演しているジェームズ・スチューアート、
母は彼の事が割かし好きなようで、TV放送されるたびに観ていたのね。
で、私がそれに気が付くと、その都度あらすじを全部聞かされる、という事を繰り返し繰り返し(笑
サスペンスなんてオチ知ってたら面白みも半減。だから今迄放置してたという(ノ∀`)

以下ネタバレ含む。

裏窓/Rear Window (1954)
で、最近やっとオチ知っててももういいわ、って気になったので観てみたんだけども。
うん、面白かった!人の心理をよく判ってるね!
そして判っていても後半は結構ドキドキしてしまった(笑
オチも最高w

フレンジー/Frenzy (1972)
「あっけな!!!」
ってのが観終わった後の最初の感想(ノ∀`)
というか、この作品についてはヒッチコック監督作品とはまったく知らずに観ていたのよ。
毎度お馴染み、監督本人がちょいと出ているわけだけど、それ発見して初めて気が付いた(笑

で。最初がだるい。
のっけで死体が発見されるのですぐにでも話が動くのか?と思ったらそうでもなく。
犯人が結婚相談所に来るまでは本当に退屈だったわ・・・。
が、その後は結構いい感じに話が進んでくれたのでなんとか最後まで行けた。
主人公の恋人殺害後、カメラが引いて行くシーン、シンプルだけど怖かったなー。
あとはジャガイモのシーンだねえ。緊張がこっちまで伝わってくるの。うん、緊張した(笑

警部と奥様のやり取りはユーモラスでよかった(笑
とんちんかんな料理を作りながら的を得た回答をしている奥様がなんともw
で、警部も結局奥様の事愛してんだよね。
奥様を傷つけない方法で料理と格闘しているのが微笑ましいったら(´∇`)
素直に和めたよw

でもあのラストはどうなんだろうねえ。
もっと話が交錯していくのかな、と思ったらそんな事はなく。
うーん・・・あっけない。主人公の立場がまったくない。物足りなさだけが残る。
ヒッチコックファンの評価が低そうな、影が薄いような気がする作品だった・・・。

拍手

PR
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
管理人のみ閲覧可   
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
↓Calendar
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 11
13 14 15 16 17 18
21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
↓Profile
Carniと申します。
Movie
⇒ソー・バトルロワイヤル大変満足!

Drama
⇒最近どのドラマも平熱気味。数はたくさん見てるんだけどね・・。

Game
⇒龍如極2早く遊びたーい(`∇´)

Book
⇒特捜部Qドハマリ中。

MUSIC
⇒Redの6作目!Goneループ中♪♪
  
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]