忍者ブログ
海外ドラマと映画と音楽と。自分のメモを兼ねての独り言。
↓Search Yonaga
Recommended CD
Red
Of Beauty And Rage

Alternative rock/Metal
Christian rock/Metal・HR/HM

フルアルバム5枚目!

◆捨て曲ナシ。感無量。
◆でも歌詞カードは欲しかった(ノ∀`)

◆◆◆◆

Gavin DeGraw
Blue-eyed soul/ pop rock/ rock

初のBestアルバム来ましたよ。
既存7曲、別ver2曲、新曲2曲。


念願の5枚目♪
Best I Ever Hadかなやっぱ!


誰もが納得の1枚目
I Don't Want To Beは外せないねー。


割と個性的な2枚目
In Love With A Girlよいですな。


静か過ぎる3枚目
Mountains To Moveが沁みるのよ。

売れ線な4枚目
Soldierいいよねえ。

ヴォーカルもピアノも素敵!
全てお勧めよー(≧∇≦)!
Recommended DVD
パーソン・オブ・インタレスト
Person of Interest

セットで出ましたな。
Season1-3
[123]  [122]  [121]  [120]  [119]  [118]  [117]  [116]  [115]  [114]  [113
Season5-15 Man Down

無線でデルコ死亡って。
カリーとウルフ、当たり前だけど凄く動揺してたね。特にカリー、辛いだろうな(TДT)
でもあのデルコの飛び起き方。あれはマイアミならではよね(笑
それからベッドで安静にしているデルコをそれぞれがお見舞いに来るシーン。
そのそれぞれのキャラクターのらしさが出ていてとても暖かいシーンだったなあ。
今回は誰も笑ってなかった。皆の必死さがとても伝わってきたエピだった(/□≦、)

んでクラーヴォ。
毎度お騒がせ、って感じだったけど、この人も悲しい人生だったよな。
育ての父にも本当の父にも見捨てられてね。
それだけの事をしたから当然といえば当然なんだけどね。
ホレイショ曰く、クラーヴォは子供じゃない、大人として罪を犯した、と。そらそうだ。
でも登場する度に人間らしさや孤独さを出してきて何か最後まで憎めなかったな。
最後は自首という自殺でいつまでも最後まで追ってきたホレイショに執行人の役を負わせてね。
本当なら罪を償って新しい人生を迎えてほしかったな。
死に顔が穏やかだったのがまた切ないね・・・・。
クラーヴォ:ゴンザロ・メンデス(Gonzalo Menendez)

ブラッドダイヤモンド。
確かこの間のCSINYでも同じ題材だったねー。
このドラマの放送は映画のブラッドダイヤモンドの公開後近辺か。なるほど。
んで児童労働ってわけだけど・・・きっとそのアフリカの子供たちだよね?
だったらあそこに帰されるよりここにいた方が安全なんじゃないかな、とか思ってみたり。
もっとどうにかうまくできないものなのかな・・・。うまく言えないんだけど。

デルコの頭から弾の一部が摘出されて、カリーが話しかけるわけだけど。
私ね、この二人、大好きなの。姉弟みたいでね、見ていて微笑ましくって。
マリソルの名が出た時、記憶障害が起こっている、って知った時
もの凄くもの凄く切なかったと思うの。カリーの気持ちを思うともう( ノД`)<ウゥウ
それはホレイショにも言える事で。
更にはホレイショにとってマリソルは自分の妻だった訳だからね・・・。
デルコ、早く元気にならないかな・・・。

最後に手錠の鋸のシーン。
いやー;ああいうのって大げさに切断されるよりもキますな;;

拍手

PR
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
管理人のみ閲覧可   
↓Calendar
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
↓Profile
HN⇒Carni
Movie⇒ドクターストレンジ大変楽しかった!

Drama⇒最近どのドラマも平熱気味。数はたくさん見てるんだけどね・・。

Game⇒アサシンクリードが楽しすぎ(`∇´)

Book⇒特捜部Qドハマリ中。

MUSIC⇒Freshgod ApocalypseのKingが凄すぎて(ノ∀`)
  
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]