忍者ブログ
海外ドラマと映画と音楽と。自分のメモを兼ねての独り言。
↓Search Yonaga
Recommended CD
Red
Of Beauty And Rage

Alternative rock/Metal
Christian rock/Metal・HR/HM

フルアルバム5枚目!

◆捨て曲ナシ。感無量。
◆でも歌詞カードは欲しかった(ノ∀`)

◆◆◆◆

Gavin DeGraw
Blue-eyed soul/ pop rock/ rock

初のBestアルバム来ましたよ。
既存7曲、別ver2曲、新曲2曲。


念願の5枚目♪
Best I Ever Hadかなやっぱ!


誰もが納得の1枚目
I Don't Want To Beは外せないねー。


割と個性的な2枚目
In Love With A Girlよいですな。


静か過ぎる3枚目
Mountains To Moveが沁みるのよ。

売れ線な4枚目
Soldierいいよねえ。

ヴォーカルもピアノも素敵!
全てお勧めよー(≧∇≦)!
Recommended DVD
パーソン・オブ・インタレスト
Person of Interest

セットで出ましたな。
Season1-3
[648]  [647]  [646]  [645]  [644]  [643]  [642]  [641]  [640]  [639]  [638
Angels & Demons

前作ダヴィンチ・コードについては、原作の存在は割と前から知っていたけども、
いつか読まなくては、と思っているうちに映画化(笑
迷った挙句、原作を後回しで先に観に行った。
感想は「なんか惜しい。そしてハンス・ジマー(音楽)ありがとう」だったんだよね(笑
作品としては拍子抜け、物足りない、って感じだったのね。
でもきっと原作は面白いはずだ!買ってくるかな!なんて思ってたら
「面白かったよ(´∇`)」っていつの間に購入したのか、母が貸してくれまして(笑
で、実際読んでみたら、これがまた凄く面白かったの。

で。
今回も原作を先にするか映画を先にするか迷ってたのね。
で、関係ないけど何となくトイ・ストーリーが観たくなって(本当に関係ねえ(笑))
2本続けて観てたら今度はトム・ハンクスに会いたくなっちまったのよ(笑
で、原作はきっと面白いはずだから後でいいや、ってんで先に映画を観て来たよb

以下ネタバレ含む。

前回と比べると、背景にキリスト教はガッツリあるけど、宗教の勉強はいらないかな。
誘拐された枢機卿4人の救出、爆発を止める、って判りやすい目的があるから
細かいことを気にしなくても楽しめる作品になっていたよ。

ただ、非常に、ひっじょ~~~~に忙しい作品(笑
舞台の本番は20時から。
謎を解かないと1時間毎に枢機卿が処刑されてしまう。0時に都市破壊規模の爆発が。
なもんだから、常に「いそげいそげいそげ~~」って感じなのよ(笑
こっちも細かい事ゆっくり考えている暇なんてありゃしねえw
あとやたらと人が死んだ印象が。いや実際沢山死んじゃってるよね・・。

それと。イタリアって日没遅いの?
20時が昼間並みの明るさ。最初てっきり朝8時の事かと思ってて
すっげー朝8時から人がたくさんいる~って思ってたら
「9」時の頃には真っ暗で、ここで初めて21時って気がついたというねw

実際犯人は割りと早めに予測がついてしまってたので(しかも当たってしまった(ノ∀`)
犯人探し、というよりは美術館めぐりをしている感じだったなあ。私は(笑
今回映画館で観たのはデジタル版だったのね。
ただ、フィルム版は観てないからどんだけ違うのか判らんけども
でも、本当に美術館めぐりしてるみたいだったのよー。
建物も美術品もどこまでセットでどこまで本物(建物内は殆どセットだろうけど)か
判断つけらんないけど、とにかく美しいんだよ。
お寺とかもそうだけど、昔の偉大な建物って圧倒されるよね。

これって歴史ある建造物の中や街で繰り広げられるドラマじゃない?
だから現代もあるもの、だけども普段見慣れないもの、でもある。
だから彼らがそこを走り回っている、
それだけでインディーみたいなアドベンチャーものを観てる様な気分にもなる。

一番でっけえスクリーンで自分達の前は誰もいない状況で観たから
余計に迫力を感じてしまったのかもなー。
でも悪くない。
それから、まさか爆破シーンがあるとは思わなくて、
あったとしても地上には影響のないぐらいだと思っていたので、あのシーンはちょっと吃驚。
爆発後の空がとても美しかったよね。同時に恐ろしくもあったけど。
そしてCG大好きな私としては得した気分(私単純なのよ(笑

今回のテーマでもある「古く守られたものと進化する科学」。
どちらも私は信じているからなのかなあ。
あの、恐ろしく綺麗な空を見ながら色々と考えてしまった。

恐ろしいといえば、
あんな状態で空から降ってきたのにあっさり歩けていた彼。
・・・・・・怖!

さて。
大好きなトムさんだけども。声(ウッディ)もいいけどやっぱ本人よ(笑
今回水泳頑張ってたねえ!前よりも体引き締まってたよね!
個人的には今ぐらいがいいと思うw
それからユアンだけどもね。
きっとユアンファンには堪らんでしょうな。どうぞ萌えてください。みたいな(笑
私は別にユアンファンではないので、ちょっとしか萌えませんでし・・・・・・・・・・・・・(´□`;;)!

それから音楽。ハンス・ジマーな。
本当に彼はこの手の音楽は得意だよな。
っつか、見事に私のストライクばかりを生み出してくれる(笑
やっぱメイン・テーマもそうだけど(下手すると大げさと取られてしまうけど)好きだなー。
私にとって、映画音楽(挿入歌とかじゃなくてね)については
1番は断然ジョン・ウィリアムズなんだけど、2番はジマーさんになるかなー。
その次は・・・この世にMATRIXがある以上、ドン・デイヴィスを挙げとこう(笑
ともかくやっぱり今回も音楽が良かったわ~(大げ(ry

パンフレットは600円。他にダビンチ・コードDVD付パンフもあったっけな。
表紙のタイトルがこの映画でも重要アイテムだったアンビグラムでデザインされててね。
これかっこいいよね!でも中身の情報量は普通!
んで、どうやら今回は映画と原作と登場人物とかぽちぽち設定が違うらしいね。
うむ。ちょっと読んで見たいぞ!自分のペースで話を読み進めてみたいぞ!(笑
・・母早く買ってこないかしら(*´艸`)フフフ

拍手

PR
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
管理人のみ閲覧可   
観たのねw
原作あるよー。今、貸してるけど^^;
ちなみに、イントロをクリアするには覚悟が必要かも。
宇宙語が延々続くからね……。

あたしはインフル戒厳令が解除されたので、来週くらいに観に行く予定。
彼のスカイダイビングは……、え、原作より無理無謀なのか!?
りょう。 2009/05/26(Tue)17:36:50 編集
Re:観たのねw
スカイダイビング。
おう。しこたま打ち付けてな。普通立てねえって(笑

ま、ヴァチカン観光とユアンを楽しんでこいw
2009/05/26 23:01
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]