忍者ブログ
海外ドラマと映画と音楽と。自分のメモを兼ねての独り言。
↓Search Yonaga
Recommended CD
Red
Of Beauty And Rage

Alternative rock/Metal
Christian rock/Metal・HR/HM

フルアルバム5枚目!

◆捨て曲ナシ。感無量。
◆でも歌詞カードは欲しかった(ノ∀`)

◆◆◆◆

Gavin DeGraw
Blue-eyed soul/ pop rock/ rock

初のBestアルバム来ましたよ。
既存7曲、別ver2曲、新曲2曲。


念願の5枚目♪
Best I Ever Hadかなやっぱ!


誰もが納得の1枚目
I Don't Want To Beは外せないねー。


割と個性的な2枚目
In Love With A Girlよいですな。


静か過ぎる3枚目
Mountains To Moveが沁みるのよ。

売れ線な4枚目
Soldierいいよねえ。

ヴォーカルもピアノも素敵!
全てお勧めよー(≧∇≦)!
Recommended DVD
パーソン・オブ・インタレスト
Person of Interest

セットで出ましたな。
Season1-3
[1407]  [1406]  [1405]  [1404]  [1403]  [1402]  [1401]  [1400]  [1399]  [1398]  [1397
エスター/Orphan (2009)
すっげーガキが登場したなオイ、と思ったけどもオチ見てなるほど、ってとこ。
ってか、彼女の存在は精神的に相当よろしくない。
終始イライラしながら彼女の行動を見させられるのよね。
ラスト、母親の渾身の顔面キック、あれで気持ちがやっと晴れたわ・・・。

ザ・グリード/Deep Rising (1998)
まあよくある巨大生物モノ。今回はタコ。オチもありがち。
ってかね、登場人物にまったく好感持てなかったわ。

ウォルター少年と、夏の休日/Secondhand Lions (2003)
思い浮かんだのが同年公開のビッグ・フィッシュ。
類似点がいくつかあるんだけど似て非なるもの、こちらはこちらで十分楽しめたよ。
やっぱおじいちゃん系は(´∇`)な気分になれますな。

孤高のメス (2010)
静かな作品よのう・・・。

クラバート 闇の魔法学校/Krabat (2008)
ドイツ産。
魔法使い!と言うと普通にファンタジーって感じだけども
黒魔術使い!と言うと「ん?」って一瞬考えるよな(笑
なのでそこら辺がちょっと新鮮で最後まで見たんだけどね。
ふと振り返るとストーリー自体はそんなに珍しいものでもなかったかな。
雰囲気は良かったんだけどね。なんか惜しい。
それと、ほんわかファンタジーではありません。

ロープ/Rope (1948)
傲慢な勘違い理論で殺人をするところからスタート(ポカンとするほどアホな理由
元は舞台劇なんだと聞いてなるほど、って感じ。それをヒッチコックが監督した作品。
ずっとマンションの部屋の中で展開されていくのよね。
前半はかったるく、途中から面白く。でもちょっと火がつくのが遅いかな~。
まあ作品自体が短い(80分)のでするっと観れてしまうんだけどね。

拍手

PR
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
管理人のみ閲覧可   
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
↓Calendar
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
↓Profile
HN⇒Carni
Movie⇒ドクターストレンジ大変楽しかった!

Drama⇒最近どのドラマも平熱気味。数はたくさん見てるんだけどね・・。

Game⇒アサシンクリードが楽しすぎ(`∇´)

Book⇒特捜部Qドハマリ中。

MUSIC⇒Freshgod ApocalypseのKingが凄すぎて(ノ∀`)
  
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]